山下マヌー

2017.04.05

山下マヌー【ビューティホーなMALTA黄昏からの、クラブ活動】

山下マヌー Loose Traveler
これまでの記事

旅行コラムニスト・山下マヌーさんから届く、世界からの旅お便りは、MALTAのサンセットとクラブ活動(?)のお話。

世界遺産バレッタエリア一望の場所からのMALTAのサンセット

「直行便で行けないその先の場所」

mm2

マルタ島の最後の日は、
世界遺産バレッタエリア一望の場所からのサンセット参拝。
すごいわぁ。

mm3

地中海に浮かぶマルタ島には高層ビルがなく、見通し抜群。
夕日が白いマルタを浮かび上がらせると、島は要塞のようでもあり。
十字軍の拠点であったことを再認識。

mm4

島の人工物越しに赤く染まる地中海・・・・あ〜、なんだかとっても贅沢。
「旅を続けてきて、ホントによかった」と、
心から思える瞬間っていうのはこんな時なんだろうな。

地中海に夜の帳が下りたらクラブ活動へGO

地中海の向こうに太陽が沈み、ビューティホーなマルタサンセットが終わったら、
セントジュリアンエリアへ移動、クラブ活動に参加。

m4

どうだいおい、このネオン、このストリートの感じ。
ユーロビートがドカンドカンあちこちの店から流れてきて、そりゃもうお祭り騒ぎ。
やっぱり島の夜はこうこなくっちゃ。というより、島はどこでも同じなんだなぁ。

m5

m6

シーシャなんかもあったりして、すっかりご機嫌な夜を過ごしたらMAマルタともお別れ。
次の目的地ローマへ!

遠くて高いと思ってたマルタなのだけど、成田夜発⇒イスタンブール乗り換え⇒マルタ昼過ぎ着と予想以上に近く、エアチケットの安い時期なら往復10万円でお釣りが来ることが判明。

旅人なら絶対行くべき場所だと思う。

これまでの記事

山下マヌー Manoue Yamashita

雑誌編集者を経て旅行コラムニスト/作家に。渡航回数300回超、最新刊『ハワイのホテルの使い方、遊び方』で著作は60冊に。
Travel columnist&writer after a magazine editor.
Over 300 times to foreign travel, and over 50 books of the copyright so that work.

 
あなたにおすすめの記事