ワーママ集まれ

2016.12.28

超簡単大掃除4日目→おしゃれに収納する【小脇美里さんの片づけ術】

忙しい人でもすぐできる♡小脇流掃除のコツ

『モノトーン収納で楽する片づけ』が話題の整理収納アドバイザー 小脇美里さんの簡単大掃除術。3日目に続いて、今日も収納方法とそのスペースづくりについて掘り下げます。ここで出てくるのが、小脇流片づけ術の大事なポイント、モノトーン収納! 収納スペースをモノトーンで統一するべき理由、モノトーン収納を機能面も見た目もランクアップさせるラベリングについても教えてもらいます。

STEP1:超簡単大掃除1日目→自分の持ちものを把握する
STEP2:超簡単大掃除2日目→要らない持ちものを捨てる
STEP3:超簡単大掃除3日目→仕分けて収納する

忙しくても片づけ下手でも、これならきっと上手くいく♡

01

発売中の本『モノトーン収納でラクする片づけ』
誰でも今すぐマネできて、簡単におしゃれに見えるモノトーン収納術がてんこ盛り。小脇さんがディレクションからライティングまで携わったこだわりの収納本、ぜひCheckしてみて。『モノトーン収納でラクする片づけ』(小学館¥1,200)

STEP4
おしゃれに収納する

POINT1
□モノトーンなら誰でも簡単におしゃれな収納空間が作れる!

「私が提案しているのは白をベースにしたモノトーン収納。白の収納ケースに黒のステッカーでラベリング…が私のモノトーン収納の基本です。なぜかというと難しく考えることなく、誰でもセンス良くすっきりと見せることができる収納方法だから。片づけが苦手な人ってインテリア選びに苦戦しがち。ナチュラルとか北欧とか…私もいろいろと失敗してきました(笑)。でもモノトーンなら選ぶ色は白か黒しかない。それでいて日々過ごす場所がオシャレに整ってみえるのだからこれを活用しないなんてもったいないと思いませんか?」(小脇さん)

モノトーン収納を成功させる6つのキーワードはコレ!|フツーの部屋がオトナ&おしゃれに見えてくる!小脇美里直伝

POINT2
□モノトーン収納は、今自宅にあるもので出来るんです!
「モノトーン収納をするために、白いケースを買いに行かなくちゃ…と思うのは大きな間違い。もし今すでに透明なプラスチックケースをすでに使っているなら、そこに1枚白い紙を挟んでみましょう。ほら! 白い収納ケースの出来上がり♩収納ケースの中身が見えていると生活感が漂ってしまうのですが、こうして一手間加えるだけで統一感のあるスタイリッシュな収納に。白を使って色の氾濫を防ぐのが大きなポイントです。水回りにある洗剤ボトルなども、外側のラベルをはがしてあげるだけで一気にオシャレに変身しますよ!」(小脇さん)

02

03

POINT3
□モノの居場所が即わかる! ラベリングは大切な収納テクニック
「収納スペースにモノを入れれば、そこで収納は終了!ではありません。どこに何があるか見てすぐ判断できるよう、きちんとラベリングをしていきましょう。アイテム名のスペルをわざわざテプラで作ったり、貼ったりするのは面倒だと思うなら、アルファベットのステッカーを使えばいいし、何ならスペルの頭文字1枚を貼るだけでいい。スペルを全部明記する必要はないんです、そこに何が入っているのか、自分が見た時にパッとわかればそれでOK! ラベリングがあるだけで、モノを探す時間がぐっと短縮されて、効率よくスムーズに暮らせるようになります。そして、白で統一した収納スペースの中に黒いアルファベットが並ぶとポップで楽しい見た目になる♩毎日見るものだからこそ、気分が上がる見た目に仕上げてあげましょう」(小脇さん)

ちなみに…
生活感のでやすいものはパッケージをはがしたり、シンプルなボトルに入れ替えるなどスタイリッシュな見た目に。パッケージをはがしたら、ボトルラベルシールを貼ると、より統一感がでるのでオススメです。

04

05

白の収納ケースでスッキリ見せて、黒のラベリングでモノの居場所を明確にしながらオシャレ度をUPさせる…どちらも即実行できそう! 今すぐ出来るというこの感覚がモノトーン収納のいいところなんですよね。さぁ、ついに明日は最終日! ラストSTEPは「飾る」。収納のノウハウがわかったからこそ、もう一歩先に進んでみましょう♡

整理収納アドバイザー 小脇美里さん

人気読者モデルからアパレルプレスを経て、CanCamエディターに。妊娠・出産をきっかけに片付けの大切さに目覚め、整理収納アドバイザーの資格を取得。簡単なのにオシャレに見える片づけ&収納方法が話題を呼び、2016年秋に著書「モノトーン収納で楽する片づけ」を出版!またセブン&アイグループにて、収納用品をセレクトするなど、整理収納アドバイザーとしてさらに活躍の幅を広げている。

 
あなたにおすすめの記事