有名人インタビュー

2017.01.05

即、おしゃれ顔! インフルエンサー高山直子さんの「冬のポイントメークテク」

高山直子 Amelieオーナー インタビュー

01

いつも透明感のある美肌メークが人気のインフルエンサー高山直子さん。前回の記事では、その美肌の秘密を教えてもらいました。連載5回目となる今回は、直子さんのようなおしゃれ顔になれるおすすめメークテクと、愛用ベストコスメをネホハホします!

メークはファッションと同じ。毎日変えるのが楽しい!

「ファンデーションが肌にあまり合わないみたいで、普段はファンデは使いません。その分、スキンケアに時間をかけているのでメークは本当にパパッと。毎朝5分もかからないかも? ベースは日焼け止めを塗って、リキッドベースを伸ばし、パウダーのみ。チークやリップ、アイシャドウなどはファッションに合わせて毎日変えるのが楽しみなんです」

おしゃれ顔のポイントはファンデーションでカバーしすぎないこと、そしてファッションに合わせたポイントカラーテクにあるそうです。

【おしゃれ顔メークテク1】
引き算で大人赤リッ

02

「カジュアルなベレー帽のモノトーン系スタイルの時には、子供っぽくならないようにマットな赤リップで大人顔に。リップはCHANEL ルージュアリュールインク154。CHANELは本当に発色が良くて、顔の印象もパッと華やぎますよ。パーティやデートなど、ここぞというときはこの1本に頼ります♡」

03

【おしゃれ顔メークテク2】
くすみカラーでアンニュイ顔

04

「女の子を可愛く見せてくれる、淡いピンクのニットは大好物♡ 冬のふわふわピンクニットには、色を抑えたベージュ系メークで優しい雰囲気に。リンメル ロイヤルヴィンテージアイズ009の茶系アイシャドウ(写真左)は、右上のブラウンをアイホール全体に、目のキワには左下の濃いブラウンを細く入れます。涙袋には左上の明るい色味を軽くのせて。程よいうるおうTHREEシマリングリップジャム13(写真右)を塗ります」

05

【おしゃれ顔メークテク3】
アイブロウにオレンジチークをmix!

06

「ブラウンのワンピースとオレンジメーク。MACのFOOLISH MEのオレンジチークを横広に入れて少し大人めな印象に。そして、このメークの一番のポイントは眉毛! 普段使っているKATEのブラウン系アイブロウカラーに、MACのチークカラーを軽く混ぜて眉毛を書きます。眉と頬で同系色にすると、グッとおしゃれ顔に変身できます!」

07

まだまだあります! 直子さん愛用のベストコスメ

いつも愛用している、おしゃれ顔になれちゃうベストコスメはこちら!!

ポール&ジョーのメイク下地
「海外コスメは旅行に行った時に、免税店でゲットします。ポール&ジョー モイスチュアライジングファンデーションプライマーS 01は、何度リピート買いしたことか(笑)。保湿力抜群で、程よいカバー力と伸びの良さ、もう完璧です!」

08

Clear Lastのメイク下地
「SPF30.PA+++なので、夏の季節に大活躍しました。コンパクトなチューブタイプなのでポーチに入れやすく、旅行や出張に持っていってました。カバー力もあり、プチプラなところが嬉しい」

09

THREEのチーク
「チーキーシークブラッシュは、何と言っても肌馴染みがいい! 粉っぽくなくて肌にフィットする感じが好きです。色落ちもしにくいのでメーク直しいらず」

10

次回は、高山さんに「ヘアアレンジ」について語っていただきます。お楽しみに(^^)
高山直子さんのキレイの秘密がぎゅっと詰まったスタイルブックが現在好評発売中。こちらも是非チェックしてくださいね。

11

『NAOKO balance』(双葉社)¥1,620
【SNSアカウント】
Instagram → nao_70koro
twitter →  nao_70koro
公式ブログ → こちら

profile
高山直子
(たかやまなおこ)
大阪府出身。26歳のときに東京・渋谷にてまつ毛エクステ専門店「Amelie」を設立、現在は池袋・銀座・大阪など全国に計5店舗を構えるほか、自らがディレクターを務めるアパレルブランド『la Balance』を立ち上げるなど、起業家として注目を浴びている。一方で、MOREビューティーズ(集英社)として雑誌掲載やBS-TBS系の番組にも出演するなど、「女性の美のトータルプロデューサー」としてのプレゼンスに磨きをかけている。ブログ、SNSなどのメディアでの影響力も抜群。SNSのフォロワーは11万人をこえるインフルエンサーでもある。

 
あなたにおすすめの記事