女子欲ハワイ

2017.04.11

【女子欲ハワイ】$20以内で見つけるハワイのお土産最旬リスト2017

【女子欲ハワイ28】武田麻衣子 ファッションエディター
これまでの記事

ハワイ(オアフ島ワイキキ)と東京。
ふたつの都市に自宅をもち、旦那さんと行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイするエディター武田麻衣子さんがハワイの今をお届けします。

b33

ばらまき土産ではなく、友人や家族へのハワイ土産には、日本で買えないアイテムを♫

ハワイのお土産、皆さんは何を買いますか? もはやネットで何でも買える世の中だけに、喜んで頂ける素敵アイテムを選ぶとなるとなかなか迷うところです。

やはり選ぶべきは、
A.ハワイにしかないもの
B.日本より安く手に入るもの
C.ハワイらしいもの。

私はいつもこの3つの観点から考えています。

2017最旬のハワイ土産 A.ハワイにしかないもの

まずはハワイにしかないもの。
1.ホテルロイヤルハワイアン(通称ピンクパレス)の1Fにオープンしたばかりの【ロイヤルハワイアンベーカリー】にて、バナナマカデミアナッツミニマフィンやピンクマカデミアナッツチョコレートを。

h1

▲左/ホテルの中庭に面したところが新しくベーカリーとしてオープン。コーヒーやドリンクもあり、カジュアルに楽しめるカフェ。右/ロイヤルハワイアンベーカリーのバナナマカデミアナッツミニマフィン。袋もキュート!
朝7時からオープンしているので、帰国の朝に焼き立てデニッシュを買って帰るのもおすすめ。バナナローフも評判で、また、ピンクにこだわったパッケージもかわいい。

2.新しくワイキキショッピングプラザ1Fにオープンした【ロイヤルハワイアンクッキー】

ここは惜しまれながら閉店した焼肉ひろしのひろしさんがオーナーのお店。以前は、焼き肉ひろしの1Fにお店がありましたが、新たに移転オープンしました。ナッツを効かせたクッキー、おこし、クリスプはほかにはない食感と、甘みをおさえた上品なお味が本当においしい。ニーマンマーカスの4Fでも購入可。

3.日本未入荷【J.Crew】雑貨類

ポップなデザインのヘアアクセサリーやiPhoneケース、ノートや便利グッズなど、意外な掘り出し物多数。キッズ服なども豊富です。

h2

▲J.Crewで買った超ミニサイズのエマージェンシーキット。手のひらサイズなのに、中にはリップバーム、ソーイングセット、ネイルファイル、ミントフロス、しみ取り、ヘアスプレー、痛み止めなどなど、合計14点ものアイテムが入っている優れもの。確か$12ぐらいだったような。

h5

▲こちらJ.Crewのフタ付きマグ。ビッグサイズで色もかわいい!

4.【シミラック】ベビー用液体ミルク

これは出産したばかりの友人から以前頼まれて、とっても喜ばれた品です。日本では売られていない液体ミルクは災害用に備えておくととても便利なので、赤ちゃんのいるお友達へのお土産に威力抜群です。

2017最旬のハワイ土産 B.日本より安く手に入るもの

そして日本より安く手に入るもの。

1.【ライオンコーヒー】コナコーヒー100%のフレーバーコーヒー

コナ100%というのがミソ! 大体普通のスーパーで売っているフレーバーコーヒーはコナコーヒー15%以下、というのが普通です。

もちろんそれでもおいしいし、日本には売っていないフレーバーを買って行くのもよいのですが、100%で、しかもフレーバーコーヒーというのが、なかなか売っていないのですが、もう、めちゃくちゃおいしい!

値段も普通のものが$4前後なのに対して100%は$12前後と価格もまるで違うのです。

カリヒにあるライオンコーヒーの専門店、ライオンコーヒーファクトリーにはこのレアな商品が置いてあります。期間限定フレーバーや紅茶なども売っていて、またその場でコーヒーを頂くこともできる楽しいところなのでぜひ行ってみてください。

h6

▲左/ライオンのコーヒーはハワイらしいNO.1アイテム。日本にはないフレーバーや100%コナのフレーバーがおすすめ。右/ダウンタウンより空港寄りのカリヒにあるライオンコーヒーファクトリーのコーヒーバー。ライオンコーヒーのラテや紅茶もその場で頂け、ギフトも多数。

2.ABCや多くのスーパーで買える【マルバディ】、またはノースショアにある【テッズベーカリー】コナ100%のインスタントコーヒー

h77

▲インスタントコーヒーと言っても100%コナだからすごく美味しい♫

インスタントと侮るなかれ。これは、コナコーヒー100%ならではのコクと酸味控えめの味わいがなんとも美味! 豆乳やアーモンドミルクに溶かしたり、薄くして夜に飲んだり、カレーの隠し味にしたり、とインスタントコーヒーを使う機会は意外とあるものです

が、美味しいものが少ないので、これは貴重。日本だと¥1,600ぐらいするものがハワイだと$11前後。お得です。

3.【Naure’s Gate】歯磨き粉

合成保存料、着色料、甘味料、フッ素化合物が無添加のナチュラルさが人気。ホールフーズやダウントゥアースなどのオーガニック系スーパーで購入可。フレーバーも日本より断然豊富でお手頃です。

h88

▲毎日使う歯磨き粉は添加物が極力少ないものを選びたいからNature’s Gateはおすすめ!

4.お洗濯のとき、白と黒など色の異なる服を一緒に洗っても互いに色映りせず、白いものはより白く、色物は鮮やかさをキープして洗い上がるという便利なシート【シャウト】カラーキャッチャー。日本だとめちゃ高いのでこちらでゲット。

h111

▲カラフルなゴルフウエアと白いTシャツを一緒に洗ってもこれがあれば色映りなし♫

スーパーではお洗濯アイテムがさまざま見つけられますが、携帯用のしみ取りペンなんかもおすすめです。

2017最旬のハワイ土産 C.ハワイらしいもの

最後に、ハワイらしいもの、またはアメリカらしいものをご紹介。

1.ピクチャーフレーム

日本でおしゃれな写真立てを探そうと思うと、不思議とすごく高いですよね。でも欧米ではおうちにたくさん写真を飾るからなのか、お手頃価格でいろいろなデザインの写真立てが見つかります。ラグジュアリーなデザインや素材感のものでも、探せば$10台で見つけられるから絶対お買い得。【T.J.マックス】や【ロス・ドレス・フォー・レス】、【ターゲット】などで要チェック。

h666

▲写真立てはいくつあっても困らないからギフトに最適! 私も日本&ハワイの自宅にたくさん写真を飾っています。

2.【Pier 1 imports】にて電池式のキャンドル

日本でも大人気のルミナラのものほど優秀ではありませんが、小さいものから大きなもの、細いものなど種類が豊富なので、あると結構おしゃれに楽しめます。価格が安いので、いくつかまとめてプレゼントしても◎。

【Pier 1 imports】はアロマ系のアイテムも優秀。アロマビーズルームスプレーカーアロマなど、いい香りのものが豊富です。

h88

▲左/バスルームやテラスでも使いやすい、危なくない電池式キャンドル。右/【キャンドルスタンドとアロマキャンドル。ここの香りシリーズのジンジャーピーチが大好き!

3.トーストサンドイッチが簡単に作れるトースターバッグ

具材をはさんだサンドイッチを袋に入れ、そのままポップアップトースターに。オーブントースターよりもずっと早く焼き上がるのが便利。これは【Bed&Bath beyond】で買いました。

b1

▲トースターバッグを使ってポップアップトースターに入れればトーストサンドイッチなら2分ぐらいで焼けちゃう! 撮影したときは少し焦げちゃった(汗)。でも美味しくいただきました。

ほかに【Bed&Bath beyond】は、常夏のハワイらしく冷却アイテムが豊富。私は、こちらで買った布製のペットボトルバッグサーモスの保冷剤シートの組み合わせが、海やゴルフで大変重宝しています。
サーモスの保冷剤シートは、切れ目があるので凍った状態でもしなり、ペットボトルをまーるく覆ってくれる。

b4

筒型の布製バッグはピチピチではなく、保冷材シートが入る余裕があるのが絶妙で超便利。バナナやおにぎりを一緒に入れちゃうときも。これは夏の日本でも大活躍間違いなしで、誰からも喜ばれますね!

b77

うー、まだまだお土産アイテムは語り尽くせないほどいろいろあるので、またアップしますね!

これまでの記事

ファッションエディター 武田麻衣子/Maiko Takeda

大学在学中よりファッション雑誌の編集者としてキャリアをスタート。
以降、Oggi、Domani、Precious、和楽などで活躍。
ゴルフ、歌舞伎鑑賞、ドライブ、クッキングなど、趣味を生かしたカルチャーなページづくりにも定評あり。
遊びや仕事で訪れるたびにハワイ愛が膨れ上がり、3年前、ついにオアフにコンドミニアムを購入。行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイ中。
instagram→@maikotakedaogawa

 
あなたにおすすめの記事