おでかけヒント

2017.05.16

焼肉ジャンボやロッツォ シチリアも参戦! 白金の超有名店が集結した第1回「青空白金グルメまつり」レポ

恋愛ブランディング~恋するように仕事する【35】 大島文子 ブランディングコーチ
これまでの記事

大いに盛り上がった! 第一回「青空白金グルメまつり」をレポート

母の日だった先週末、初めての「青空白金グルメまつり」が白金商店街で開催されました。白金商店街といってもハイソな白金台ではなく、白金高輪駅から広尾方面に徒歩8分ほどの四の橋からの細い道沿いにある、昔ながらの商店街。

魚屋さん、八百屋さん、薬屋さんなどと並び、モツの名店「すずき屋」や男子垂涎の「焼肉ジャンボ」、シチリア料理の「ロッツォ シチリア」など美味しいお店がポツポツと頑張っているストリートです。

そのロッツォ シチリアは、青山学院大学西門前の「トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ」出身の阿部さんと中村さんのお店。外苑前トンマジーノ時代から抜群のサービスとワインセレクトで私も頼りにしていたので、独立されてからもドンチッチョ同様通わせて頂いてます。

その阿部さんがお向かいの焼肉ジャンボさんたちと白金商店街をまとめ、初めての「青空白金グルメまつり」を開催するというので楽しみに出かけてきました。

11

ママたち&女性たちへの気持ちを込めて「MAMMA MIA!ねえ、おかあさんきょうなにたべたい?」と名付けられたこのお祭り、たくさんの地元の人たちが集い盛り上がっていました。

それもそのはず、白金界隈の名店はもちろん、いろいろなご縁で参加した三崎の魚やオーガニック野菜、プロのフォトグラファー、地元のジムやヘアサロンまでが参加、素敵なおもてなしがいっぱいなんです。

「ロッツォ シチリア」は人気メニューの水牛モッツアレラとどっさりブチトマトやタリオリーニ、そしてグラスワイン飲み比べを。

1

2

「ミート矢澤」さんは大人気のハンバーグをやカレーを。私も大好きなガトーバスクのパティシェリー「メゾンダーニ」さんはスぺシェルスイーツを。

3

他にも白金酉玉、メゾンカイザー、タランテッラルイジ他白金の人気店さんがずらりと屋台に出店。13日の一日だけは予約が1年先まで予約が取れないと噂の『鮨さいとう』さんから特製太巻屋台まで登場したようです。

メゾンダーニの戸谷シェフも自ら準備してました!

3

土曜日はあいにくの雨。でもテントや四ノ橋をうまく利用して、夜のキューババンドの生演奏で盛り上がったよう。そして、私も参加した晴れた日曜日はすごい人出に!! 昼から夜まで、グルメ屋台はもちろん特設ステージでもお笑いライブや子育てトークイベントなど普通の商店街のお祭りとは一味も二味も違うおもてなし企画が続きました。

新しい試みが商店街を、街を変えていく

ここ10数年で新しく街に出来た店主たちが結集して、古くからの商店街が応援して生まれた「青空白金グルメまつり」。料理人も美容師さんもジムのトレーナーも、それぞれの得意を生かしてこの企画に参加していることがとても素敵だと思います。その結果、おしゃれで文化的要素もあって美味しくて、なんだかとっても温かいイベントになっていました。

ご近所コミュニティが薄い港区の真ん中で、そんな新しい「おまつり」を生み出した実行委員会。すごいパワーですね。

公式Facebookで準備段階からニュースを配信していましたが、まつりの終わり、発起人の阿部さんが「来年もやりたい!」と話してました。

初めての「青空白金グルメまつり」、企画からこの週末まで、この商店街の小さな道にはすごいエネルギーがあったと思います。でも私はこれからの一年がもっと楽しみ。新しい試みで商店街が、街が元気に変わっていく。そんな期待にわくわくした週末でした。

しごとなでしこの皆さんもぜひ白金商店街へ足を運んで、この新旧入り混じった面白い街を体験してみてください!

これまでの記事

大島文子 BLOOM&GROW INC 代表取締役 / ブランディングコーチ

資生堂ザ・ギンザ、三陽商会、パルグループ等にて日本発ブランド及びセレクトショップのブランディングや広告宣伝等マーケティング全般を担当。ファッション分野にとどまらずライフスタイル雑貨・ショップ等もプロデュース。大人女子に素敵な時間を提供するブランド育成のための、ブランディング&プロモーションコンサルティング会社(株)ブルーム&グローを設立。インスタグラムはこちら。公式HPはこちら

 
あなたにおすすめの記事