しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

【PR】「ぐっすり!アーモンドミルク部」活動レポートvol.1

良い眠りのための生活習慣を学ぶ「ぐっすり!アーモンドミルク部」になでしこリポーターズが入部!

「ぐっすり!アーモンドミルク部」に入部したなでしこリポーターズ3名。忙しく働く女性が1か月間、アーモンドミルクで手軽に食物繊維を摂取、良質な睡眠にアプローチします。

いい睡眠とれてる? なでしこリポーターズが「ぐっすり!アーモンドミルク部」に入部しました♡

ただでさえ帰宅が遅いのに、ついつい深夜まで海外ドラマを観ちゃって最近睡眠不足…。ベッドに入って眠りについてからも、なかなか寝つけない。仕事中に眠気が…。といった悩み、身に覚えありませんか?

アクティブな働く女子ほど、睡眠不足に陥りがちなもの。

そこで、働く女性の健康支援を目的に活動する「まるのうち保健室」と、丸の内エリアの企業を対象に働き方改革と健康経営のソリューションサービスを提供する「クルソグ実行委員会」が連携して開催する「ぐっすり!アーモンドミルク部」に、なでしこリポーターズ(上の写真左から、有田千幸さん・藤川由佳さん・石井里奈さん)が入部。睡眠の大切さや仕組みなどを学び、1か月に渡って、睡眠の改善に取り組みます。

今回は、9月末に行われた、第1回目のセミナーの様子をレポートします!

睡眠不足が借金のように積み重なると「睡眠負債」となり、さまざまな悪影響が…

男性

部員たちはまず、大阪鉄道病院・精神神経科 江村成就先生による座学「睡眠の基礎知識」で、睡眠の大切さについてしっかりと学びました。

江村先生によると、睡眠不足は、うっかりミスや仕事の効率を下げるだけでなく、生活習慣病やうつ病などのさまざまな疾患の要因になってしまうことも。さらに人々の「睡眠負債」が、経済損失も引き起こしているというから驚きです。日本での経済損失とされている額は、1年間でなんと約3.5兆円にものぼるとか。

成人の理想の睡眠時間は7~8時間。一方で「まるのうち保健室」によると、働き女子の平均睡眠時間は5~6時間。この不足分を解消するために、週末に寝だめする…というのは間違い。寝だめは「負債」の返済にはならないそう。できるだけ日々の睡眠で、返済するのが大切なんだそうです。

では、良質な眠り確保するためにできることとは?

1.寝る前のパソコンやスマートフォンの使用を控える
パソコンやスマートフォンから発せられるブルーライトは、睡眠ホルモン「メラトニン」生成の妨げに…。

2.寝る前のカフェインや飲酒、喫煙は控える
カフェインは覚醒効果があり、3時間程度その効果が持続してしまう。

3.寝るための環境づくりも大切(照明を落とす、部屋の温度など)

4.寝だめはできない! 午後の短い昼寝は作業効率の改善に有効

5.眠ろうとする意気込みは要注意!
眠ろうとするあまり、かえってストレスになることも。

6.朝起きたら、太陽の光を浴びて脳と体を覚醒させる
光を浴びることで体内時計をリセット! 光が目に入ると朝、暗くなると夜と脳は判断する。つまり眠りの準備は朝から始まっている!

いつもより15分~30分だけでも早く寝る。これを続けるだけでも、「睡眠負債」は返済できると江村先生よりアドバイスがありました。

食物繊維でぐっすり睡眠!? 睡眠の質を高めるには、食生活もポイント!

女性

私たちが考えているよりもずっと睡眠の質に影響するのが、食生活。
「まるのうち保健室」を監修したラブテリ代表理事・細川モモさんからは、「良質な睡眠を叶える食生活メソッド」が紹介されました。そのポイントは2つ。

1.睡眠ホルモン「メラトニン」の材料となる食材を積極的に!

良質な眠りをとろうとするとき欠かせないのが、睡眠ホルモン「メラトニン」。夜になって「メラトニン」が分泌されることで、私たちは眠気を感じます。このホルモンの大元の材料となるのが必須アミノ酸「トリプトファン」。けれど、残念ながら人間の体ではつくれないため、この「トリプトファン」を多く含む食材を、毎日の食事でしっかり取り入れることが良質な睡眠につながるそう。

「トリプトファン」を多く含む食材
魚介類(かつお、マグロなど)
肉類(レバー、豚ロースなど)
チーズ

大豆

レバニラ
レバニラは最高の「GOOD SLEEP FOOD!?」

2.食物繊維が、睡眠の質を高める!

睡眠に関わる物質は、必須アミノ酸「トリプトファン」→脳内物質「セロトニン」(日中分泌)→睡眠ホルモン「メラトニン」(夜間分泌)という流れで生成されます。
睡眠ホルモン「メラトニン」の材料となる「セロトニン」は、95%が腸内でつくられているそう。そのため、腸内環境を整えることも良質な睡眠を確保するための重要なポイントに。
腸内環境を整える物質と言えば、食物繊維! ですが…、外食が多い働く女性にとって、食物繊維は、最も積極的に摂りづらい成分。「まるのうち保健室」の調査でも、93%の働く女子が不足していることがわかっています。

先生たちの話を聞きながらメモを取る石井さんと、有田さん、藤井さん。
先生たちの話を聞きながらメモを取る石井さんと、有田さん、藤井さん。

「アーモンドミルク」なら簡単に、おいしく=楽ヘルシーに、食物繊維を摂取!

野菜や豆、いも、きのこ類など、食物繊維が豊富な食材はいろいろありますが、働く女性が無理なく毎日の生活に取り入れやすい食品としてオススメのものは「アーモンドミルク」です。

「アーモンドミルク」とは、アーモンドを飲みやすくドリンクにしたもの。

アーモンドが、なんとなく健康や美容にいいと知っている人は多いと思いますが、実は食物繊維がとっても豊富な食材! その量は、なんとレタスの約9倍・ごぼうの約1.6倍。とは言え、そのままだと硬いし、ポリポリと食べる音も気になるし…、毎日食べるのはたいへんですよね。

でも、アーモンドの栄養がまるごと詰まったドリンク「アーモンドミルク」なら、出勤前でも、仕事中でもetc.手軽に飲めるから、外食中心の働く女性でも、たっぷりの食物繊維を毎日、楽に摂ることができます。

ちなみにアーモンドは、食物繊維に加えて女性が積極的に摂りたいビタミンE(α-トコフェロール)※が、ゴマの約300倍・ピーナッツの約3倍も含まれています。

すっきり香ばしくて、おいしい! グリコのアーモンドミルク「アーモンド効果」

江崎グリコ アーモンド効果
江崎グリコ アーモンド効果 200ml 全6味 各125円(税抜)・1,000ml 全2味 各450円(税抜) 牛乳 豆乳ではありません

モデル・松島 花さんやビューティフルライフオーガナイザーとして活躍中のエディター・伊藤江梨さん、フリーアナウンサー・小川りかこさんなど、ヘルシー意識が高い女性たちが、ひと足早く暮らしに取り入れているのが「アーモンド効果」です。

「アーモンド効果」は、硬いアーモンドをていねいに細くすりつぶして、なめらかに仕上げたアーモンドミルクで、1本に1日分のビタミンE※が入っているのも魅力。そのお味はというと、「アーモンドの甘みと香ばしい香りがふわっと広がって癒される」「すっきりくせがなく、飲みやすい」と先述の3名も太鼓判のおいしさです。

毎日続けるためには、やっぱりおいしくなくちゃ!

それから、「良質な睡眠は朝の活動からスタートしている」と江村先生からも教わりましたが、体内時計をリセットするのに、もうひとつ欠かせないのが、朝ごはん。なのに、「まるのうち保健室」の調査によると、朝ごはんを食べる働く女子は、たったの12%しかいないそう。

「良質な睡眠を叶える朝ごはん」は、グラノーラに「アーモンド効果」をかけるだけでもOKなので(これに目玉焼きをつければカンペキ)、ぜひトライしてみてくださいね!

※「日本食品標準成分表2015年度版(七訂)」より
・1日分のビタミンE:「栄養素等表示基準値」より

なでしこリポーターズが1か月間、アーモンドミルクを毎日1本飲んで、その効果を検証します!

左から、有田千幸さん、藤川由佳さん、石井里奈さん。
左から、有田千幸さん、藤川由佳さん、石井里奈さん。

部員たちは、今回のセミナーが開始する前に、体組成を測定し、熟睡感、健康観、不定愁訴、食物摂取状況を調査。1か月間、「アーモンド効果」を毎日飲んで、1か月後、体調や睡眠がどう変化したかを調査します。その結果は、11月にしごとなでしこにて配信予定です! お楽しみ♪

なでしこリポーターズ3名の睡眠に関するお悩みと、1か月間の意気込みを発表!

■有田千幸さん(建築設計事務所 秘書・海外広報・33歳)
「寝つきが悪く、夜中に何度か起きてしまい、日中も睡魔に襲われることが…。今回のセミナーに参加して、睡眠には食事、カフェイン、生活行動などすべてが繋がっていると知りました。それから、何気なく毎朝焼き魚を食べていましたが、それが睡眠に良いと知ったので、これからもきちんと続けたいと思いました。睡眠の改善を実体験できるせっかくのチャンスなので、セミナーでのアドバイスをしっかり守って、1か月頑張ります!」

■藤川由佳さん(コンサルティング会社勤務・31歳)
「途中で目が覚めたときも、時間を見たついでにSNSもチェック。完全に、スマホ依存です…。今回、『食物繊維を多く摂っている人の方が睡眠の質が良い』との研究結果があると聞いて、睡眠と食物繊維に相関性があるなんてびっくり! 今までも美容や健康のために食物繊維を意識して摂っているつもりではいましたが、なかなか理想通りの量を摂取できていないのが現実。これから1か月間、『アーモンド効果』を毎日飲んで質の良い睡眠をサポートしてもらいます!」

■石井里奈さん(通信会社勤務・28歳)
「眠りが浅く、目が覚めてしまうのが悩み…。今回のセミナーでは、将来の健康のためにも若いうちから、良質な睡眠とバランスのいい食生活心がけることが大切なのだと気づかされました。これから、毎朝『アーモンド効果』を飲んで、さらにはグラノーラにかけたり、料理に使ったり、いろんな形で楽しみつつ、効果を実感したいなと思っています」

なでしこリポーターズとは…Webメディア「しごとなでしこ」内で、働く女性のリアルな目線でイベント、スポット、商品等をリポートする女性たちです。

江崎グリコ「アーモンド効果」公式サイト

撮影/フカヤマノリユキ 取材/藤木広子
協力/江崎グリコ

アクセスランキング
  1. オーストラリアで「スタバ」が流行らない理由

    オーストラリアで「スタバ」が流行らない理由

  2. 忙しい彼氏に送ってはいけないLINEのメッセージは…使いがちなあの言葉!

    忙しい彼氏に送ってはいけないLINEのメッセージは…使いがちなあの言葉!

  3. メニューはコーヒー1杯50円のみ。充電完備でスキマ時間に仕事が捗る格安カフェのヒミツ

    メニューはコーヒー1杯50円のみ。充電完備でスキマ時間に仕事が捗る格安カフェのヒミツ

  4. 正社員のリアル。2017年の平均年収は417万円! あなたの年収は多い? 少ない?

    正社員のリアル。2017年の平均年収は417万円! あなたの年収は多い? 少ない?

  5. 300円で超防寒! 3coinsで買ったOLをあっためる優秀グッズ

    300円で超防寒! 3coinsで買ったOLをあっためる優秀グッズ

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  2. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

    電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

  2. 年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

    年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

  3. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  4. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

ピックアップ記事
  1. 【PR】ルイ・ヴィトン ギフトアイテム診断 precious

    【PR】ルイ・ヴィトン ギフトアイテム診断

  2. これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選 domani

    これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選

  3. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い