もうりメーク

2016.12.08

ピタッとくっついて色落ちしない。アルマーニのリップ マグネットは、働く女性の味方【もうりメーク】

若松真希 美容エディター

アルマーニ メークアップ

もうりメークでおなじみのヘアメークアップアーティスト毛利仁美さん。12月の始めに、ジョルジオ アルマーニ ビューティ、「リップ マグネット」のイベントに出席、今回はその模様をリポートしてもらいました。

「会場は『アルマーニ 銀座タワー』。ドレスコードがsomething redだったので、私は黒いドレスにアルマーニの赤い口紅をつけていきました。入口には、よくセレブの人がインスタグラムでアップしているような、ブランドのフォトブースがあったので、私もマネして撮ってみましたよ(笑)」。

マグネットのように密着して色落ちしない。鮮やか色も◎

アルマーニビューティ メークアップ

「こちらが11月2日に発売されたリップ マグネット。その名の通り、マグネットのように唇にピターッと密着してくずれないリキッドルージュです。色落ちしない秘密は、『カラー マグネット テクノロジー』にあり。揮発性のオイルと不揮発性のオイルにピグメント、そしてマグネットポリマーを独自のテクノロジーで配合。仕上がりはマットなのに、唇にのせると水のようにフレッシュで気持ちいいんです。時間が経っても、くっきりしたリップラインをキープしてくれるから、働く女性にぴったりですね。カラーは全15色。『アルマーニ レッド』で親しまれている400番を始め、ピンク~ベージュまでそろうので、自分にぴったりな色が見つかるはず!」

ジョルジオ アルマーニ ビューティ
リップ マグネット
全15色 各¥4,500

バービー人形みたいになれる502に♥

アルマーニビューティ メークアップ

「リップ マグネット、選んだのは、502(mania)番。旬の青みピンクで、言葉は悪いけど、おもちゃっぽいピンクです(笑)。そして、本当に落ちないです! 昨日は朝に塗って、1日中休憩なしでサロンワークしていたのですが、まったく落ちませんでした。なのに着け心地はとってもみずみずしい。落ちない口紅って、唇にのってま~す、っていう重たい感じになりがちだけど、このリップは軽やかなので、つけていることを忘れてしまいそう。アプリケーターの先がとがっているので、唇の山の部分や口角など、細部まできちんと輪郭が取れるのもいいですね」。

マットな唇に仕上げたら、肌は艶っぽく仕上げて!

「リップ マグネットで口元をマットに整えたら、肌は潤いと艶のあるグロー肌に仕上げるのがオススメ。そのとき、同じアルマーニの2層タイプのオイル ベース ファンデーション、マエストロ グロー ファンデーションを使うと相性ばっちりです。グロー肌のつくり方は、「愛され肌」で解説していますので、ぜひ見てくださいね」。

毛利さんの愛され肌(前編)の作り方はこちら
毛利さんの愛され肌(後編)の作り方はこちら

ジョルジオ アルマーニ ビューティ

撮影&取材/若松真季(instagram/@maki_wakamatsu_neroli)

 
あなたにおすすめの記事