グルメ

2017.01.14

1月15日はいちごの日。5分で完成【苺おしるこ】ほんのり温かいイチゴも美味しいのです♥

佐藤明美 

甘さ控えめ&豆乳でヘルシーな苺豆乳おしるこ

甘いものはそんなに好きってわけじゃないけど
アンコはきらいじゃない…(まさに私)という人向けの
甘さ控えめ「苺豆乳おしるこ」

切り餅を4等分にしてトースターで焼いてる間に、
缶詰のゆで小豆を同量の豆乳と混ぜて温め、
塩をひとつまみ入れて味を引き締める(だけ!)。

かなりサラサラとした仕上がりだから
あんこの甘さ、もったり感が苦手という人でも大丈夫。

苺をたっぷり添えて絡めて食べると、この苺がまた美味しい??
練乳をかけた時みたいな、まろやかな酸味がたまりません。

お腹も適度にふくれて、お休みの日のおやつにぴったり!

苺豆乳おしるこ

レシピを教えてくれたのは…
大人気企画【21時以降食べても罪悪感ナシ! 働き女子のリアルに10分で作れる残業ごはん】でおなじみの佐藤明美さん。料理の腕はピカイチ。Instagram(@sizukuishii)にアップする時短レシピ、〝残業ご飯〟が好評。

佐藤明美 元AneCan編集長

社内外での打ち合わせで残業が多く、ときには深夜になることも。それでも家に帰ってからのお酒一杯、おつまみ一皿料理は欠かせない食いしんぼうでお酒好き♡ 料理上手と評判の腕前!

 
あなたにおすすめの記事