インタビュー

2017.01.28

【ホリエアツシ】entの最新作に「色褪せないものに仕上がった」

ストレイテナーのフロントマンとして活躍し続けるホリエアツシのソロプロジェクト、ent。5年の時を経てリリースされたアルバムは、オリジナリティあふれる世界観で最高にクール! アルバムのことはもちろん、普段はあまり聞けないホリエさんのプライベートに迫るお話を聞いてきました。

ent

5年間、じっくり作っているからこそ、曲が古くならないか心配だった

――5年ぶりのアルバム『ELEMENT』がついに発売されましたね。

はい。今は「やっと出せた」という安堵感しかないですね(笑)。5年のブランクがあったわけではなく、5年間かけて、少しずつ作ってきたのですが、途中から「これはいつ出せるんだろう」「いつ出せばいいんだろう」というタイミングを自分で見失ってしまっていて(苦笑)。

――10代のファンにとっては、これが最初に手に取る「ent」という可能性もありますよね。

そうなんです。いま、20才の若い子が「待ってました!」って言ってくれることがあるんですが、「嘘だろ!」って思うんですよ(笑)。

――あはは。前作とはまた楽曲もガラリと変わりましたよね。少しずつ曲を作っていたのはなにか理由があったんですか?

ずっと頭の中にentのことはあったんですが、バンドと違って、ソロプロジェクトなのですべて自分にかかっているんです。バンドは4人でアレンジをしてレコーディングをするという流れが集約しているのに対して、この曲たちの完成は行ったどこなんだろうと考えながらやっていたので、ひとつの曲に対してどこに終着点があるのかわからないまま時間が過ぎてしまっていたんです。

――たしかに、自分が探求し続けることができちゃいますからね。

そうなんですよね。そこで一番不安だったのが、「古くなること」。音楽の流行りの移り変わりってすごく早いんです。entのコンセプトとして、旬の新しい音を実験するように曲にしていくというものだったので、5年間で流行った音を入れていくと、どんどん色褪せていくような気がしていたんです。でも、それらの曲を時間をかけて探求していた結果、色褪せないものに仕上がったので、すごく安心しました。

――そう考えると、entはライフワークになっているのかもしれませんね。

まさに、そうだと思います。つねに振り返って曲を作り、探求する。するとバンドのストレイテナーの音にも反映されてくるんですよ。entで試した手法や楽器などを入れ込むことができるのは、自分でやっているからこそ。両方があるからこそ、自分の音楽がちゃんと表現できている気がします。

インターネットが使えないことに気づき、山籠もりは諦めました(笑)

――曲としてすごく短いものもあって、挑戦していたことが伝わってきます。その曲を生み出すためにはいろんなインプットが必要になると思うんですが、意識的にどこかに行ったりしているんですか?

う~ん、わざわざ出かけるようなことはないですね。でも、このアルバムを絶対に仕上げたいと思って歌詞を書くために外界をシャットアウトして山籠もりをしようとしたんですよ。でも、山籠もりをして、ネット環境がなかったら、英語の正しい言い回しもわからないし、それが正しいのか間違っているのかもわからないじゃないですか。

――辞書を持参してもダメですかね?

それも考えたんです。でも、辞書だと今使われているリアルな英語がわからない! 結局、電波とインターネット、そしてwi-fiがない環境じゃないと無理だと思いました。

――せっかく自分と向き合おうとした結果が…。

自分とだけ向き合っていてもダメだと実感しました(笑)。今の環境があって、外に行かなくちゃだめだと再確認させられました(笑)。

食べ物に対しては誰よりも貪欲です!

――インスタグラムなどを見させてもらうと、すごく食べ物が多いですよね。

食べ物に対しては貪欲なんです! それに、お店に入って店員さんやお客さんと話すのが好きなんですよ。以前仙台でせり鍋を食べたときに、せりの出荷について、農家の人たちが泥をきれいに落としてくれるからちゃんと食べられるんだというお話を聞いて、さらにせりをありがたく食べるようになったんです。そういう「へぇ~」という知識を蓄えるのが大好き。さすがに歌詞にはならないですが、MCのネタにはなるので、これからもいろんな店に貪欲に美味しいものを食べに行きたいですね(笑)。

文/高橋あや

TYCT-69108_digi
「ELEMENT」(
Virgin Music
¥3,024 NOW ON SALE

01. How To Fly
02. 悲しみが生まれた場所
03. Autumn Nightmare
04. Healer
05. Perfect Light
06. The Awakening
07. Forever and Ever
08. Imagine
09. 素子-Soshi-
10. Sunset Moonrise
11. Silver Moment 12MIX

<ライブ情報>
ent NEW ALBUMELEMENT」発売記念アコースティックミニライブ&トーク開催!【東京/大阪】
詳細はこちら

【大阪】
日時:201725() 16:00
場所:タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース

【東京】
日時:2017219() 14:00
場所:タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO

■ツタロックpresents 『順不同vol.1』フルカワユタカ×ent supported by 新代田FEVER
日時:201738日(水) OPEN 18:00 / START 19:00
場所:新代田FEVER  WITH フルカワユタカ

 
あなたにおすすめの記事