しごとなでしこ

PROMOTION

栄養たっぷりで、あったまる♡ 寒い季節は「ホットアーモンドミルク」&「アーモンドミルクごはん」で楽ヘルシー!

栄養豊富なスーパードリンクとして、ちょっとしたブームとなっているアーモンドミルク。
冷たいままではもちろん、実はあたためてもおいしいんです♡
「冷え」が気になる今の時期は、「温活」にもなって一石二鳥!
今回は、鍋やカレーなどアーモンドミルクを使ったヘルシーレシピもご紹介します。
ぜひこの冬は、アーモンドミルクでおいしく簡単に=「楽ヘルシー」にキレイ&健康を目指してみては?

キレイにも、健康にも! アーモンドミルクが女子の味方すぎる♡

◀アーモンド、と言えばグリコ。お店でよく目にするグリコ「アーモンド効果」は、アーモンドミルクの代表的存在。

悪玉コレステロールを減らすと言われている不飽和脂肪酸のオレイン酸
抗酸化作用によって体内の脂質を酸化から守って細胞の健康維持を助けるビタミンEなど、
美容や健康にいい栄養がたっぷり含まれるスーパーフード、アーモンド。

そのアーモンドを細かくすりつぶして作った飲み物がアーモンドミルクです。
ドリンクなので、アーモンドの栄養を手軽に摂ることができ、忙しい女性の「楽ヘルシー」な毎日をサポート!
牛乳、豆乳に続く、これからのミルク(*1)として注目されています。

ちなみにグリコの「アーモンド効果」は、上の写真1本(200ml)で1日分のビタミンE(*2)と、
たっぷりの食物繊維・カルシウムを摂取することができるそうです。

*1 アーモンドミルクは、牛乳・豆乳ではなく、アーモンドから作ったこれからのミルクです。ブリックパック200mlあたりアーモンド5g。
*2「栄養素等表示基準値」より

冷え込む夜は「ホットアーモンドミルク」で「温活」

そんな栄養たっぷりのアーモンドミルクは、コレステロールゼロの植物性ミルク。だから、とってもヘルシー。
「すっきりしていてクセがないから飲みやすい」「アーモンドの香ばしい香りが好き♡」
「カフェラテの牛乳をアーモンドミルクにチェンジするとリッチな気分になれる♪」と、
喉越しのすっきり感とアーモンドの風味が香る味わいも人気なんです。

もちろんそのまま飲んでもおいしいのですが、楽ヘルシー推進アンバサダーの人気モデル・松島 花さんおすすめの飲み方が、
「ホットアーモンドミルク」温めることでアーモンドの風味や甘さが増して、さらにおいしくなるんだとか。

松島さんは寝る前のリラックスタイムに愛飲。カラダもあたたまって、ホッとリラックス。快眠にもいいんだそう。

松島花さん インタビュー「寝る前に知っておいて欲しいこと」篇

「ホットアーモンドミルク」の作り方は、アーモンドミルクを耐熱マグカップに注いだらそのまま電子レンジ500wで約1分半(1人分)、チンするだけ(*3)。生姜やメープルシロップ、シナモンなどを、お好みでトッピングしてもおいしそう♡
*3 加熱後は熱いのでやけどにご注意ください。過度に加熱しないでください。

一皿でヘルシー美人に! 簡単「アーモンドミルクごはん」

アーモンドミルクは、なめらかですっきりとした味だから、色々な料理とも相性抜群!
そこでアーモンドミルクを使用した「楽ヘルシー」レシピを3つ紹介。どれも簡単にできて、体の芯からあったまる冬にぴったりのメニューです。

recipe1

アーモンドミルクのごま味噌鍋

アーモンドミルクのごま味噌鍋

アーモンドミルクと味噌、ごまの相性が◎。豆板醤が効いたほんのりピリ辛スープがうまっ♡
シメはリゾットにして、栄養が凝縮したスープを飲み干して!

材料(2人分)

【スープ】
グリコ「アーモンド効果(砂糖不使用)」…300ml
濃いめのだし汁…300ml
練りごま(白)…大さじ1.5
味噌大さじ…1.5
醤油…小さじ1.5
豆板醤…小さじ2/3

【具材】
豚バラしゃぶしゃぶ用…150g
しめじ…1パック
水菜…1/2袋
にんじん…1/2
豆腐…1/2丁
ごま油…適量

作り方

【スープ】の材料を鍋に入れて温まったら、食べやすい大きさに切った具材を入れて煮る。具材に火が通ったらごま油をまわしかけて完成。

recipe2

アーモンドミルクカレー

アーモンドミルクカレー

アーモンドミルクで炊いたごはんが、具沢山カレーのエスニックテイストをより引き立てて。
簡単なのに見た目もおしゃれだから、おもてなしの一品にもおすすめ。

材料(2人分)

【カレー】
玉ねぎ…1/4個
なす…1本
赤パプリカ…1/2個
にんにく…1かけ
鶏ひき肉…80g
グリコ「プレミアム熟カレー(中辛)」…1/4箱(40g)
グリコ「アーモンド効果(砂糖不使用)」…200ml
ナンプラー…小さじ1/2
ゆで卵…1個
香菜…適量
サラダ油…大さじ1/2

【アーモンドミルクごはん】
米…1合
グリコ「アーモンド効果(砂糖不使用)」…180ml
塩…小さじ1/3

作り方

STEP1【アーモンドミルクごはん】
米はといで30分浸水させてからザルにあげ水けをよく切る。炊飯器に入れ、アーモンド効果を注ぎ、塩を加えてサッと混ぜて普通に炊く。

STEP2【アーモンドミルクカレー】
1. にんにく、玉ねぎはみじん切り、なす、パプリカは1センチ角に切る。

2. フライパンににんにく、サラダ油を熱し、ひき肉を炒める。肉がぽろぽろになったら、玉ねぎ、なす、赤パプリカを加えて塩(分量外)をふり、野菜に火が通るまで炒める。

3.「アーモンド効果」を加え、煮立ったら火を止めて刻んだカレールウを加える。ルウが溶けたら再び火にかけ、1~2分煮てとろみがついたら、ナンプラーを加えて完成。器にアーモンドミルクごはんを盛り、カレーをかけ、ゆで卵、刻んだ香菜をのせる。

recipe3

香味野菜とベーコンのアーモンドミルクスープ

香味野菜とベーコンのアーモンドミルクスープ

牛乳ではなくアーモンドミルクで作ることで、さっぱりとした優しい味わいのスープが完成。 終電ごはんにもぴったりの一皿です。

材料(2人分)

グリコ「アーモンド効果(砂糖不使用)」…200ml
玉ねぎ小…1/4個
にんじん…1/4本
セロリ…10センチ
じゃがいも…小1個
ブロックベーコン…50g
ローリエ…1枚
洋風スープの素(固形)…1/2個
塩、粗びきこしょう…適量
オリーブ油…小さじ1
水…200ml

作り方

STEP1
具材はすべて1センチ角に切る。

STEP2
鍋にオリーブ油を熱し、1の具材を入れ塩少々をふって炒める。油が回ったら水200ml、コンソメ、ローリエを加え、煮立ったら蓋をして野菜がやわらかくなるまで弱火で約10分煮る。

STEP3
アーモンド効果を加えて1~2分煮て塩で味をととのえる。器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。

毎日飲んでも飽きないラインナップ! グリコの「アーモンド効果」

1日分のビタミンE(*2)と、たっぷりの食物繊維・カルシウムを摂取することができるグリコの「アーモンド効果」。
「手軽に栄養が摂れる」「おいしい」に加えて、豊富なバリエーションも女性が支持する理由のひとつです。

ドリンクは、ハチミツ入りで飲みやすい「オリジナル」、料理に最適な「砂糖不使用」
コーヒー味の「香ばしコーヒー」「砂糖不使用まろやかコーヒー」ポリフェノール配合「香るカカオ」
女性にうれしい鉄分を配合した「3種のナッツ」の全6種類。
近くのお店で手軽に買えるので、お気に入りの味をぜひ見つけてみてはいかが?

*2「栄養素等表示基準値」より

オフィスでも片手でサクッと飲める200mlサイズ

左から、グリコ アーモンド効果 オリジナル・砂糖不使用・香ばしコーヒー・砂糖不使用まろやかコーヒー・薫るカカオ・3種のナッツ 各200ml ¥125(税抜/編集部調べ)

料理に使ったり、冷蔵庫に常備するなら1リットルサイズ!

左から、グリコ アーモンド効果 オリジナル・砂糖不使用
各1,000ml ¥450(税抜/編集部調べ)

なんと、おやつのチョコも!「アーモンド効果」ならカラダにいい♪

アーモンドペーストを練りこんだチョコレート生地でローストアーモンドをコートしたアーモンドチョコもラインアップ。1日分のビタミンE(*2)、食物繊維もたっぷり、さらに糖質25%オフ(*4)だから、罪悪感なしに食べることができますよ。
グリコ アーモンド効果 チョコレート40g ¥150(税抜/編集部調べ)
*2「栄養素等表示基準値」より *4 グリコ従来品比

リニューアルしてさらにおいしく! アーモンドの豊かな味わいが楽しめるチルドタイプ

より素材の豊かな味わい、香ばしい香りが楽しめると大好評のカップタイプ飲料「アーモンド効果TASTY」。今年4月の発売以来、なんと6か月で400万本(*5)を突破!
その「アーモンド効果TASTY」がこの冬、パッケージも新たに、後味の甘さをすっきり控えめに抑えて新登場しました。
アーモンド本来の香り、コクが味わえる「オリジナルアーモンドミルク」とアーモンドミルクにエスプレッソコーヒーをブレンドしたカップコーヒー「カフェアーモンドラテ」の2種類の味を展開。
ファミリーマート・サークルK・サンクス限定で発売中なので、ぜひチェックしてみてくださいね。
*5 グリコ出荷実績

左から、グリコ アーモンド効果TASTY オリジナルアーモンドミルク・カフェアーモンドラテ 各240ml ¥171(税抜/編集部調べ)

【Profile】松島 花(まつしまはな):1989年8月5日生まれ、東京都出身。『Oggi』『Domani』などのファション雑誌のモデルとして活動。2016年まで『Oggi』のカバーモデルを務める。

協力/江崎グリコ