暮らし

2017.05.05

魔除けの効果がある薬草や子孫繁栄の縁起物にあやかって開運!【5月5日子供の日】

木村通子 神宮館社長

神宮館の木村通子です。私たち日本人はいにしえより、四季折々の変化を愛するとともに、季節ごとの行事や習わしを大切にしてきました。忙しく生きる現代のしごとなでしこの皆さんも知っておいていただきたい、また後世に伝え残していきたいものをお伝えしていきます。今回は5月5日端午の節句についてです。

54

そもそも5月5日の端午の節句って?

古代中国では、旧暦5月は物忌みの月とされ、なかでも5日は「五」が重なることから「重五」と呼ばれ、邪気を祓う行事が行われていました。これが日本にも伝わり、田植え前の早乙女(田植えの日に苗を植える女性)の祭り(菖蒲とよもぎでふいた屋根の下で身を清め厄を祓うという祭事)と融合して端午の節句になったといわれています。鎌倉時代頃から、菖蒲が尚武(武道・武勇を重んじる)と同じ読みであることなどから、男の子の成長を祈る儀式へと変化したと考えられていますが、本格的に男の祭りとなったのは江戸時代頃からといわれています。

端午の節句の柏餅、菖蒲湯、鯉のぼりや、五月人形にはどんな意味があるの?

■柏餅=子孫繁栄の縁起物

57

若い葉が出ないと古い葉が落ちないという柏の葉の縁起を担ぎ、後継ぎが絶えないようにと願いを込めて食べます。

■菖蒲=魔除けの薬草

53

菖蒲は薬草で、病気や厄災を祓う魔除けの効果があると考えられています。厄災を祓うために、軒先に飾ったり、枕の下に敷いて寝たりします。また、菖蒲酒を飲んだり、菖蒲湯に入ると疲れが癒えるといわれています。

■鯉のぼり

51

江戸時代に始まった習慣で、鯉が滝をのぼって竜になるという中国の故事から、男の子の立身出世を願って庭先に 鯉のぼりを飾ります。鯉のぼりの一番上につける「吹き流し」の色は、古代中国から伝わる五行説を元にしており、 緑(青)、赤、黄、白、黒の5色が合わさると魔除けになると信じられていました。

■五月人形

【鎧兜(よろいかぶと)強くたくましく育ってほしいという願いと、厄災から子どもを守ってほしいという願いを込めて、鎧や兜などの武具を飾ります。

56

【金太郎】平安時代に存在したといわれる武将・坂田金時(さかたのきんとき)。熊と相撲を取るほど元気な子どもだったことから、金時にあやかり元気で丈夫に育つようにと願いを込めて飾ります。

55

【鍾馗様(しょうきさま)】中国から伝わった神様で、かつて玄宗皇帝の病魔を退治し命を救ったといわれています。このことから、男の子が健やかに育つようにとの願いを込めて飾ります。

52

鯉のぼりや五月人形を飾る時期&しまう時期はいつが縁起がいい? また子供が何歳になるまで飾るもの?

鯉のぼりや五月人形を飾る時期は、二十四節気の清明(4月5日ごろ)の頃の大安が良いとされています。端午の節句が過ぎたらできるだけ早く片付けましょう。また、子どもが何歳になるまで飾るのか疑問を持たれる方も多いです。特に決まりはありませんが、昔の武家社会の子どもから大人になる「元服」(数え年15歳頃)までは飾るといいでしょう。

木村通子 神宮館社長

h29____1

毎年シリーズ700万部を超える販売数で人気の神宮館高島暦(じんぐうかんたかしまれき)の出版社で社長をつとめる。「ストレスの多い現代女性が暦を使って幸せになる方法」、「日本に古くから伝わる行事や風習を後世に伝える」、「心得ておきたい冠婚葬祭のマナー」をテーマに各方面で活動中。プライベートでは二児の母であるワーキングマザー。趣味は日本のパワースポット巡りと料理。九紫火星。
※こよみ(暦)というのは、時の流れを、1日を単位として、年、月、週によって区切り、数えるようにしたもの。そのこよみに、九星別各人の運気の動向などを記載した神宮館発行の高島暦は、年齢、性別を超えて愛されている。

 
あなたにおすすめの記事