40代ガチ婚活

2017.04.20

鉄道モヤシ系男子が出した大量のアレに閉口してしまった|40歳で一念発起! 運命の相手に出会ったエディターTのガチ婚活レポート17

エディターT
これまでの記事

結婚はしたいけれど、なんとなく日々を過ごしていた私エディターT。40歳で捨て身の婚活の末、まさかの結婚(!)に至りました。実際にやったこと、リアルに感じたことをくまなくお伝えします。真剣に婚活をお考えの方に、少しでも参考になれば幸いです。

ガチ婚活レポート1はこちら

c22

アマゾンさんの思うツボ、継続中。アマゾンプライム会員は、映画や海外ドラマ、無料で見放題なんですけどね、今ハマっているのは弁護士ドラマ『SUITS』。男性のスーツ姿、特に胸板、逆三角形(日本人なら『下町ロケット』の吉川晃司)に萌える方、このドラマ、マジでおすすめ! 主人公たちのスーツの着こなしを見るだけで目の保養♡ ホントにね、夢に出てくるくらい♡ えーとえーと、これ語り始めたら軽く4日はかかるので(笑)、はい、続き!

鉄道モヤシ系男子がホテルのラウンジでカバンから取り出したのは大量の…大量の本だった

前回、鉄道、読書、心理学。共通の趣味で話も盛り上がりそう!

と思った矢先、彼がカバンから取り出し、ドンッとテーブルに置いたもの。

それは…

大量の本(文庫本15冊、単行本5冊くらい)

c44

うん、それはいいの。全然いいの。

ちょっとたくさんありすぎるけど、いいの(「待つの」の、ブルゾンちえみ風)。

どんな本を読んでいるか、わかるもの。

大好きな本をたくさんもってきてくれるなんて、うれしいじゃない?

うん、その気持ちがうれしい。ホントありがとう。

だけど…

だけど…

だけど…

共通の趣味のはずの読書。だけど彼がつけた異常な数のフセンに閉口してしまった私

c88

気になったのは…

フセン。

フセンの数!

そう、彼が持ってきてくれた愛読書には、ほっそいフセンがびっしりぎっしり!!!

文章でうまく伝わるか心配なんですが、通常、私たちが使うカラフルなフセンってありますよね? あれのいちばん小さいミニサイズを思い浮かべてください。だいたい幅1センチくらいだと思うんですが、そのフセンをさらにさらに細く、幅3ミリくらいに切ってあって(たぶんそんな細さ売ってないと思うので、自分で切ったと思われる)、パッとみると爪楊枝っぽいっていうか、とにかくすんごい細いフセンがびーーーっしり、貼り付いていたのです。

すべての本に!

しかも

すべてのページに!

フセンって、大事なとこにだけ、貼るもんとちゃうのん? すべてのページに貼ったら、意味なくない? っていうツッコミすらできないほどの細かさ…。貼り方も、ミリ単位でずらして貼っていると思われるので、なんというか……もはや、芸術品!!

きっと、全部、大事なのでしょう。

彼にとって、すべての文章、すべての言葉、すべてが「響く」ものだったのでしょう…。

「学生時代から何度も繰り返し読んでいるので、本がフセンだらけになっちゃって…(照)」
とエビアンを飲む彼に、

「フセン、全ページに貼ったら意味ないやーん!」なんて軽く言えませんでした。

伝わらないと残念なので、書いてみました。このフセン、すべての本についてました…。

続く。

【本気婚活メモ】

やはり共通の趣味は大切
初対面だし、話のきっかけになる
大切な本をもってきてくれたこと、その気持ちはうれしい
フセンの貼り方は人それぞれ

▶レポート18へつづく

イラスト/小池アミイゴ

これまでの記事

エディターT

仕事も遊びも忙しく、40歳までシングルを謳歌。数々の女性誌で、お見合いパーティや合コンなど、婚活企画を担当するも成果はナシ。しかしこのたび、本気の行動でついに結果が出ました(びっくり)。いくつになっても、好きな相手と結婚できるんだなぁ〜と実感中です。

 
あなたにおすすめの記事