暮らし

2017.03.02

ブームの兆し!? ビジュアル重視な進化系「だるま」で春の縁担ぎ

しごとなでしこ編集部

Hanjiroのだるまがキュート♡

願いをこめつつ右目を書き入れ、願いが叶ったら左目を書き入れる……誰もが知っている、あの縁起物の「だるま」。真っ赤でいかつい姿が定番ですが、最近のだるまのビジュアルは、どんどん進化をしているんです。

江戸末期に創業し、約300年の歴史を持つ白河だるま総本舗が手がける和雑貨ブランド「Hanjiro」より、キュートなだるまが続々と登場。

2222

▲Hanjiroと「アダム エ ロペ ル マガザン」がコラボした商品

「Hanjiro」は、「日本の文化を引き継いでいく若者に愛されてこそ、伝統は伝統として存続することができる」と、デザイン性に特化した和雑貨を次々と提案。だるまの常識を覆す、そのおしゃれでキュートなルックスは、思わず欲しくなってしまうものばかり!

高感度! ナタリー・レテとのコラボだるま

かわいらしくハッピー、そしてどこかシニカルでユーモラスな世界観で愛されているアーティストのナタリー・レテと福島県がコラボしただるまが、この春より発売開始。

1111

スタイリッシュな色使いや模様、それが実はだるま!というのも、なんともおしゃれ。

111111111

Ph:Delphine Chanet

ビビットカラーやネオンカラーなどの春らしいポップなカラーと彼女の独特な世界観を彷彿とさせるデザインは、さりげなく置いておくだけでも、スタイリッシュな空間を演出してくれそうです。

即完売! LINEキャラクターとのコラボ

スタンプで日々お世話になっているLINE FRIENDSの人気キャラクター「ブラウン」「コニー」「サリー」がだるまになった「LINE FRIENDS DARUMA」にも注目。桐箱の中に色違いの4種類のブラウンだるまが入ったセットも数量限定でラインナップです。縦45×横40×幅45mmと、手のひらにちょこんと乗る小ぶりなサイズ感もかわいい! きょとんとした表情をみると、思わず心がなごんでしまいます。

111111

初回に生産された2200個は、数日で完売という人気ぶり。原宿・福岡・仙台のLINE FRIENDS STOREで1800個が再入荷というから、売り切れる前にチェックしないと! 各570円(税別)・ブラウンだるまセットは2,800円(税別)。

せっかく願掛けをするなら、お気に入りのだるまを選びたい。縁起物でかわいいなんて、それだけでハッピーな気分になれそうです。

願いごとが叶って、かわいいだるまの目が2つ埋まる日が待ち遠しいですね!

問い合わせ先:Hanjiro

文/松崎愛香

 
あなたにおすすめの記事