山下マヌー

2016.12.05

山下マヌー Loose Traveler (21) 激安ミシュランから海鮮ミシュラン、ルーフトップバー…最新香港本能&煩悩遊び(最終日)

山下マヌー

IMG_0657

最新香港。世界地質公園でトレッキング。

翌日、中華料理と夜景…そんな定番以外の香港の遊び方はないのか? そこで出かけでみたのがトレッキング。それもユネスコから認められた世界地質公園を歩くという、なかなか興味深いコースのトレッキング。

100

香港全体での位置はどのへんかというと、この辺。

999

香港中心部から車で約1時間、西貢にある巨大な地質公園の中に幾つかのコースがあって、今回はその中の一部を歩いてみることに。

998

IMG_0528

風光明媚な自然の中でキャンプしながら何日もかけていく、本格的コースからお手軽コースまでいろいろ。今回はお手軽コースで。

hk2

世界地質公園の中の一部を歩いてみた。

545

香港の一部がその昔火山が爆発してできた土地だということはあまり知られていない。
で、火山が爆発した1億4千万年前からの地層を見ることができるという、相当に貴重なエリアだということは殆ど知られていない…ていうより自分も初めて知りました。

IMG_0549

IMG_0557

最新香港。ミシュラン星付きの六福菜館でランチ。

そんな地質と香港の成り立ちのお勉強をしつつのトレッキングを終えたら、山を降りた麓の港町でランチ。

564

実は西貢はシーフードで有名な場所でもあり。香港の人々が「美味しい海鮮料理が食べたいとき」に、わざわざやってくる漁師町があるんです。

565

597

一見すると何の変哲もない路地なのですが、しかしこの中にもミシュラン星付きの名店が。それが「六福菜館」。

hk3

その日食べたメニューと料金がこちら(一部はまだお試しメニューということなので、実際に行かれるときにはないかもしれません)。

IMG_0573

で、料理がこちら(一部)、

IMG_0572

IMG_0574

IMG_0578

IMG_0592

590

最新香港。土鍋人気店「呻記」で最後の晩餐。

尖沙咀の最新ブティックホテルからローカル漁師町のミシュラン海鮮料理まで、これで今回の香港旅は終了。いやいや、なかなか濃密な旅となりました。

香港はそもそも移動距離が短いので欲張ればかなりのことができるというのが魅力。加えて欧米濃度の高い香港島と、中国の濃度の高い九龍半島サイドで全く異なる遊びができるというのも楽しいし・・・。なんてことをローカル土鍋人気店「呻記」で香港最後の晩餐を楽しみつつ、思ったのでありました。

IMG_0735

hk4

最新香港。お得で美味なワインイベントに遭遇。

ところで、香港では毎年「Wine & Dine Festival」というイベントを10月に行っていて、今回の旅中そのイベントに遭遇。世界の珍しいワイン、香港の有名レストラン、バーが400店舗以上も出店するというある意味お手軽に香港の旬な味を楽しめるイベント。来年香港に行こうと考えているなら、イベントが行われる10月末が狙い目だったりします。

IMG_0734

646

ボンテカネロ(右)とモンローズ。滅多にお目にかかれない超貴重なワインも登場!

IMG_0657

今年のイベントHPはクローズしていますが、興味あれば、香港政府観光局のHPをチェックしておくことを勧めます。

IMG_0716

IMG_0717

ということでこれで今回の煩悩&本能な香港旅は終了。

最後の夜、ホテルから徒歩3分のナッツフォードテラスで見つけたシーシャ(水煙草)バーでブッファーとクールダウンしたら、朝一番の飛行機で帰ります!(煙で顔が見えないっての)

789

香港旅のお供には「香港1000円でできること」(山下マヌー著・KADOKAWA/メディアファクトリー刊)をお忘れなく!

aaaaa

取材協力:香港政府観局

山下マヌー Manoue Yamashita

雑誌編集者を経て旅行コラムニスト/作家に。渡航回数300回超、著作56冊超!!
Travel columnist&writer after a magazine editor.
Over 300 times to foreign travel, and over 50 books of the copyright so that work.

 
あなたにおすすめの記事