オネエ人生相談

2017.05.02

【怒り爆発寸前】“オフ重視部下”への特効薬ってありますか?|オネエ精神科医が応えます

Tomy |オネエ精神科医の人生相談(29)
これまでの記事

ここは、オネエの精神科医 Tomy先生が、ときにずばっと、ときに愛を込めてアドバイスをくれる人生相談室。Tomy先生の言葉は、シビアで端的、でもなぜか後味すっきり。あなたも相談してみる?

【悩み】オフ重視部下にイライラしてしまいます!

今回の相談者 → Nさん(30才・メーカー勤務)

最近、若手男子社員の教育係を任されました。しかし、担当した社員は、言われた仕事は効率よくこなすけれど、自分から何かを提案したりすることがなく、定時になると走るように帰ってしまう「オフ重視部下」だったのです。

ikari

先日、急な資料作りがあり残業をお願いしたところ「夜は基本的に予定があるので、申し訳ありません」と言われたのです。

私が新入社員のときは、「今目の前にある仕事を120%の力を出して頑張る」のが当たり前で、たとえ予定が入っていたとしても仕事を優先させる、それくらいの気力で頑張っていたと思います。

たしかに、時代は「ワークライフバランス」を重視する傾向にあります。決して自分の考えが絶対に正しいと思っているわけではありませんが、とても残念な気持ちになりました。教育係を任されていますが、こちらのモチベーションが下がる一方。彼をどう動かせばいいのでしょうか?

【オネエ精神科医Tomyのアドバイス】
ずばり…諦めることね。
花と一緒で、どんどん水をかければ成長するってわけじゃないんだから。

tomy

アナタがまずやるべきことは、諦めるということ。これは価値観の違いだし、上司には部下の価値観まで変える義務はないのよ。なので、まず言われたことだけをしっかりやれる人材にするということを目標にすればいいと思うわ。

そして、もしアナタが彼を評価する立場なら「自主的に行うことがアナタをより評価するポイントである」と伝えればいいんじゃないかしら。あとは、アナタの背中を見せる。どういうことかというと、アナタが責任をもって仕事に取り組む姿を見せる。

彼が育つ人材なら、そんなアナタの姿をみて尊敬し、「こうなりたい」と思うかもしれない。アナタの考えをちゃんと伝えたのなら、あとは放っておく。人が育つには「自分でこれじゃだめだ」って気が付いてもらうことが大切。時間がかかるのよ。

花の種をまいて育てるのに、必要な水を与えたらあとは待つしかないでしょ。どんどん水をかけたって成長するわけじゃない。

オフ重視の部下なんていくらでもいるでしょうし、そのたびにイライラしてたらきりがないわよ。教育係だからといっても、全部変えようと思わない方がかえってうまくいくわ。

参考になったかしら? Tomy

オネエ精神科医Tomy先生への相談大募集

どんな悩みでもTomy先生がズバリ!答えます!

shigotonadeshiko55@gmail.com

へメールでお送りくださ〜い♥

これまでの記事

Tomy オネエ精神科医

医師として実際の医療現場で日々活躍するかたわら、ゲイの精神科医という個性を生かし、覆面でブログ、雑誌、webなど幅広いメディアに登場。病気や心のあり方などはもちろん、恋愛や仕事まで、男女のいずれの性を理解し、的確なアドバイスをする人生相談ネタで大人気。

 
あなたにおすすめの記事