ファッション

2016.12.07

アラサー世代スタイリストが選んだ「これが私のアフター7名品」角田かおる編

うなずかずにはいられないあるある話から、トホホ…な失敗談まで熱いトークを交わしてくれたアラサースタイリスト4人(座談会の模様はこちら)。お次は、そんな彼女たちが「コレは使えるっ!」と実感した、アフター7名品を教えます!

今回はスタイリスト角田かおるさん。
スタイリスト川上さやか編はこちら。
スタイリスト渡辺智佳編はこちら。
スタイリスト坂野陽子編はこちら。

ダークトーンのおしゃれに映える、効かせ上手なアイテムが使える!

zara

こう見えて、ストレッチ性があって動きやすさ抜群なんです
〝ZARA〟のセンタープレスパンツ
〝ZARA〟は気軽に着られるデイリーブランド。だから仕事の日にもガシガシはいちゃってます。それでいて、センタープレスにおしゃれなペールピンク、ときれいめな要素もそろっているので、急なお呼ばれにも躊躇なく行けるところがお気に入りポイントです。パンツ/角田さん私物

bag2

両手が空くので仕草もグッとスマートになる!
〝J&M デヴィッドソン〟のチェーンウォレット
身軽に行きたいレセプションパーティなどに活躍してくれそう! マチが薄いので、通勤時はいつものバッグに忍ばせて、アフター7のココぞ、というときにだけ登場させる予定です。辛口スタッズやアクセ代わりに効かせられるシルバーもナイス! バッグ¥70,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

valentio

大事な人とのお食事会に履いていきたい
〝ヴァレンティノ〟のチャンキーヒール
チャンキーヒールなうえ、ヒールも低めなので、日中はきっぱなしでも疲れないマイベスト名品。クロスストラップがシンプルすぎず、適度なおしゃれ感を漂わせてくれます。パテント素材も上品なので、ドレスアップ時にはきたい。靴/角田さん私物

着こなし例:「お気に入りのビストロへ!」

tuno

スタイリスト角田かおる
スタイリスト高杉しのぶ氏に5年半師事した後デビュー。小柄な身長を生かしたバランスのよいスタイリングが「参考になる」と評判を呼んでいる。

(「これが私のアフター7名品」スタイリスト・エディター編につづく)

2017年Oggi1月号「おしゃれプロ発“本当に使える!”アフター7名品」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/坂根綾子 構成/大椙麻未】

Oggi1月号

アラウンド30歳からの働く女性に向けて、シンプルでセンスのよい、ベーシックなファッションを提案する月刊誌。トレンドを追いかけるのではなく、「着る人が素敵に見える」「本人も周りも心地よい」スタイルを追求している「Oggi」のためし読みと購入ができます

 
あなたにおすすめの記事