グルメ

2016.12.06

ケーキイッチって!? ケーキに見えて実はサンドイッチ! Xmasホームパーティの主役

サンドイッチ用の薄切り食パンに海老やサーモンなどを挟んで、クリームチーズでデコレーションするケーキイッチをご存じですか?

見た目はケーキなのに、きちんと食事として成立するサンドイッチ、というギャップが面白いと、今話題の新感覚のフードなんです。

01_Xmasdecolation

甘いものが苦手な人も ダイエット中の人も安心!

フードスタイリストとして活躍するmemiさんが、「イギリス留学時に出会った様々なサンドイッチをもっと日本に伝えたい」と、日本サンドイッチ協会を発足。

北欧由来のデコレーションしたサンドイッチを協会独自のレシピでアレンジして、「ケーキイッチ」と名付けたところ、テレビや女性誌を中心にじわじわブレイク。

この度、甘くない「“Meal”ケーキイッチ」と甘いデザート代わりになる「“Sweet”ケーキイッチ」、合わせて約40種類のレシピが掲載された『北欧生まれのおもてなしサンドイッチ ケーキイッチ』が発売に。

しごとなでしこは、その出版パーティが行われると聞き、潜入してきました!

土曜日の昼下がり、代々木上原のファイヤーキングカフェで行われたパーティには、「ケーキイッチ」ファンが大集合!

DSCF1512

フードコーナーには、memiさんが「徹夜して作った」という、120人分のケーキイッチが!!

DSC01118

こちらは、「ローストビーフのケーキイッチ」

1

もうひとつは「ハム&エッグのケーキイッチ」

見た目は完全にケーキ、なんですが!!

nakami

カットするとローストビーフ、ハム&エッグともに、たっぷり入っているのがわかります。
食べごたえ十分で、しっかり食事として成立するのが「“Meal”ケーキイッチ」のすごいところ。

sign

ちゃっかり、memiさんにサインももらっちゃいました〜♪

「クリスマスのおもてなしサンドイッチ」クッキングレッスン開催!

クリスマスのおもてなしにぴったりのケーキイッチ2種類を実際に作りながら学べる「クリスマスのおもてなしサンドイッチ」クッキングレッスンが今週末の12月10日(土)、東京・神楽坂にて開催されるそう。

03

レッスンで習うのは、デザートとして楽しめる「“Sweet”ケーキイッチ」の「ベリーのケーキイッチ」(写真上)と、食事代わりになる「“Meal”ケーキイッチ」の「ローストチキン&ジェノベーゼペーストのケーキイッチ」(写真下)。

01_Xmasdecolation

お菓子作りは初心者でも、「ケーキイッチ」なら誰でも簡単に自宅で作れるのも◎。

今年のクリスマスは、なんと23日の祝日から3連休! ホームパーティの機会も増えそうですから、自信を持って持参できる一品メニューとして、リストに追加してみては?

【「クリスマスのおもてなしサンドイッチ」クッキングレッスン 詳細】
参加費用:¥6,000(材料費・税込)
日程:12月10日(土)
午前の部:10:30~13:00
午後の部:15:00~17:30
*午前または午後のどちらかをお選び下さい。
開催場所:東京・神楽坂(お申込後、場所の詳細をお知らせします)

また、自宅で教える資格が取れる「インストラクター講座」も開催中。
詳しくは日本サンドイッチ協会のHPまで。

book

写真を眺めてみるだけでもテンションが上がる♪ レシピ本も要チェックです!
『北欧生まれのおもてなしサンドイッチ ケーキイッチ』(日本サンドイッチ協会著/PARCO出版)¥1,512(税込)

 
あなたにおすすめの記事