恋愛

2017.02.01

気になる男性をデートに誘う! “傷つかずナメられないコツ”を教えましょう!|沢木 文が解く彼氏が欲しい、結婚したいアラサーのリアル

沢木 文 Writer&Editor

55555

アラサー女子と話していて「気になる人はいるんですが、自分から食事に誘ったら、結婚願望がある女だと足元を見られ、ナメられないか心配で。だから一歩前に踏み出せません」という人が圧倒的多数と感じます。

そりゃ明るくて、笑顔が多くて、若くて(結婚を意識した恋愛にとても大切な要素)、話術に長けていたら、男性から誘われまくるでしょうけれど、恋愛がうまくいかないと悩む人の多くは、その真逆のタイプ。

今回はそんな女子たちに、“男性から下に見られず、気になる男性を効果的にデートに誘う方法”をご提案します。前回でも解説しましたが、男性は自分から誘った女性のほうを大切にするもの。バブル期の女性のように、“高嶺の花である私”を自作自演して男性を誘わせるほど、自信もないし、時間もないという方はぜひ試してみてください。

彼氏が欲しい、結婚したい女性が今すぐするべき!!
気になる男性を効果的にデートに誘う方法

✔︎気になる男性はどの料理が好きか、徹底的にリサーチする

まずは、ネット探偵状態になり、気になる男性の情報をでき得る限り洗い出します。検索技術を駆使し、Facebook、Twitter、Instagramの“SNS三種の神器”をチェック。彼がどの料理に興味があるかを徹底的に調べてください

555

するとだいたい、肉、餃子、日本酒、立ち飲み、カレー、ラーメン、焼き鳥、トンカツ、激辛料理、ワイン、パクチーなどがヒットするはず。

✔︎リサーチ結果でいちばんお金がかからず、おひとり様女子が行きにくいものをピックアップ

例えは、気になる男性が、立ち飲みなどの情報をアップしていたとしましょう。そしたらその男性に、「私も立ち飲みに興味があるんですけど、有名な●●(マニアックで、客単価が安い店)はなかなか一人では行けなくて。今度、連れて行ってください」とジャブを打ってください。

そうすると、高確率で誘われます。同じものに興味があり、一緒に飲めて、食事ができる女性を、男性は求めています。女性が想像する以上に、フツーの男子は孤独を感じています。しかし、彼らもプライドが高いから、女性から誘われるのはうれしいけどホイホイ乗りたくないと考えています。この誘い方は、そんな気持ちにクリーンヒットするのです。

✔︎1回飲んだだけでは、絶対に、絶対にHさせない

お酒を飲み、いい感じになっても、彼の家やホテルに行かずに、帰ってください。ここが、百戦錬磨のアラサー女子のいちばん難しいところです。

なぜなら、1回の飲み会でHする女のことを、男性は徹底的に下に見てナメてかかるから。よく、“1回目のデートのHで付き合うようになった”という話も聞きますが、それはよっぽど相性がよく、運命の相手だったという特別中の特別な例外。

繰り返すようですが、1回目のデートでHに応じる女を、男性は絶対にぜ~ったいに大切にしません

「(あなたのことは好きだけど)今日は帰るね、楽しかった! また行こうね!」とほろ酔いで帰ると、彼はあなたのことを思いながら眠りにつくでしょう。これが大切なのです。

これを教えても、アラサー女子は1回目のデートで欲望に負けてしまう人が多いです。だから、男友達を2人以上作って、男性に慣れておくことが大切。これ、うまくいくので試してみてくださいね。

444

Writer&Editor 沢木 文

1976年東京都足立区生まれ。大学在学中よりファッション雑誌の編集に携わる。恋愛、結婚、出産などをテーマとした記事を担当。著書に『貧困女子のリアル』『不倫女子のリアル』(小学館新書)がある。

 
あなたにおすすめの記事