エンタメ

2016.12.27

TV大好き♥ 年末年始とくばんピックアップ・話題のドラマを一気見!【SPドラマ】

中田蜜柑 Writer

ほっこり? ドキドキ? のんびりできるときこそ注目ドラマを一気見!
【年末年始とくばんピックアップ・SPドラマ編】

普段は忙しくてテレビの前に座れない人も、年末年始くらいはゆっくりとドラマ観賞タイムがとれるのではないでしょうか? 2016年に話題となったドラマを見逃してしまった人も、総集編で一気見できるチャンス! 定番ドラマ「相棒」や「釣りバカ日誌」の新作、そして恋愛SPドラマも目白押しなので、どっぷりドラマ漬けの年末年始というのも楽しい過ごし方ですね。年末年始じゃなくともテレビの前に鎮座しているライターの中田蜜柑が注目作品をご紹介します!

名場面再び!
「真田丸総集編」
12
月30日(金) 昼0.15~ NHK総合

01

2016年1月から1年間放送されてきた、三谷幸喜脚本の大河ドラマ「真田丸」が12月18日の最終回の放送で幕を閉じました。終了を惜しむ〝真田丸ロス〟という言葉も生まれ、歴史好きもそうでない人も巻き込み多くの人を感動に包んだ人気作となりました。うっかり話題に乗り遅れてしまった人も安心してください。年末30日(金)には、徳川家康(内野聖陽)も恐れる戦国一の武将と称された真田幸村(堺雅人)の成長と、周囲の人物との名場面をまとめた総集編を見ることができます!

朝ドラだって一気見!
「連続テレビ小説 とと姉ちゃん」総集編
12
月31日(土) 朝8.45~ NHK総合

朝の連続テレビ小説も、毎朝見るのを楽しみにしている人も多いでしょう。見続けることができなかった人に喜んでいただける総集編が31日(土)の朝に放送されます。「とと姉ちゃん」は2016年10月まで放送された朝ドラで、三姉妹の長女・小橋常子(高畑充希)が亡き父(西島秀俊)の代わりに家族を守り、雑誌編集の仕事に奔走する姿が描かれました。31日(土)の昼2.00~(NHK総合)はスピンオフドラマ『とと姉ちゃん「もうひとつの物語〝福助人形の秘密〟」』の再放送も。

現在放送中の芳根京子主演「連続テレビ小説 べっぴんさん」の「総集編・前編」は29日(木)朝8.00~(NHK総合)にて放送されるので、こちらもお見逃しなく。

車いすバスケ選手のヒューマンラブストーリー・櫻井翔主演
「新春ドラマスペシャル 君に捧げるエンブレム」
1
月3日(火) 夜9.00~ フジ系

嵐の櫻井翔演じる主人公が、愛する妻のために車いすバスケットボールに人生をかけ、苦難を乗り越える物語。車いすバスケ日本代表選手で、実在する元Jリーガーがモデルとなっています。キャスターとして障がい者スポーツの取材も数多く経験している櫻井さんが、SPドラマという形で熱く伝える、車いすバスケの迫力にも注目です!

事故で脊髄損傷の大けがを負った和也(櫻井)は、婚約者の未希(長澤まさみ)の支えでリハビリに励む日々。先の見えない人生に光を与えたのは、和也が偶然目撃したエキサイティングな車いすバスケでした。和也はパラリンピック日本代表を目指して挑戦を始めます。共演は市原隼人、田中哲司、小林薫、倍賞美津子、かたせ梨乃、安藤政信、香川照之ほか。

恋とは〝変〟なモノなのです…
「年の瀬 変愛ドラマ」
3
夜連続12月28日(水)、29日(木)、30(金) 夜0.20~(30日のみ0.40~)テレビ朝日系

テレビ朝日の年末深夜はドラマ制作部の若手が集結しプロデュースした、ちょっと〝変〟な恋愛ドラマを3夜連続で放送。28日(水)は、安田顕がラジオの生放送中に元不倫相手に公開謝罪を迫られる「緊Q不倫速報」。29日(木)の「恋するJKゾンビ」は、恋愛ドラマ史上初となる〝ゾンビの青春ラブコメ〟で、主演は山本舞香。30日(金)は田中圭演じるモテない男が、男性上司(吉田鋼太郎)とルームメイト(落合モトキ)から熱烈な恋心をぶつけられる「おっさんずラブ」。3作ともあり得ないようなドタバタな展開と、ほんの少しの胸キュンが化学反応を起こしそうな意欲作ばかりです。

右京と亘が駐在所へ臨時異動!?
「相棒 season15 
元日SP
1
月1日(日) 夜9.00 テレビ朝日系

「相棒」シリーズの元日SPは2時間15分の拡大版。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が前科者を積極的に受け入れる黒水町の駐在所へ臨時異動を命じられます。前任者は白昼に姿を消して以来無断欠勤で、町は警官の失そうを隠しているという。右京と亘はラテン語で「私は獣として帰還する」と殴り書きのある団地を調べるのですが・・・。

ハマちゃんが出張先で三角関係に!?
「新春ドラマスペシャル『釣りバカ日誌 新入社員浜崎伝助』伊勢志摩で大漁! 初めての出張編」
1
月2日(月) 夜9.00 テレビ東京系

ハマちゃんこと浜崎伝助(濱田岳)と社長のスーさん(西田敏行)が織りなすドタバタコメディー「釣りバカ日誌」が特番で復活。入社2年目の浜崎は、初の出張を命じられ伊勢志摩に行くと仕事をサボり釣りへ。そこで学生時代に恋をした亜季(比嘉愛未)と偶然の再会を果たします。東京にいるスーさんは釣りを楽しむ浜崎を追いかけて、浜崎の恋人・みち子(広瀬アリス)と一緒に伊勢へ。アドリブ満載の掛け合いが楽しく、ほっこり笑えるドラマです。

ひとりでどっぷりドラマを一気見するのも良いですし、年末年始に帰省して「やることない…ヒマだな」という人も、ぜひご家族みんなでドラマの世界にひたってみてはいかがでしょう! 2017年も良いドラマとたくさん出会えますように!

writer中田蜜柑

 
あなたにおすすめの記事