ファッション

2016.11.18

幸せになれる服その1 レースタイト♡ゆるふわニット♡優しげワントーン

AneCan10年の歴史からわかった
私たちが幸せになれる服 16のキーワード

AneCan アネキャン 12月号 

着るだけで気分が高まったり、仕事にやる気が出たり、彼に会いに行きたくなったり…。毎日お気に入りの服を着ているコトって幸せに近づく大切な手段なのです。流行に関係なく、今もきっとこれから先も私たちが〝永遠に好き〟と思えるアイテムだけを厳選してお届けします。

読者のみなさんの声を元に作り続けてきたAneCan。今回も、ファッションのキーワードは読者のみなさんへの取材から導き出しました!

幸せになれる服1
お仕事ボトムの定番は、永遠にレースタイト

読者アンケート会でも圧倒的な支持を得ていたのが、コレ。〝シルエットはスッと大人っぽくて、レース素材が華やか〟 という絶妙バランスが、お仕事シーンにちょうどいいみたい!

オフィスコードの“品よく華やか”は、レースタイトで

AneCan アネキャン 12月号 お仕事服 レース スカート

左/重たくなりがちな冬コーデの差し色として持っていたいのが、フェミニンなラベンダー。スカート¥11,500(Noela)、コート¥27,000(ファビュラスアンジェラ小田急百貨店)、ニット¥18,000(NATURAL BEAUTY)、バッグ¥24,000(S.I.M〈ジャンニ・キアリーニ〉)、タイツ¥1,000(17°C by Blondoll ルミネ有楽町店〈17°C〉)、イヤリング¥6,300(imac〈imac〉)、ブレスレット¥8,500(ERIN〈エリン〉)、時計¥18,000(ピークス〈ロゼモン〉)、リング¥48,000(ココシュニック)

右/王道アイテムこそ、ピーコックブルーで上級者見えを狙って。スカート¥20,000(ANAYI)、コーディガン¥24,000(Liesse)、ブラウス¥14,000(ef-dé)、バッグ¥54,000(マイケル・コース ジャパン〈マイケル マイケル・コース〉)、タイツ¥1,000(17°C by Blondoll ルミネ有楽町店〈17°C〉)、ネックレス¥39,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)、時計¥20,000(タパック〈ピエール・ラニエ〉)、バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店〈サンディ〉)

グレーとピンクのまろやかな配色で、優しげに見せて

AneCan アネキャン 12月号 お仕事服 レース スカート

ドルマンスリーブニットで、ふんわり×ピタッ。スカート¥16,000(アプワイザー・リッシェ)、ニット¥13,000(シュガー・マトリックス〈ストロベリーフィールズ〉)、バッグ¥23,000(ロードス〈ミュザー〉)、靴¥27,000(サン・トロペ コーポレーション〈セヴン・トゥエルヴ・サーティ〉)、タイツ¥1,000(17°C by Blondoll ルミネ有楽町店〈17°C〉)、イヤリング¥7,800(imac〈imac〉)、ネックレス¥8,000(Jouete)、ブレスレット¥3,200(phoebe ルミネエスト新宿店〈phoebe〉)、リング¥27,000(ココシュニック)

幸せになれる服2
ひと目で女のコらしいゆるふわニットが大好き♡

Aneladiesが、今いちばん欲しいのがニット。デコルテや肩がちら見えするゆるめシルエットと、思わず触れたくなるようなふんわり感が、セレクトポイントです。

色気をちょい足しして着たい、この冬のニットスタイル

AneCan アネキャン 12月号 お仕事服 ニット ゆるふわ

デコルテ開きニットは、少し肩を落として着たい気分♪ 淡いピンクとアンゴラ混のふわふわ感が相まって、休日デニムスタイルが大人かわいさ全開に。ニット¥13,000(TONAL)、パンツ¥26,000(ゲストリスト〈RED CARD〉)、バッグ¥23,000(DIESEL JAPAN〈ディーゼル〉)、ピアス¥19,000・ネックレス¥82,000・リング[左手]¥40,000(ココシュニック)、バングル[上]¥33,000・[下]¥36,000(ケシェル シャローム表参道本店〈パヒ〉)、リング[右手]¥37,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉)

目を奪う、鮮やかなチェリーピンク

AneCan アネキャン 12月号 お仕事服 ニット ゆるふわ

オフショルニットは、コーデュロイパンツでヘルシーに着こなすのがグッドバランス。ニット¥16,000(And Couture ルミネ新宿店〈And Couture〉)、パンツ¥19,000(ゲストリスト〈RED CARD〉)、バッグ¥8,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉)、靴¥19,000 (サン・トロぺ コーポレーション〈セヴン・トゥエルヴ・サーティ〉)、ブレスレット¥22,000(The Dayz tokyo 渋谷店〈Dannijo〉)

幸せになれる服3
2大優しげワントーンだと、お仕事コーデが一気に旬見え

同系色で全身をつないだワントーンコーデは、頑張りすぎずに洗練された印象を作ってくれます。中でもライトグレーと ミルクティー、上品きれいにキマるふたつがAneladiesから大人気!

濃淡ミルクティーで、ワンツーコーデに深みを出して

AneCan アネキャン 12月号 お仕事服  ワントーン ミルクティー

ざっくりニット×ふんわりスカートのシンプルコーデでも、小粋な印象になれるのがワントーングラデの実力。ニット¥24,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉)、スカート¥16,000(ef-dé)、バッグ¥29,000(Stola./
ストラ)、靴¥29,000(ビシェ アバハウス アトレ恵比寿店〈ピシェ ビアン〉)、ストール¥22,000 (ジュエルチェンジズ 新宿店〈アルテア〉)、チョーカー¥2,000(AMBIENT)、レザーブレスレット¥8,800(LOUNIE/ルーニィ)、〝デービッド・オーブリー〟のチェーンブレスレット¥9,000・”サンディ”のリング¥11,000(ココシュニック オンキッチュ 新宿マルイ店)

美人なパンツスタイルに、まろやかさが生まれる

AneCan アネキャン 12月号 お仕事服 ワントーン ライトグレー

パンツ派の人にオススメなのが、コートとパンツを濃淡グレーでつなぐ、このテク。簡単にワントーン上手になれちゃいます! コート¥69,000(Luftrobe)、ブラウス¥13,000(ジャスグリッティー)、パンツ[セットアップ価格]¥23,000(TONAL)、バッグ¥10,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉)、靴¥37,000(ヒットマン ルミネ新宿〈リュドラポンプ〉)、ネックレス¥12,000(ERIN〈エリン〉)、時計¥18,000(ピークス〈ロゼモン〉)

(幸せになれる服 その2へ続く)

AneCan12月号「AneCan10年の歴史からわかった 私たちが幸せになれる服 16のキーワード」より
【2016年AneCan12月号掲載時スタッフ】撮影/倉本GORI(pygmy company/モデル)、坂根綾子(静物) スタイリスト/蛭井千夏 ヘア&メーク/菊池かずみ(碧・参月分/P-cott)、MAKI(実樹・美優分/P-cott) モデル/有村実樹・葛岡 碧・安座間美優・大石参月(AneCan専属) 撮影協力/新丸ビル、Me’s CAFÉ&KITCHEN METoA Ginza 構成/岩附永子、渡辺みらの

◆この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

【最終号】AneCan12月号 好評発売中!

優しく、賢く、美しく。〝女性らしく〟働くアラサー女性のライフスタイル誌「AneCan」の購入・試し読みができます!

 
あなたにおすすめの記事