独身男子

2017.01.08

独身男子リサーチ! くもりなき眼の下に、素敵な仲間が集ってくるイケメン(29)

芸能人でもスポーツ選手でもないけれど、イケメンは街角にもいるんです。一生懸命働く独身男子にあれこれ聞いてみました。もし登場する男子が気になる!と思った独身女性がいらっしゃいましたら編集部までメールくださいね♥

前回は、幸薄女性を幸せにしたい、サプライズ好きイケメン中川さん(31)をインタビューしました。今回は、仕事もプライベートも全力投球! キラキラした瞳が印象的な、坂口さんをご紹介。仕事のことから恋愛のことまでネホハホ(根掘り葉掘り)リサーチしちゃいます!

坂口さん 29歳 サイバーエージェント勤務

男子、サラリーマン、独身男子

▲ボーダートップス+イージーパンツにジャケットONした、こなれたジャケットの着こなしがかっこいい!

今、どのような仕事を?

社内の広告代理店にあたる事業部に所属。僕は主にインターネット広告を取り扱っています。お客さまニーズに合わせて、広告の予算配分を一緒に考えたり、最適なメディアを提案したり。単純に広告枠を売るのではなく、事業戦略まで含めたサービスを行っています。

サイバーエージェントといえば・・・飲み会は多いですか?(※エディターMの勝手なイメージです)

そうですね、これは社風と言いますか(笑)。社内外問わず会食は多いかも知れません。年末は夜の空いている平日が3日しかありませんでしたから! マネージャー職に就いたことで、以前より機会が増えたということもあると思います。
目標達成のために一生懸命働いて、成果と向き合って、で、飲み会もちゃんとして楽しむ。今の部署は14人で動いているのですが、最高のチームです。

お忙しそうです! ・・・一体いつデートしているの?(泣)

・・・女性からしたら、これはきっと賛否両論あると思うのですが、デートをするなら休日がいいです。正直言うと、今のスケジュールで平日にデートするのは難しくて。

いやいや、仕事に熱い男性、素敵だと思います!

よかった。休日だと、ゆっくりデートのプランニングできるのもいいんです。僕は元々ゴハンに行くのが好きで、インスタグラムではオリジナルのハッシュタグをつけてリスト化しているくらい。ゆくゆくはコンテンツ化できないかな~、なんて考えています。

焼き肉、肉

▲坂口さんオススメのお店のひとつ、恵比寿の焼き肉店「英司(えいじ)」。裏メニューの丸ごとタンは頼むと必ず盛り上がるとか!

デートではどんなお店をセレクトする?

堅苦しいお店よりも、カジュアルな雰囲気のお店を選ぶことが多いです。それは、焼き肉だったり、カウンター席のあるお店だったり。相手も僕も緊張しないで打ち解けられることがいちばんですよね。

お店のセレクトはTPOが大切だと思っているので、付き合ってからの大切な記念日は、きちんとかしこまったお店を予約します!

独身男子、男子、イケメン

▲カウンターのお店では無意識で左側に座ることが多いという坂口さん。ああ、せっかくのシミュレーション写真の現場が会議室ですみません!

どんな女性がタイプですか?

実年齢関係なく大人っぽい人。外見で言うとパンツスタイルの似合う、身長が高くてシュッとした体型の人が好きです。それから、これはピンポイントになりますが、マリンファッションが似合う人! 前職が繊維商社勤務でしたので、おしゃれに気を使っている人には自然と目がいってしまって。ホワイトのパンツにネイビーのトップスという着こなしがいちばんのツボです。店舗でのマーケットリサーチをよくしていたこともあり、女性の買い物にお供するのも結構楽しめる方です。

グルメにお買い物。あとはどんなデートに連れて行ってくれる?

最近は、友人と作ったバスケチームの活動も楽しくて、定期的に集まっては大会にも出場しています。昨年9月に開幕したバスケットボールの公式リーグ「B.LEAGUE」を、観戦したのも楽しかったですよ。気の置けない仲間を交えたデートができたら楽しいだろうな。

独身男子、男子、イケメン

▲スポーツ全般が得意という坂口さんの大きな手にキュン。学生時代は野球部だったそうです。

キラキラとまっすぐな瞳で質問に答えてくれた坂口さん。
お仕事はもちろんのこと、グルメもおしゃれもスポーツも全力投球のイケメンの周りには、自然と人が集まってくるのですね♡ と、納得。

あなたの身近にいる#独身男子 を教えて下さい♡

あなたの周りにいる働く「独身男子」の写真を、#独身男子 のハッシュタグをつけてinstagramに投稿して下さい。独身であれば、何歳でもOK! 自薦、他薦は問いません。
投稿された後は、編集部がスカウトしに行くかも…♥

これまでの記事

登場男子にコンタクトをしたい場合はこちら!

この連載に登場した独メンにコンタクトをしたい独身女性のしごとなでしこさんがいらっしゃいましたら、編集部までご連絡ください。ご本人におつなぎします。(その先については、一切保証しかねます)
しごとなでしこ編集部:shigotonadeshiko55@gmail.com

 
あなたにおすすめの記事