グルメ

2017.01.09

ラ・メゾン・デュ・ショコラの冬は「エクレール プラリネ」を♥

ショコラコーディネーター® 市川歩美

ショコラコーディネーター®市川歩美がスイーツにまつわるNEWSや甘く美味しいお話をお届けします!

ラ・メゾン・デュ・ショコラの冬は「エクレール プラリネ」を

1977年にパリで誕生した高級チョコレート専門店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」は、私の愛するボンボン・ドゥ・ショコラが沢山ある幸せな場所。そしてもうひとつの私の幸せは、美味しいエクレールがあることです。そうそう。エクレール=フランス語でエクレアのことですよ。ラ・メゾン・デュ・ショコラでは「エクレールをください」とオーダーすることにしましょう。

さて。ラ・メゾン・デュ・ショコラには、これまでは「エクレール カフェ」「エクレール ショコラ」「エクレール キャラメル」の3種類があり、どれも美味しいので、一体どれを選んだらいいんだろう~と悩むことが多い私でしたが、この冬から、またまたその選択肢が増えました。

01

▲エクレール プラリネ 756円(税込) ※冬期のみ限定販売

「エクレール プラリネ」です。こちらは2016年11月16日から新登場していて、さらには直営店で冬期のみ限定販売されるというもの。

ラ・メゾン・デュ・ショコラのエクレールは、外側はカリッ、内側はモチッ、としたバランスのシュー生地が特徴。この中に、焙煎したアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネがたっぷりと。あああ、またショーケースの前で迷える子羊に~(幸せな悩み)。

02

▲ヘーゼルナッツがトッピングされてキラキラと金箔がきれい

他のエクレールとは違って、トッピングがあるのでケーキのようなイメージも。ヘーゼルナッツの食感はカリットしたアクセントに。プラリネやナッツがお好きな方はぜひ冬の間に召し上がってくださいね(テイクアウトもできます)。

03

▲反対側には、ラ・メゾン・デュ・ショコラのロゴ入りチョコレートが。

04

▲ショコラ ショオ アンダルシア 999円(税込)

そしてさらに。私が青山店のカフェで、よくいただくショコラショオがこちら。あつあつのチョコレートドリンクは体をぽかぽかにしてくれるうえに、レモンの香りがさわやかなのです。この日も素敵な会話がはずみました♪

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

※年末年始は営業時間が各店舗で変則的に変わりますので、ご注意くださいね。詳細は公式サイトに出ています。

ショコラコーディネーター® 市川歩美

チョコレートのジャーナリストとして最新のチョコレート情報に精通。おすすめ・注目のチョコレートの紹介ほか、関連情報を雑誌、テレビ、ラジオ、WEBなどのメディアに提供しながら、メディア・チョコレートブランド・消費者をつなぐ、日本唯一のショコラコーディネーター®として活動。フランスの上質なショコラに1990年代前半に出会って以来、チョコレート愛好家歴は25年以上。「ショコラのある生活」を豊かにするべく、チョコレート関連イベント、トークショーへの出演、テレビ番組、記事の監修、商品企画なども行う。

 
あなたにおすすめの記事