彼氏欲しい

2017.05.02

日本人女性が好きなフランス×ドイツのミックスイケメン|彼氏にしたい!独身男子リサーチ

しごとなでしこ編集部
これまでの記事

芸能人でもスポーツ選手でもないけれど、イケメンは街角にもいるんです。一生懸命働く独身男子にあれこれ聞いてみました。もし登場する男子が気になる!と思った独身女性がいらっしゃいましたら編集部までメールくださいね♥

前回は、ショートヘアの女性がタイプ、と語ってくれた25歳の植木さんをご紹介しました。今回は、株式会社グローバル・リンク・マネジメントに勤めている、 フランスとドイツのミックス、セヌシさんをインタビュー! とても上手な日本語で語ってくれました!

彼氏にしたい! 独身男子
セヌシ・サミさん 30歳 グローバル・リンク・マネジメント勤務

sami1

―今、どんな仕事を?

不動産投資の会社で営業を担当しています。物件だけでなく、お金に関するものすべてを取り扱っています。他会社の不動産は物件の紹介がほとんどだと思いますが、うちの会社は「資産運用」が目的なので、その人の話を聞いて、物件以外でも役に立つなと思うものがあれば紹介します。

他のことを勉強しないで「その答えは不動産投資です!」と答えたら信頼をなくすことになるので、日々勉強に努めています。

お客さまの話をよく聞いて合ったものを紹介すること、そして信頼関係をつくってから契約していくことは不動産投資の基本だと思っています!

―信頼関係を築いていく上で必要なことは?

まずその人と友達になることです。最初はカフェでフランクに話をしたり、仕事以外の悩み相談に乗ったりすることで、お客さんとの関係が長く続いていくと思います。

グローバル・リンク・マネジメントは電話営業も一切やっていません。昨年の契約のなかで88%が紹介かリピーターの方でした。その数字は、お客様からの信頼の証だと思ってます。

―仕事をしていて嬉しかったり、大変だったことは?

いちばん嬉しかったのは、「サミと出会えて本当によかった」と言ってもらえたとき。人の人生に貢献できることはとてもいいことだと思います。

大変なのは、日本語がそんなに上手くないこと。何かを説明したいのに日本語がなかなか出てこないと相手にバカだと思われる気がして…、もっと深く日本語を勉強していきたいです!

sami2

―いつから日本語を勉強したの?

最初に日本に来たのは2010年の1月で、そのときは日本語も英語も全く話せませんでした。そこから、「もし日本で外国人の友達をつくれば英語は喋れるようになるけど、日本語が話せなくなるな」と思ったので、わざと日本人とだけ友達になるようにしていました。

日本語学校に入ってから2ヶ月くらいで今の日本人のベストフレンドに出会って、そこから日本語が少しずつ話せるようになりました。

sami3

―そういう友達と、どこで遊ぶの?

そのベストフレンドがタワーマンションに住んでいるので、月3回くらいのペースでホームパーティをしています。日本人の知り合いも増えるし、交友関係も広がっていって楽しいですよ。

―どういう女性がタイプ?

一生懸命働いて、一生懸命遊んでる人がタイプです。「今楽しいことだけ」を考えてる人とはあまり付き合おうと思わないし、逆に「仕事ばっかり」の人は一緒にいても楽しくないので、そのバランスが大事だと思います。

とは言え見た目を重視していて(笑)、キレイ系でファッションのセンスがあって、自分に合ったメークをしている人が好みです。女性らしさや女らしさを持ってる人に惹かれますね。

―日本人の女性が好き?

そうですね! 最初はどちらでも大丈夫だったんですが、僕がどんどん日本人の性格に慣れてきて、今は日本人ともすぐ仲良くなれるようになったので、日本人の女性のほうがお互いのことを理解できるのかもと思い始めています。

―彼女とどこに旅行に行きたい?

フランスに住んでいる家族にも彼女を紹介したいですし、日本人も知らない僕のおすすめのスポットやお店を紹介できるので、彼女ができたらフランスに旅行に行っていろいろ回りたいです!

忙しいなかでも日本語の勉強も仕事の勉強も欠かさない、とても熱心なセヌシさんでした! 私もフランスに連れてってもらいたいな〜♡

これまでの記事

あなたの身近にいる#独身男子 を教えて下さい♡

あなたの周りにいる働く「独身男子」の写真を、#独身男子 のハッシュタグをつけてinstagramに投稿して下さい。独身であれば、何歳でもOK! 自薦、他薦は問いません。
投稿された後は、編集部がスカウトしに行くかも…♥

 
あなたにおすすめの記事