ファッション

2017.02.05

通勤服に「スモーキーカラー」で春を先取ろう♪ vol.2|デスクワークday

いつものベーシックカラに、春色を少しだけ。それだけで、優しく明るくやわらかくなるから、おしゃれって楽しい。

仕事の日は、何よりも「きちんと、信頼感のある」服装が大切。そこに、自分らしさやトレンドをどう加えるのかが、大人の腕の見せどころ。パステルより上品で、ベーシックカラーとの相性がいい「スモーキーカラー」をワードローブに取り入れて、ひと足先に春を呼び込んで♪

社外に出る日の着こなし例はこちらを!
通勤服に「スモーキーカラー」で春を先取ろう♪ vol.1|外回りday編

デスクワークday
トップスで華やぎを出して明るく優しい女に!

内勤メインの日は、上半身にスモーキーカラーを取り入れて、オフィスのムードメーカーに。ボトムには、きちんと感がありながら長時間座っていても疲れにくいものを合わせるのが鉄則!

53t

[スモーキーオレンジ]デスク仕事の日はトップス命!

ありそうでなかなかない、ダスティオレンジのニット。たとえ1日オフィスにこもっていたって、顔色がパッと明るく見えて、ハッピーなオーラに包まれます♥ 不意の来客時にさっとジャケットをはおれる、コンパクトなシルエットもGood! ニット¥4,990(PLST) ピアス¥22,000(ココシュニック) 眼鏡¥59,000(リエート〈バートン ぺレイラ〉) バッグ¥165,000(Pred PR〈ミチノ〉)

56y

[スモーキーイエロー]イエローのハッピー感でポジティブに

オフィスはおりをスモーキーイエローのカーディガンに替えるだけで、パッとその場が明るくなるから不思議。キャメルと合わせて、包容力を感じさせる女に。カーディガン¥3,990(オペーク ドット クリップ) ブラウス¥42,000(コロネット〈エアロン〉) パンツ¥16,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) ブレスレット¥5,833(アビステ) 時計¥65,000(リンクス オブ ロンドン青山店〈リンクス オブ ロンドン〉) バッグ¥28,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈イアクッチ〉) 靴¥22,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

56p

[スモーキーピンク]意思のある黒タイトをピンクで柔和に

働く女のワードローブといえば、な黒のタイトスカートも、ダスティピンクのとろみブラウスを合わせれば、切れ味のよさと女らしいまろやかさの両方を兼ね備えたスタイルに。ネックレス代わりにトーンの同じ淡ピンクのスカーフを巻いて、コーディネートにリズムを。ブラウス¥34,000(YOKO CHAN) スカート¥73,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈ゴート〉) スカーフ¥15,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) コート¥40,000(オンワード樫山〈23区〉) バッグ¥68,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

56b

[スモーキーブルー]ざっくりニットもくすみブルーなら大人顔

カジュアル見えが気になるざっくりニットは、スモーキーなブルーで取り入れるとキレイめに。合わせも重要で、ボトムはオーソドックスなセンタープレスの九分丈パンツできちんと感を。くすみカラーと相性のいいグレートーンでブルーを受け止めて、抜け感とオフィス感の程よいバランスに仕上げて。ニット¥54,000(コロネット〈エアロン〉) シャツ¥15,000(リベット・アンド・ブルー) パンツ¥18,000(アンタイトル) バッグ¥138,000(グローブ・トロッター 銀座〈グローブ・トロッター〉) 靴¥25,741(銀座かねまつ 6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

mintmodel

[スモーキーミントグリーン]座っていてもぐっと目をひく春らしい明るさを手に入れて!

見ているだけでも気分が晴れるミントグリーンのニットにそでを通して、ひっきりなしにかかってくる電話にもにこやかに対応。スモーキーな春色がもつ優しさは、着る人の心に余裕をもたせる効果もあるんです♥ クルーネックの首元にたっぷりとストールを巻いて、ベーシックなニットスタイルを盛り上げて。ニット¥28,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥38,000(ボウルズ〈ハイク〉) ストール¥39,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈サビーナ サヴェッジ〉) ピアス¥39,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) ブレスレット¥5,883(アビステ) 時計¥70,000(リンクス オブ ロンドン青山店〈リンクス オブ ロンドン〉) バッグ¥50,000(FUNInc.〈BELLMER〉)

(通勤服に「スモーキーカラー」で春を先取ろう♪ vol.3|プレゼンday編へ続く)

2017年Domani3月号「“スモーキーカラー”でやわらかい女になる」より。
【本誌掲載時スタッフ】撮影/彦坂栄治(人物/まきうらオフィス)、坂根綾子(静物) スタイリスト/難波洋子 ヘア&メーク/野口由佳(ROI) モデル/渡辺佳子 構成/菊谷まゆ(本誌)

 
あなたにおすすめの記事