丸林広奈のmy addict

2017.01.08

2017年も保湿ケア命♡スチーマー ナノケアを投入|丸林広奈のmy addict…vol.12

丸林広奈 CanCamスタイリスト
これまでの記事

去年に続いて2017年も頑張りたいことは「保湿」です!

しごとなでしこ読者のみなさん、こんにちは! CanCamスタイリストの丸林広奈です。

お正月休みもあっという間に過ぎていき…気づけばもう1月8日。みなさん、どんなお正月を過ごされましたか? 私は湯布院へ行ったりして、のんびり日ごろの疲れを癒してきました♡ 充電もバッチリできたことだし、また今年も頑張っていこうと思います。

s__3440646

去年に続いて今年も頑張っていかなくちゃと思っているのが保湿ケア。乾燥肌の私にとっては、「スキンケア=とにかく保湿」なんです! シーズン問わず、常に気にかけているのですが、この時期はいつも以上に大切なキーワード。ということで今回は保湿ケアにまつわる「my addict」をご紹介させてください!

ハンドケアとボディケアのお気に入りはイソップとモルトンブラウン!

保湿ケアについてお話しするのは実はこれが2回目。(前回の記事はこちら)いかに私が保湿ケアに力を入れているかバレバレですね…(笑)。前回はフェイシャルケアのお話だったので、今回はハンドケア&ボディケアのmy addictから♡

maru_handbodycare
ハンドクリームはいつもバッグの中に入っている持ち物のひとつ。ここ最近ずっと愛用しているのが写真右側のチューブ(前々回の連載でバッグの中身を紹介したときもバッチリ持っていました♡)。イソップのレスレクション ハンドバームです。コクのあるバームでしっかりと潤うのに、ベタつかないのが嬉しい♪ 保湿効果も浸透力も高くってしっとりするのにベタつかないから、仕事中にちょっと乾燥が気になった時でもササっと使えちゃうんです。ラベンダーと柑橘が混じり合ったような爽やかな香りだから気分転換にもぴったり◎。

そしてリュクス感のある左側のボトルは、ヴァルカナイズで購入したボディクリーム。モルトンブラウンのヴィンテージ2015 エルダーフラワー ボディローションという2015年のクリスマス限定商品です。2017年になったので、購入したのはもう一昨年のことになるんですね…! 少量でもするっと伸びて、しっとりさせてくれるテクスチャのおかげか、使っても使っても全然なくならない…!(笑)。深みのあるこっくりとした香りで、おうちでの保湿ケアにリラックス効果をプラスしてくれます。

どちらも保湿力だけじゃなくて香りとパッケージもとっても素敵。日々のケアアイテムを選ぶときには、こういったプラスアルファの要素もすごく大事ですよね。つい持ち歩きたくなる、つい手に取って使いたくなる…そんなアイテムについついaddictしてしまいます♡

毎日したい…♡ スチームケアは効果抜群です!

今シーズンは、パナソニックのスチーマー ナノケアを自宅でのフェイシャルケアに投入しました!

maru_pana
なりたい肌に合わせたスチームのコースを選べるのですが、私はその日の気分や肌の状態を考えながらクリア肌コースハリ/弾力コースを選ぶことが多いかな。どちらも温スチーマーと冷ミストを組み合わせながら、肌の潤い感をぐ〜んとUPさせてくれます♪ クレンジングコースで温スチームをあてながらクレンジングをすると、いつも以上に汚れもしっかり落ちるし乾燥もしない! スチームケアだけじゃなく、これもmy addictな使い方です♡

スチーマーを使い始めてから肌の調子がぐんとよくなりました! スチームケアをした翌日は、驚くくらい肌が変わるんです。モチっとしていてメークのノリが本当にいい◎。だから本当は毎日欠かさずに使いたいな〜と思っているんですが、スチーマーをあてる前に睡魔に負けちゃう日も多いのが現実で…(涙)。とはいえ、テレビを見ながらでもできちゃうケアなので、今年は「ながらケア」としてもっと生活の中に取り入れるようにしていきたいな♪

寒〜い乾燥の季節はまだまだ続くので、より一層気を引き締めての保湿ケアが必要ですよね…! 全国の乾燥肌仲間のみなさん、一緒に頑張りましょう〜!!

イソップ
モルトンブラウン
パナソニックビューティ

<丸林広奈のmy addict… は毎週日曜更新です>

これまでの記事

丸林広奈 CanCamスタイリスト

1992年生まれ、福岡県出身。2012年、CanCamスター読者として誌面に登場すると瞬く間に読者から圧倒的な人気を集め、2013年にはなんとCanCamの表紙モデルに抜擢され大きな話題を呼ぶ。そのファッションセンスをかわれ、現在はCanCamスタイリストとして活躍中。誌面コーディネートはもちろん、本人の私服スタイリングにも多くのファンが。ファッションだけでなく、ビューティやライフスタイルまで注目を集めている。Instagram→@hironamarubayashi

 
あなたにおすすめの記事