Domani

2017.05.14

肌見せの時期、アクセ買うなら【バングル】! 大人の選択とは…

今年の注目ポイントは、首元&手元! おしゃれな人から取り入れているのが、モダンで存在感のあるこのふたつ。春に買って夏まで活躍すること間違いなし。

アクセ買うなら「チョーカー」と「バングル」です。

「チョーカー」編に続き、今回は「バングル」編をご紹介

bm

軽めの装いと相性のいいゴツバングル。定番の白シャツもこの一手で即おしゃれ見え。バングル¥15,100(エヌディーシージャパン〈メゾン ボワネ〉) シャツ¥26,000(ゲストリスト〈ザ シャツ バイ アッパーハイツ〉) ピアス¥7,000(NOJESS) リング¥23,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉)

「バングル」の先駆け的ブランドは?

PHILIPPE AUDIBERT【フィリップ オーディベール】
デザイナーで彫刻家のフィリップ・オーディベールが、1989年にパリにて創業したブランド。重ねづけに向く細バングルでおなじみだが、最近は太バングルの人気が上昇中。

bbb

(写真左)着脱しやすいゴムタイプ。¥22,000(デミルクス ビームス新宿〈フィリップ オーディベール〉)
(写真右)いぶした風合いがシック。¥25,000(アングローバルショップ 表参道〈フィリップ オーディベール〉)
(写真下)ツヤ感でグッとモダンに。¥16,000(ウィム ガゼット 銀座店〈フィリップ オーディベール〉)

MAISON BOINET【メゾンボワネ】
レザーバングル・ブームの火付け役といって過言ではない、パリ生まれの高級レザーブランド。普段使いに適したシックなデザインが、大人のおしゃれを格上げする。

masi

(写真上)しなやかな風合いが魅力のナッパレザー。キャメル×ゴールドパーツのコンビがまさに大人のリッチ感を導く。¥20,000(Theory luxe〈Maison Boinet〉)
(写真下)クセのあるパイソンレザーをシルバー金具でクールに仕上げて。¥19,000(ドレステリア 京都店〈MAISON BOINET〉)

最愛「バングル」はこの2択
TYPE1 レザーベルト

大人の上質感とほんのりパンチを兼ね備えたレザーバングル。選びのポイントで欠かせないのが、太め&金具使い! 軽やかな春スタイルに、重厚感のある風格を与えてくれる。

belt

ハラコ素材のヒョウ柄は、シンプルな着こなしの程よいアクセントに。バングル¥5,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) ブラウス¥9,800(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈スプレンディーナ〉) ピアス¥128,000(ベルシオラ) リング¥8,400(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)

bb

(写真上)黒レザーとゴールドメタルプレートのハーフ&ハーフ。どちらを表側に見せるかで印象が変えられて、重宝するデザイン。¥12,000(mimi&roger/ミミ&ロジャー)
(写真中)質感のある牛革とゴールドパーツに高級感が漂う。上質なイタリアンレザーとイタリアならではの熟練技師によるハンドクラフトが自慢の〝arron〟。こちらも各セレクトショップで人気のブランド。¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈アロン〉)
(写真下)女性らしい品を狙うなら、グレージュがオススメ。ややスリムな幅で、普段使いに適した一本。¥6,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

bang

ボーダー、デニム、赤リップ…夏を感じさせるフレンチマリンなカジュアルに合わせたい白レザーバングル。もちろん、シックな装いの抜け感対策にも使える。バングル¥5,900(オンワード樫山〈23区〉) Tシャツ¥9,000(Theory) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 帽子¥9,600(override 明治通り店〈オーバーライド〉) バッグ¥40,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

TYPE2 メタルワイド

メタルバングルは、素材のシャープさが際立つ幅広タイプ一択! ソリッドなゴールドやシルバーの輝きがあれば、ベーシックな着こなしがグッと都会的に、洗練されて見える。

99mm

かなりワイドなゴールドバングルは、三角にくりぬくことでより軽やかに、モダンに進化。ゴツバングルをつけるときは、反対側の手首にきゃしゃな時計やブレスレットとの重ねづけが正解。バングル¥9,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) ワンピース¥9,990(PLST) ブレスレット[ひじ側]¥48,0 00(ココシュニック) [手首側]¥15,000(アガット) 時計[フェース]¥35,000・[ベルト]¥8,000(NOJESS)

mw1

A モダンな表情のモチーフ。ワイドでありながら肌の抜け部分があるので、ゴツさ控えめ。マニッシュさと女らしさ、どちらも欲しいときにもってこい。¥8,000(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラスヴァンドーム〉)

B ツヤやかな輝きが魅力のゴールド鏡面仕上げ。シンプルなプレートバングルは、洋服のテイストを選ばず合わせやすさはピカイチ。¥45,000(Theory luxe〈SASKIA DIEZ〉)

C 〝arron〟で人気の、ゴールドメタル×スムースレザーのコンビ。イタリアンブランドらしい色使い、直線的でモダンなデザインが大人の女性のおしゃれ心をくすぐる。専用ボックス付きなのでプレゼントにもオススメ。各¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉)

99m

シルバーの太バングル=ゴツめ、というイメージを覆す、アシメトリーのフォルムと美しい曲線を描くバングル。デニム&カラーバッグのイマドキな着こなしを、クールに引き締めてくれる。バングル¥42,000(e.m.表参道店〈e.m.〉) ブラウス¥9,800(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈スプレンディーナ〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) バッグ¥44,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) リング[人さし指]¥2,650(ジューシーロック〈JUICYROCK Original〉) [中指]¥22,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉)

2017年Domani5月号「アクセ買うなら“チョーカー”と“バングル”」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/石倉和夫(人物)、清藤直樹(静物) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/chisa(ROI) モデル/里海 構成/松井美雪】

 
あなたにおすすめの記事