ファッション

2017.01.26

マイケル・コース 春の広告キャンペーンは「強さと女性らしさ」がテーマ

しごとなでしこ編集部

111

忙しい毎日を送りつつも、いつも素敵。そんなハッピーオーラに包まれた女性を目指すのなら、今春のマイケル・コース コレクションが、まさに気分! 見ているだけでテンションの上がる、スプリング2017広告キャンペーンがスタートしました。

パワフルでロマンティックな「マイケル・コース コレクション」

michael-kors-collection-spring-2017-ad-campaign

今春のマイケル・コース コレクションのテーマの主軸は、「強さと女性らしさのコンビネーション」。ジョアン・スモールズ
の着用により表現されるのは、パワフルでロマンティックな、まさに今の私たちが求める女性像そのもの。

数々のラグジュアリーブランドの広告やモード誌のカバーなどを手がけるフォトグラファー、マリオ・テスティーノによって撮り下ろされたビジュアルは、シーズンを代表するフラワープリントのドレスをまとってクラシック・カーに乗り込む姿。

シックかつ大胆な花柄は、ホワイトのアクセサリーがまぶしいアクセントに。自分も周りの人も、ポジティブに導いてくれそうなスタイリングです。

優雅で洗練された「マイケル マイケル・コース」

michael-michael-kors-spring-2017-ad-campaign

セカンドラインのマイケル マイケル・コースの今春の広告キャンペーンには、テイラー・ヒルとロミー・ストリドを起用。同じくフォトグラファーをつとめたテスティーノは、ブランドの持つ優雅な世界感を大切に、パパラッチ・スタイルでアクティブな2人のスーパーモデルを切り取っています。

アクティブでいて上品なオールホワイトの着こなしは、これから暖かくなる季節にぜひ取り入れてみたい!

これらのマイケル・コースのビジュアルは、雑誌やソーシャルメディア、屋外広告にて今後展開される予定。印象的なビジュアルで、パワーをチャージしてみて。

マイケル・コース ジャパン

文/松崎愛香

 
あなたにおすすめの記事