オネエ精神科医

2017.04.22

【私はヨリを戻したい! 30代年上彼女の叫び】豹変した彼氏「忙しい」に隠されたアラサー男子の本音は?

Tomy| オネエ精神科医の人生相談(28)
これまでの記事

ここは、オネエの精神科医 Tomy先生が、ときにずばっと、ときに愛を込めてアドバイスをくれる人生相談室。Tomy先生の言葉は、シビアで端的、でもなぜか後味すっきり。あなたも相談してみる?

【悩み】忙しい時の男性の気持ちがわかりません!

今回の相談者→Yさん(30代半ば・専門職)

去年の夏にひとりの男性から告白をされました。その男性は私が前勤めていた職場の3つ年下の同僚で、約5年一緒に働いていました。

彼は、年下ですが私より落ち着いていて博識、でも、妙に子供っぽいところのある面白い人でした。告白されたばかりのころ「同僚→彼氏」となることに違和感があったのですが、変わらない優しさと彼からのスキンシップの多さに、徐々に緊張もほぐれ私も私らしくいられるようになったいったんです。お互い忙しいかったので月に会うのは1〜2回でしたが、旅行に行くこともありました。そして何より、この年にして初めて体の関係をもった男性だったんです。

付き合って間もないころ彼に大きな仕事が舞い込んできました。
「忙しくなると思う」と言う彼に、私は「体だけは壊さないようにね。無理に時間作って会わなくてもいいよ」と言いました。それでも、お互い時間を合わせたりして会っていたのですが、あるとき「これからもっと会えなくなると思う。僕ももう30超えたし、やっと舞い込んできた話だからちゃんとやりたい。申し訳ないけど、自分のことがまだ大事なんだ」と言われました。

ph

彼が仕事に集中できるなら多少会えなくても良いと思っていたのですが、つい「もっと会えたらいいのにな」なんてうっかりにもほどがある本音がぽろっと涙とともに出てきてしまって、自分でも驚きました。その翌週、会う日が迫ったため待ち合わせ時間など決めようと連絡をとったら「好きかどうかわからなくなった。別れましょう。本当に勝手でごめん」と電話越しに言われました。その時、彼はインフルエンザにかかっていて、私の憶測ですが相当精神的に参ってたのかなと思います。ただ、あまりにも唐突過ぎて、一緒にいる時に言ってくれていた頭から火が出るくらい嬉しい言葉は一体なんだったんだと、一瞬にして混乱し「そっかぁ…」としか言えず「落ち着いたら飲みに行こうね」 とカラ元気言いで電話を切るも途方にくれ人生でこれ以上ないほど涙が出ました。恋愛で涙腺が本気で壊れたんじゃないかって程泣いたのは初めてでした。

そんな電話から来月で2ヶ月経ちます。
連絡は取ってません。始めのひと月目ほどではありませんが、たまに思い出すととても悲しくなります。

男性は仕事が忙しくなると、恋愛ないし相手のことを考えるのも億劫になるのでしょうか? ヨリは戻したいのですが、この温度差というか豹変の様にかなり驚いています。やっぱ今でも悲しいです。男性経験が少ないため、忙しい時の男性(個人差はあるかもしれませんが)の気持ちがわかりません。私は彼の力になりたいのですが、力になりたいならそっとしておくのがベストでしょうか。。別れたことを未だ受け入れられず、現在進行形で考えてる自分もどうかとも思うのですが…。

【オネエ精神科医Tomyのアドバイス】
忙しい=気持ちが離れた、と思って

tomy本当に彼のことが大好きだったのね。文面からよく伝わってくるわ。
でも、恋愛って理屈じゃないのよ。彼はアナタを傷つけたくないから、いろいろ理由を言うけど、それは真実とは限らない。それに、責められるのが嫌だから彼は自分に都合の悪いことも言わない。

だから「こうしていれば上手くいったのだろうか」とか考えても、意味はあまりないの。

実際に起きたのは、彼の気持ちが離れたということ。忙しくても好きならば時間を作って会おうとするし、仕事が大変ならばより顔を合わせていろいろ話したいと思うものよ。

今アナタにできる一番のことは、彼をそっとしておくこと。アナタが彼のことが好きなのは充分伝わっている。この状態で、アナタの「よりを戻したい」という感情だけで行動すると、余計気持ちが離れるわ。

でも、彼がやり直したいといってくる確率はそう高いわけじゃない。それを期待しているとアナタも辛いし、期待のあるうちは感情が制御しにくくなるわ。まず、「もう別れた」としっかり受け入れること。

そして、今は感情が付いてくるまで、自分の趣味や仕事に没頭しましょう。やることがあれば、感情は薄らいでいく。暇になったら、友達と一緒に過ごして辛さを吐き出してもいいと思うわよ。

参考になったかしら? Tomy

オネエ精神科医Tomy先生への相談大募集

どんな悩みでもTomy先生がズバリ!答えます!

shigotonadeshiko55@gmail.com

へメールでお送りくださ〜い♥

これまでの記事
 
あなたにおすすめの記事