やせるおかずで痩せる

2017.05.17

欧米で一大ブーム【ヒュッゲ】って知ってる?心に余裕が生まれ、仕事も早くなる!

黒島美紀子 MKシンディケイツ代表|消費家ブログ vol.28

今、欧米で注目されているデンマーク生まれのライフスタイル「ヒュッゲ(Hygge)」

最近話題の「ヒュッゲ」。これはデンマークの人たちがとても大事にしている言葉で、自宅や近所で、家族や友人たちとゆっくり過ごしたり、ゆっくり一人で読書したり、じっと火を囲んでみたり…そういった和みやゆったりした時間の流れをヒュッゲというらしい。

気忙しい毎日への疑問の表れとして、欧米で広がり始めているこの言葉。ヒュッゲをすることで、気持ちが落ち着いて、自分の考えや、やりたいことをまとめる時間が取れる。そして、余裕が生まれ、逆に仕事も早くなる、というわけ。

そんな自分を取り戻す時間、それがヒュッゲ。なんと、お仕事女子にはぴったりではないか!

そうですよ。気のおけない仲間とぼーっとしながら過ごす時間は大事。そんなヒュッゲをするのに絶好のタイミング!それがゴールデンウィークだったわけだ。

ということで、してきました! もはや恒例となってきた女子合宿。場所は電車でほんの1時間半。千葉は勝浦です。

ヒュッゲしに、女子6人で勝浦へ行ってきた

今回のメンバーはバリバリの働く女子6名なり(少しずつメンバーが入れ替わり立ち替わりで毎回合宿は行われる)。

shoes

▲女子が集まるとそれだけで本当に華やか。寂しかった玄関も急に色とりどりになります。

さて。今回の合宿メニューはというと、
サップ(スタンドアップパドル)、そして、浜ヨガ

サップは体幹トレーニングにもなると聞いて、ここ数年は年に何回かトライしてる。波の上でボードをゆっくり漕ぐと、高い空、周りの景色の美しさと柔らかい波動に本当に心が落ち着きます。

まさしくヒュッゲ。

sup

だいぶ上手にみんななってきたので、今回はタンデム(二人乗り)に挑戦♫ これがまた全然、難しい。
へっぴり腰になりながら、おそるおそる。

sup2

前と後ろの息の合わせ方、バランスの取り方が悪いとーーーー

sup3

はい、ぼっちゃーん!
今回は何度も海に落下。
でも海に落ちた瞬間、音の世界が変わる。

ぼこぼこ。。。。
ぶくぶく。。。。

今までと全く違う、自分だけのこもった音の世界。
この急な逆転がまたヒュッゲ。

早起きの朝ヨガは、これもビーチで。

yoga2

yoga1

波の音と先生の優しいヨガの教えが、ただただヒュッゲ。

でも合宿最大の山場ヒュッゲは、ディナータイム!
美術装飾担当が家にあるすべてのデコレーショングッズをかき集め、我々、まかない担当が料理を作っている間に…

candle

カラフルな布たちとキャンドルライトを見ているだけでヒュッゲ感倍増。

cangle2

そして、まかない班隊長クロシマの今回のバイブルはこれ。

yaseoka

しごとなでしで連載中の「やせるおかずで痩せる ダイエットブログ」を楽しみに購読中のクロシマ。このレシピ本を買ってみた。とても良い!

「野菜からー、野菜食べないと~」と形だけはのたまう、この肉食系女子たちに、野菜をいっぱい食らわすのだ。優しい母の気遣い(笑)

yasai

でも最後はやっぱり肉ラブ♡ やせおかダイエットでも糖質、炭水化物以外はなんでも食べてよしと書いてるし。

niku

自家製のタレに漬け込んだ焼肉に「特製餃子」、近くでとれた「黒ムツの煮付け」に、「サザエのつぼ焼き」!

あー食べた飲んだ。
ヒュッゲ。。。(訳注:げっぷの音ではありません)

思い起こせば去年の連休も同じメンバーで合宿。その直後に私の頭に大きな500円玉ハゲがあるのが発見されたのだった、今年は大丈夫か?私。

#これはヒュッゲ?いや接待?いや修行?
#実は肉の後に焼きそば作っちゃった
#でも男子がドン引きするのはなぜ?
#そして祝!消費家ブログ始めてほぼ1年ー♫

黒島美紀子 MKシンディケイツ代表

消費家・商業マーケティングコンサルタント
アパレル、セレクトショップ・百貨店を経て独立起業して早や10年余。
数々のお買い物の実践と失敗を繰り返し、ファッション、ビューティ、グルメ、ライフスタイルの動向を消費者目線で考察。
また、世界各地の商業スペースやブランドをチェック、
消費活動を通じたマーケティングを行い、企業と消費者を結ぶ。

 
あなたにおすすめの記事