消費家ブログ

2016.12.27

2017年は人工知能(AI)元年!?|消費家ブログvol.16

黒島美紀子 MKシンディケイツ代表
これまでの記事

今年1年の手帳を見返してみると…発見が!

年末。忘年会ばかりで、かなり、胃の裏(肝臓?(>_<))が重たい消費家クロシマです。

すでにみなさん準備はお済みだと思いますが、来年はどんな手帳を使いますか?

私は週次で1ページ、毎日の予定が時間毎に管理できるバーチカルタイプをもう10年くらい愛用しています。毎日のルーティンが決まってるお仕事だと、月次の動きがひと目でわかる方が良かったりするのでしょうが、自分の時間とアイデアを切り売りするコンサルタント業、1日のうちに違う相手と何回か打ち合わせするし、打ち合わせの合間の移動やらを管理するのには、自分の使ってる時間の長さがすぐわかるこのスケジュール帳が1番使いやすいんです。

そして、一応経営者のハシクレなので効率などもわかるとありがたいわけです。

私はさらにオシゴトで使う時間とプライベートで使う時間を細々と塗り分けてたりもします。
ほら、こんな感じ…

01

青▶オシゴト 赤▶アソビ(もしくは会食)

で、このところ気になっている事がある…。
このところ、ウィークデーにトレーニングとかヨガとか入れる事がちょっとできるようになったよな…(赤が多い!)。

あれ、あれ〜(大汗)

仕事減ってるんじゃん??

大丈夫かいな、消費家…!

と自分のスケジュール帳を改めて(年末だし)確認してみると…発見が!

ミーティングなどの本数は減ってないのに、事務所作業の時間が大幅に減っているのだ!たしかに、現にこのブログ、だいたい書いているのはミーティングとミーティングの間のカフェブレイク。電車を待つホームでも片手で原稿のプロットを作っている時すらある。

メールのやりとり、ネットでの検索…私のワークスペースは電車や飛行機やらの交通機関

きちんとプレゼン用の資料を作ったり、プリントアウトする時以外は机に向かってる時間も減ったなぁ。

水が切れた、化粧品がなくなったなどの細々したものは忘れないようにメモメモ_φ(・_・…?

…いえいえ! 今は、メモする前に気づいたらすぐに買っちゃえ、でのアマゾンバイイング。

それどころか、こないだメールで送られて来たライフスタイルキュレーションサイトのおすすめだった『いつでもどこでも! 簡易コートハンガーラック』。安かったので、すぐに買ってみたけど、スマートだし、オシャレだし来客時のコートラックとして大活躍だった!『なんか面白いものないかなぁ』的なショッピングでさえ、こうやってツボにハマる提案があっちから来るようになった今。

はい、すごくすごく時間短縮になってます!

それが目に見えて実感できた2016年。

で、

これもすべて日々世間を騒がせてる、AI(人工知能)産業の賜物なんだよな。。

2017年はAI(人工知能)の時代に。働き方はどう変わる!?

ローマ帝国時代には、人間同士にヒエラルキーがあって、奴隷が黙々と働いて、貴族はその余った時間でスポーツに興じたり、アートに触れたりして、文化が醸成されていったという…。

この話は人間同士の話だから哀しいけど…いや待てよ。

これがまさにこれからの人間とAI、機械との関係じゃないのか?

AIに仕事取られちゃう、とかではなく、うまく共存できることがこれからのスマートな人間というものだ。

生まれた余暇を人間として本当に必要な仕事や創作に当てることができる、神様の特別な計らいなんだ。

今までのワーママは、なかなか自分のための時間がつくれないのが悩みだった。でも、AIのおかげでワーママの環境は抜群に向上してるだろう。

仕事に行く途中の電車の中で、夕ご飯の素材やらなくなっちゃった調味料なんかをネットショッピングしておけば、帰りがけにできた小さな時間を子供達との会話に使える。

あくせくしないぶん、気持ちもずっと優しくなれるはずだ。

現に、福岡の友人は子供が寝静まってから、可愛い子供服をネットで検索して取り寄せてたし、そうやって、可愛いものも遠くにお買い物に行かなくても手に入る。(事実、友人は赤ちゃんと素敵な時間と夢を共有して、幸せ気分になっていた)

時間と距離を超えた新しい生活だ。

AI時代になった!とか言うと、ペッパー君しかり、なんだかそのうちすぐにC-3POみたいな召使い的ロボットが我々の生活に登場し、後ろを付いて回って『ゴシュジンサマ、ゴヨウハ、アリマセンカ?』みたいのを、ついつい想像してしまうが…。

いやいや、ロボットが人間の形をしてると思うのはもう古い。

ロボットとは、スマホだったり、VRメディアだったり、我々の手や頭の延長として、身体に装着され始めてるんだね。

で、それをうまく活用することで、我々人間の仕事や業務、手間をどんどん減らしてくれてるのはすでに始まってるんだ。

来年からプレミアムフライデーも施行されるとか。

これもAI様サマの恩恵のひとつ。

人間が、そんなに働く必要がなくなって来た事の表れでもある。

いや、違う。

時間と労力をAIとシェアする事によって、人間としての時間に余裕が出来たのだ。

こんなすてきな時間こそ、いつもの時間の使い方から一歩進んで、正しくAIと向き合い、自分が普段出来ないようなワクワクした人間らしいクワダテに使いたいよね!

2017年、そんな意味でのAI元年になりそうだ。

今年も最後の締めくくり。

消費家クロシマも、そろそろ、年賀状と掃除に明け暮れる毎日に入りたいと思います。(こればっかりはAIがあんまり活躍してくれないので…涙)

みなさま素敵な新年を! 来たる2017年、明けてからも消費家ブログを、よろしくお願いします!

【追記】ということで余った時間で新しく金継(キンツギ)と着物の着付けを始める事にしました、さらなる消費家クロシマです。てへ。

これまでの記事

黒島美紀子 MKシンディケイツ代表

消費家・商業マーケティングコンサルタント
アパレル、セレクトショップ・百貨店を経て独立起業して早や10年余。
数々のお買い物の実践と失敗を繰り返し、ファッション、ビューティ、グルメ、ライフスタイルの動向を消費者目線で考察。また、世界各地の商業スペースやブランドをチェック、消費活動を通じたマーケティングを行い、企業と消費者を結ぶ。

 
あなたにおすすめの記事