エンタメ

2016.12.27

2017年初笑いは最低のデ・ニーロとザックで決まり!? バディ・コメディ『ダーティ・グランパ』

アカデミー賞に輝くキャリアを持つベテラン俳優のロバート・デ・ニーロ。2015年秋に公開されたアン・ハサウェイ主演の映画『マイ・インターン』では、“こんなアシスタントがいたら、もっと頑張れる〜!”と女子からの共感の声も多かった紳士なシニアインターン役も記憶に新しいですよね。

poster

イケてるおじさまから一転、イってるおじさんに!?

そのイメージを覆す! いや、壊すといっても過言ではない! 映画界の重鎮、デ・ニーロが最新作『ダーティ・グランパ』で、はじけまくっています!
予告編から早くも、お〜、デ・ニーロ、好き放題やらかしているな〜!と手応えにニヤニヤし、いざ本編を鑑賞。実はこの映画、あの『ハイスクール・ミュージカル』で大ブレイクした、ザック・エフロンが共演。そして、彼もデ・ニーロに負けじとも振り切っているんです!

ダディ・グランパ01

先に申し上げてお伝きますと、、、『ダーティ・グランパ』は、オンナ同士でのご鑑賞をぜひ、オススメします(ストーリーは男同士のバディ・コメディではあるのですが…)
というのも、彼氏や旦那さまが横に座っていたら…、思いっきり爆笑するのをためらう場面が度々ありまして…。それほど、きわどいギャグも満載なのです。

ストーリーは、1週間後に結婚を控えた、真面目すぎる若手弁護士のジェイソン(ザック・エフロン)と祖父のディック(ロバート・デ・ニーロ)が、突然の祖母の死をきっかけに、ディックと妻との思い出の地フロリダへ傷心旅行にでかけるというロードムービー。祖父になかば強引に誘われた孫のジェイソンは、婚約者に「2日間で戻る」約束し、旅の運転手をすることに。ところが、40年ぶりの独身生活を満喫するディックは、朝から酒をガブ飲みしながら、葉巻を吹かし、ゴルフ場でのナンパに始まり、挙句の果てにはデイトナビーチで完全に羽目を外して飲みまくり、騒ぎまくりの大暴れ。年齢も性格も全く違う、2人の珍道中の行く末は…?

ダディ・グランパ02

徹底した役作りで知られるデ・ニーロが本作でみせたハチャメチャっぷりや、彼の新境地ともいえる体を張ったギャグがちりばめられていて見どころ満載。ブラックな台詞からベッドシーンまで色気たっぷりに演じるデ・ニーロ、実は彼、現在73歳! 恐るべき俳優魂を感じちゃいます。

そして、その相手役に抜擢されたのが、ハリウッド期待の若手俳優、ザック・エフロン。ビーチシーンなのに、場違いなお堅いコーディネート(チェック柄のシャツ×肩掛けカーディガン)で登場したかと思えば、泥酔した挙句、あらぬ姿でお目覚め…というシーンなんて、爆笑必至です! コミカルな役を振りきって演じるだけでなく、さらに自慢の歌やダンス、そしてとってもイケてる肉体美(これぞ、真のシックスパック!)を惜しげな〜く披露しています! それもそのはず、ザックにとって夢にみたようなデ・ニーロとの共演が実現した本作。この共演で「俳優として多くの事を学ぶチャンスだ」と語ったザックの想いがスクリーンからひしひしと伝わってきます。

ダディ・グランパ03

無事に婚約者のもとに戻ることができるのか?
ふたりの人生を取り戻す旅の行く末は?

ふたりにとって、旅で起きる出来事や出会いが、それぞれの人生の分岐点につながっていきます。ジェイソン(ザック・エフロン)は大学時代に写真家を目指していた頃の同級生・シャディア(ゾーイ・ドゥイッチ)と偶然の再会。ディック(ロバート・デ・ニーロ)は旅の目的でもあったベトナム戦争時の旧友と再会。余命1か月と宣告された車椅子姿の旧友をみて、彼は何を思うのか。 家族の役割とは何か? 人生にとって大切なこと、必要なことを問いかけられるシーンでは、目頭が熱くなりました

ダディ・グランパ04

何もかも正反対の祖父と孫のハプニング満載の珍道中は、思いっきり笑えて意外とグッとくるバディ・コメディです。ぜひ、2017年の初笑いはこちらで♪(木村真悠子)

『ダーティ・グランパ』
2017年1月6日(金) TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー。
【出演】ロバート・デ・ニーロ、ザック・エフロン、オーブリー・プラザ、ゾーイ・ドゥイッチ、ジュリアン・ハフ、ダーモット・マローニー
【監督】ダン・メイザー
提供:日活
配給:REGENTS、日活
協力:松竹
© 2016 DG Licensing, LLC. All Rights Reserved.
R15+
公式サイトはこちらから

 
あなたにおすすめの記事