CanCam

2017.01.12

真冬の王道アイテムBEST6|ニットタイトスカート編

02欲しいのは「シンプルなのにかわいくて、さりげなくトレンドもIN!」な服♥
とにもかくにも、真冬のおしゃれはこの6枚があればいい!

▶️BEST1 ゆるタートルニット編はこちら
▶️BEST2 ガールフレンドデニム編はこちら
▶️BEST3 裾ひらレイヤードワンピ編はこちら

BEST4:ニットタイトスカート
上品なのに今っぽい! ロング丈でますます大人顔に!

03アシメトリーな裾で、グンッとトレンド感がUP。キレイめになりすぎない、辛口の小物使いが◎。スカート¥7,800(MERCURYDUO)、ジャケット¥28,000(レッセ・パッセ)、ニット¥2,112(ダバガール)、バッグ¥8,315(3rd Spring)、靴¥26,500(モーダ・クレア〈JILLSTUART shoe〉)、ストール¥4,600(サミール ナスリ)、ソックス¥600(Tabio〈靴下屋〉)、ピアス¥2,900(アネモネ/サンポークリエイト)

04ニットタイトスカートのセレクトポイント

[A]さりげない細リブ入りだから、脚長効果を狙える!
[B]膝が隠れるちょい長めの丈感が、大人っぽい着こなしに◎
[C]ストンとしたIラインのシルエットで、すっきり見え

細いリブ編みで、美脚効果も♡ スカート[ニット・チョーカー付き]¥12,800(PROPORTION BODY DRESSING)

05写真左/上品なベージュタイトは、 ピンクダッフルでキャッチーに★
同系色でまとめることで、大人なこなれ感が◎ スカート¥6,900(COCO DEAL/ココ ディール)、コート¥29,000(ビームス ウィメン 渋谷〈レイ ビームス〉)、カットソー¥1,500(UNIQLO)、バッグ¥9,200(PROPORTION BODY DRESSING〈EDIT COLOGNE〉)、靴¥24,500(モーダ・クレア〈LANVIN COLLECTION〉)、帽子¥3,900(オンワード樫山〈Feroux〉)、タイツ¥800(Tabio〈靴下屋〉)、ネックレス¥5,500(アビステ)

写真右/女っぽさも、トレンド感も、ミディ丈のリブタイトで両立!
ぴたっとスリムなシルエットで、腰回りから脚までの美ラインを実現! バックには深めのスリットが入っているので、肌がチラリと見える、ちょいセクシー♡な後ろ姿にも注目。スカート¥2,990(UNIQLO)、ニット¥5,500(アンティローザ)、バッグ¥14,000(ジオン商事〈セピカ〉)、靴¥9,800(EVOL〈ILIMA〉)、バングル¥6,000(プラス ヴァンドー ム ジェイアール名古屋タカシマヤ店〈プラス ヴァンドーム〉)

06写真左/タイトスカートとロングカーデの相乗効果で、縦ラインを強調!
ふわふわカーデを、ニットタイトで引き締め! スカート[セットアップ価格]¥24,000・カーディガン¥16,000(レッセ・パッセ)、カットソー¥11,000(GREED International Tokyo Store〈BED&BREAKFAST〉)、バッグ¥33,000(サマンサタバサDELUXE 表参道GATES店〈Miranda Kerr for Samantha Thavasa〉)、靴¥20,000(モーダ・クレア〈JILLSTUART shoe〉)、ストール¥28,000(ムーンバット〈クロエ〉)、タイツ¥800(Tabio〈靴下屋〉)

写真中央/ニット×ニットでも、表情の違う編み地で完成度の高いコーデに
裾チラレースにキュン♡ スカート¥7,800(RD Rouge Diamant/RD ルージュ ディアマン)、ニット¥3,900(INGNI)、バッグ¥2,550(ベルシュカ・ジャパン〈ベルシュカ〉)、靴¥21,000(ダイアナ銀座本店〈ダイアナ〉)、タイツ¥1,200(17℃ by Blondoll ルミネ有楽町店)、ストール¥25,000(ムーンバット〈マッキントッシュフィロソフィー〉)、ピアス¥5,000(エフ・ディ・シィ・プロダクツ〈DRESSORY/canal4°C〉)

写真右/黒タイトの大人っぽさが引き立つ“ハズし小物”をチョイスして♪
しっかりしたリブ生地のニットタイトは、アンダー¥2,000とは思えないハイクオリティ!! スカート¥1,990(GU)、ニット¥12,000(ビームス ウィメン 渋谷〈レイ ビームス〉)、バッグ¥5,990(パサージュ ミニョン)、靴¥5,800(MUDILAF〈MUDILAF〉)、ファーチャーム¥2,900(アンビリオン〈カシュカシュ〉)、ソックス¥1,000(17°C by Blondoll ルミネ有楽町店)、めがね[レンズ代込み]¥7,900(JINS〈JINS〉)、チョーカー¥590(WEGO)

いつもより大人っぽい雰囲気のニットタイトスカートで、ちょっぴり背伸びがしたいお年頃

07程よく開いたVネックと体にフィットするタイトスカートとのセットに、女性らしさが詰まってます♡ チョーカー付きセットアップ¥12,800(PROPORTION BODY DRESSING)、コート¥39,000(BE RADIANCE)、バッグ¥14,800(ジオン商事〈スリーフォータイム〉)、靴¥17,500(モーダ・クレア〈KariAng〉)、タイツ¥800(Tabio〈靴下屋〉)、イヤリング¥6,500(プラス ヴァンドーム ジェイアール名古屋タカシマヤ店〈プラス ヴァンドーム〉)、リング¥1,390(LOCATION)

コートを脱ぐと! スラッとしたIラインのシルエットがキレイ☆

08チョーカー付きセットアップ、コート、バッグその他、上と同じ

(真冬の王道アイテムBEST6|華奢リブニット編につづく)

CanCam2月号「真冬の王道アイテムBEST6」より
【2017年CanCam2月号掲載時スタッフ】撮影/倉本GORI(Pygmy Company/人物)、魚地武大(静物) スタイリスト/橘内 茜 ヘア&メーク/林 由香里(茜・茉由・クリスティーナ分/ROI)、松田美穂(梨香子・沙友理分) モデル/坂田梨香子・堀田 茜・松村沙友理・宮本茉由(以上CanCam専属)  撮影協力/ブレッツカフェ クレープリー 表参道店 構成/浜田麻衣
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

CanCam2月号

創刊35周年! かわいくておしゃれが大好き!な20代の女の子の”今”がつまったファッションバラエティマガジン
「CanCam」の購入・ためし読みができます!

 
あなたにおすすめの記事