グルメ

2017.02.14

無印良品「豆から挽けるコーヒーメーカー」が超絶に欲しくなる理由

しごとなでしこ編集部

cof

働く女性の生活のいつも身近にある無印良品。衣類や家庭用品、食品など、わたしたちの日常生活にかかせないアイテムを販売している無印良品から「豆から挽けるコーヒーメーカー」が2月16日に発売!

ハンドドリップで淹れるような細やかさと丁寧な抽出を妥協することなく再現し、プロフェッショナルがハンドドリップで淹れる美味しいコーヒーの実現を目指しているこのコーヒーメーカーの、おいしさのヒミツに迫ります♥

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

フラットカッターミルでコーヒー豆を均一に挽く!

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

プロが淹れるハンドドリップのような味と香りを徹底的に再現するため、要となるコーヒーミルには、豆を一定のサイズに挽いて安定した味を引き出せるフラットカッターミル方式を採用! 並行にならんだ固定刃と回転刃が豆を一つひとつ挟んで挽くことで、粒を均一に保つことができます。

おいしくコーヒーを淹れるポイント、87℃に温度管理

コーヒーは、87℃前後の抽出温度が酸味や苦味、味のバランスと香りを出すのに最適な温度といわれています。理想的な抽出温度を実現するため、容器の直下にヒーターを設置しセンサーで温度を管理し、「抽出温度87℃」を実現しています!

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

また、長時間の過熱保温機能は、コーヒーの美味しさを劣化させてしまうため、20分だけの保温機能になっています。挽きたての豆を丁寧に抽出することで、冷えてもおいしいコーヒーを楽しむことができます♥

まるでハンドドリップのよう! こだわりのコーヒー抽出

ドリップ前にお湯を少し注ぐ「蒸らし」を行うことで豆の粒が膨らみ、豆に含まれるガス(二酸化炭素)を抜き、豆の成分をしっかり抽出!

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

コーヒーの壁を壊さないよう繊細なハンドドリップを実現するため、抽出する量に応じてお湯を注ぐ範囲が変化する「斜めシャワー方式」を新たに開発し、採用しました。

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

ドリッパー内の粉の壁を壊さないように斜めシャワー方式を採用し、粉の量に合わせて丁寧に抽出します。

このように、プロがハンドドリップで淹れるような細やかさと丁寧な抽出を妥協することなく再現! これまでのコーヒーメーカーとは全く違う視点で開発した、無印のこだわりが詰まった全自動のコーヒーメーカーです。

タイマー機能を使えば、忙しい平日の朝でも挽きたてのコーヒーを楽しむことができますよ♥ 淹れたてのおいしいコーヒーで、Happyな1日がスタートする生活を送ってみましょう♪

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー

▲豆から挽けるコーヒーメーカー 32,000円(税込) 2月16日(木)発売
販売店舗:全国の無印良品および無印良品ネットストア (一部店舗を除く)

▶️豆から挽けるコーヒーメーカー

 
あなたにおすすめの記事