グルメ

2017.01.07

余ったみかんがオシャレに変身! ヘルシースイーツ「みかんのパン・ド・ジェーヌ」

ささきひろこ グルテンフリー&ヘルシーフードレシピ研究家

1月の風物詩には、おせち料理や餅に並んで、みかんがあげられますよね。

実家でもらって帰ってきた、ご近所からおすそ分けでいただいた、などと「みかんの消費」に困っていませんか。

好きだけどちょっと飽きてきたみかんを、いつもとは違うオシャレな食べ方にするご提案。

その名も「みかんのパン・ド・ジェーヌ」です。

01

一見、地味な「みかん」の驚くべき美肌効果

普段、何気なく食べているみかんですが、その種類は実に900種以上(世界で)もあるんだとか。

ビタミンCはもちろんのこと、ミネラル類、βカロテン、クエン酸などが含まれます。

抗酸化作用やコラーゲン生成を促すなど、美肌づくりにピッタリなフルーツです。

また、みかんのオレンジ色の色素であるβ-クリプトキサンチンが、免疫力を高めたり肌表皮の水分保持を助けるなどの働きを持っています。

皮や袋、スジに含まれるヘスペリジンには血流を改善する効果も。

一見、地味なフルーツ、みかんへの印象が変わってきませんか(笑)。

「みかんのパン・ド・ジェーヌ」レシピ

02

☆材料(15cmケーキ型1台分)

卵・・・3個(卵白と卵黄に分けておく)
ハチミツ・・・50g
オリーブオイル・・・30g
みかん・・・3個(内、1個分の皮をすりおろす、2個分の汁を絞っておく、1個を皮ごとスライスしておく)
アーモンドパウダー・・・120g
米粉・・・30g
ベーキングパウダー・・・5g

☆作り方

1. ボウルに卵白を入れ、硬く角が立つまで泡立てる

03

▲卵白はこの位しっかり泡立てます

2. 卵黄・ハチミツ・オリーブオイル・みかんの汁2個分・皮のすりおろし1個分を加え、さらに泡立てる

04

3. アーモンドパウダー・米粉・ベーキングパウダーを加え、さっくり混ぜ合わせる

4. 型の底にクッキングシートを敷きスライスしたみかん1個分を並べ、生地を流す

05

5. 170℃に予熱しておいたオーブンで約35分焼く

06

みかん色が目に鮮やかな♪

みかんのやさしい風味がほんのりとして、しっとり軽い口当たりがあとを引くスイーツです。

さて、みかんの優秀さを見直したところですし、余ってテーブルの隅においやられている“主役”を存分に味わうことにしましょう!

ささきひろこ グルテンフリー&ヘルシーフードレシピ研究家

複数のメディアにてライター・エディター・プランナーとして携わるほか、「グルテンフリー&ヘルシーフードレシピ研究所」を主宰。美と食をテーマに発信中。

 
あなたにおすすめの記事