開運

2017.01.02

2017年こそ開運!初夢の夢判断で運勢を知る!

木村通子 神宮館社長

神宮館の木村通子です。私たち日本人はいにしえより、四季折々の変化を愛するとともに、季節ごとの行事や習わしを大切にしてきました。忙しく生きる現代のしごとなでしこの皆さんも知っておいていただきたい、また後世に伝え残していきたいものをお伝えしていきます。

sleep

今回は初夢のお話しです。

「初夢」は1日の夜から2日の朝までに見る夢のことといわれています。かつての日本では、その年の1年を司る年神様を家族揃ってお迎えするために、大晦日から「年籠り(としごもり)」をして一晩中起きている風習があったそうです。このことから、新年初めての夢は、元日から2日の朝方にかけて見るものだったそうです。現代は、大晦日に夜更かししても床につく場合が多いのですが、1月1日の夜に見る夢を初夢と考えてよいでしょう。

一般的に縁起が良いとされる初夢は、一富士(いちふじ)、二鷹(にたか)、三茄子(さんなすび)です。富士は「日本一高い山」、鷹は「高い」、茄子は「事をなす」にかけて、高い志を意味しています。しかし、年に一度の初夢でこれらを見ることはなかなかありませんよね。(だから縁起が良いのですが…)茄子の次にも、続くものがあるのもご存じない方が多いようです。続くのは、四扇(しおうぎ)、五煙草(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)。これらも夢で見ると縁起が良いとされています。

yume

実は他にも縁起が良いとされる夢があります。これらを初夢に見るとさらに縁起が良いと考えられますのでご紹介しますね。日常のシーンだったり、なかにはちょっと怖いなと思う夢でも、開運につながるものがあるんですよ。

1.雨がしとしと降る夢を見ると?

7f331a0c745ac38be5057373db9e03a4_s

夢判断:幸運が訪れることを意味します!

雨が悪いものを洗い流してくれるので、良いことが舞い込んでくる暗示♥

2.地底や洞窟に入る夢を見ると?

21655df37ff53f44ededc30254f41629_s

夢判断:悩み事が解消される!

暗いところ、狭いところに入ることにより、冷静になることから悩み事解消につながるといわれているため。

3.山に登る夢 を見ると?

29e97e42e14168b3a68b8f56faffc037_s

夢判断: 苦労は多いが結果は良い

昔から神聖とされる山に登る夢は、登山と同じように道中苦労はあるが、縁起が良いといわれています。

4.葬儀に参列したり見かける夢を見たら?

a64aedb54b3731740e934d0f6ddb16cb_s

夢判断: 商売繁盛など良い事が起きる前兆

人の死には再生の意味があるので、新しいものが生まれる、新しい道筋がひらけると受け止めると良いでしょう。

5.階段を上る夢 の意味って?

74c1278e6b43baa1888c814de7ccd3a5_s

夢判断: 目標達成の前兆

一歩ずつ登る夢は、目標に向かっている人に縁起が良いといわれます。日々の努力は怠らずにいてください。

6.友達と口論する夢を見てしまったら?

a459da14e1915382f522facb00860992_s

夢判断:逆にもっと仲良くなることを暗示。安心して

友達と口論する夢を見ることにより、相手に対して思いやりや優しさが膨らむため、友情が深まる暗示です。

7.美しい宝石を持つ、見る夢を見ると?

4d0bddb7f5eb5774e5886e9113c6862e_s

夢判断: 才能が開花、発揮される! 今こそ自分をアピールすべし!

磨けば磨くほど美しく輝く宝石。その宝石を夢で見ることで才能も磨かれ輝くといわれています。

8.木が生い繁っている夢のときは?

90036d7c87872a22ae8bdba38a858bc8_s

夢判断:家族が元気に仲良く暮らせるしらせ

樹木は成長や繁栄を意味し、森林など樹木が生い茂っている夢は家族の安泰を暗示しています。

9.飛行機に乗る、見る夢 の場合は?

fea370f33cc7f1a40a98ca78128f939f_s

夢判断: 運気が上がり希望が叶う

古くより龍は神秘的で縁起が良いといわれており、天に昇っていく現代の飛行機も縁起が良いとされています。

10.刺されたり切られる夢って大丈夫!?

chi

夢判断:金運に恵まれることを暗示。安心してください

金属で刺されたり切られる夢は、「金」が体に入り金運が良くなることを暗示していますので、怖がりすぎないでください。

見たい夢を寝る前に考えると、その夢を見れる、といわれています。また、お風呂に入ったり、好きな音楽を聴きリラックスすることで、その効果も上がるそうです。元日の夜だけではなく、良い夢を見る1年にしたいですね。

木村通子 神宮館社長

h29____1

毎年シリーズ700万部を超える販売数で人気の神宮館高島暦(じんぐうかんたかしまれき)の出版社で社長をつとめる。「ストレスの多い現代女性が暦を使って幸せになる方法」、「日本に古くから伝わる行事や風習を後世に伝える」、「心得ておきたい冠婚葬祭のマナー」をテーマに各方面で活動中。プライベートでは二児の母であるワーキングマザー。趣味は日本のパワースポット巡りと料理。九紫火星。
※こよみ(暦)というのは、時の流れを、1日を単位として、年、月、週によって区切り、数えるようにしたもの。そのこよみに、九星別各人の運気の動向などを記載した神宮館発行の高島暦は、年齢、性別を超えて愛されている。

 
あなたにおすすめの記事