ファッション

2017.04.01

梅雨まで使える【女っぷりUPなとろみセットアップ】で冬▶春シフト着回し!

なんだか老けそう、着こなすのが難しそう、なんてセットアップを敬遠してきた人も、この春は挑戦する価値のある優秀デザインが充実!

ひとつもっておけば毎日の着回しの強い味方になってくれること請け合いです。

今こそ買いどき!の梅雨まで使える通勤セットアップ、ドマーニ編集部の太鼓判は3タイプ! 前回は01【きちんと見えニットセットアップ編】をお届けしました。

3大セットアップ02
落ち感がドラマティックかつ上品「とろみプルオーバーセットアップ」で女らしく!

薄手のとろみ素材が大人の余裕と色気を演出。寒い時期にはトップスをアウターのインで活用し、暖かくなったらボトムの出番を増やしていきたい。

68

1.DESIGNWORKS(デザインワークス)のとろみワイドパンツセットアップ
美デコルテ見えのボートネックとそで口の深めスリットがポイントのブラウス、歩くとドラマティックに動くワイドパンツ。オンリーワンな洗練されたデザインは、着るだけですっと背筋が伸びる。

ライトグレーのほか、華やかさ抜群のサックス、知的に仕上がるネイビーのカラーバリエも。トップス¥26,000・パンツ¥29,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉)

2.TONAL(トーナル)のベルト付きタイトセットアップ
抜け感のある襟開きのブラウス、ラップ風タック入りのタイトと、細かいディテールが大人のおしゃれ心を満たしてくれる。自宅で洗えてケアしやすいうえ、ベルト付きでこの値段はコストパフォーマンスも高い。

スカートにはポケット付き。細かいけれどワーキングウーマンにはこのワンディテールが助かる! セットアップ[ベルト付き]¥20,000(TONAL)

3.UNIVERSAL LANGUAGE(ユニバーサルランゲージ)のニュアンスカーキセットアップ
カジュアルなカーキでも、デザインは上品な絶妙バランスのひとそろい。八分そでプルオーバーは後ろの丈が長く、前だけボトムインするトレンドの着こなしが簡単。

パンツ派には同素材のドローコードパンツもおすすめ。トップス・スカート各¥11,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉)

qualité(カリテ)の背中コンシャスセットアップを春まで着回し!

692

アウターを脱いでも絵になるブラウスは特別な日の華やかコーデにも活躍
着るだけで襟ぐりに自然とできるドレープで、アクセいらず。トップス[セットアップ価格]¥28,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) コート¥65,000(フィルム〈ソブ〉) スカート¥23,000(martinique Le Conte京都〈martinique〉) ピアス¥2,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥39,000(エストネーション〈ポティオール〉) 靴¥38,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉) タイツ/スタイリスト私物

693

とろみ素材とシャツ生地の相性◎!×ストライプならマニッシュに
トラッドコーデは、丸メガネやひとクセベルトをアクセントに。パンツ[セットアップ価格]¥28,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) シャツ¥26,000(レナウン プレスポート〈アクアスキュータム ホワイトレーベル〉) ニット¥66,000(SANYO SHOKAI<マッキントッシュ ロンドン>) メガネ¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥11,000(Jouete) 時計¥30,000(ピークス〈Rosemont〉) ベルト¥18,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥69,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈オーエーディー〉) 靴¥12,038(バナナ・リパブリック)

694

セットアップでの簡単な着こなしも美シルエットだから難なく着映える
幅広に取られたカフスに、3つ並んだボタンがデザインにリズムを添えて。前フラット後ろゴムのパンツは、トップスインもサマになるうえ、センタープレス入りで美脚見え。落ち着きがちなネイビーの上下は、クリアな白小物や花柄バッグなど、春めいた小物で。トップス[セットアップ価格]¥28,000・パンツ[セットアップ価格]¥28,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ピアス¥30,000(ココシュニック) チョーカー¥8,000(Jouete) バッグ¥15,000(ティースクエアプレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥29,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

(3大セットアップで冬→春シフト!【進化形アウターセットアップ編】につづく)

2017年Domani3月号「3大セットアップで冬→春シフト!」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/魚地武大(静物)、渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) モデル/石井美絵子 構成/福本絵里香(本誌)】

 
あなたにおすすめの記事