ストレッチで変わる

2017.05.08

噂の【アウアウ体操】肩こり解消&小顔効果も期待できる!?

しごとなでしこ編集部

肩こりが辛いときにオススメです!

毎日パソコンとにらめっこをしている座り仕事はもちろん、立ち仕事で足がパンパンのむくみ、身体中がバッキバキになってしまう…。そんな経験をしたことがある人は多いと思います。マッサージに行きたいけれど、そんな時間もない! そんな働く女性にすぐ実践してもらいたい体操を、「肩こりはちょっとの意識ですぐに解決できます」と話す美容家の小西さやかさんにうかがいました。

img_3355

肩が凝ったら「アウアウ体操」

肩こりがつらいときは、マッサージを頼りがちですよね。でも、時間的にも金銭的にも辛いもの。そんな時の味方になってくれるのが「アウアウ体操」なのです。これは、「ア~ウ~ア~ウ~」と、繰り返し、口を大きく開けるだけの簡単な体操。身体の筋肉はすべてがつながっているので、あごを動かすだけで首筋から肩の筋肉が動かされ、次第に肩もスッキリ。とっても手軽なので、ぜひお試しください。

auau

肩甲骨を意識して、代謝アップ!

肩こりの原因は代謝の悪さも大きな一因です。肩甲骨には、褐色脂肪細胞という細胞があります。「脂肪」という名のつく細胞ですが、この細胞の動きを活発にすると代謝が良くなると言われています。そのためには、肩甲骨に刺激を与えることが大切。たとえば、お風呂で温かいシャワーと冷たいシャワーを交互に肩甲骨にかけるだけで、いい刺激となって代謝がアップするのです。

さらに、腕を肩から大きくまわし、肩甲骨を動かすことでも刺激を与えられます。仕事中などでも意識的に肩をまわして、肩甲骨を動かすことを習慣づけましょう。

img_3354

ちょっとの運動と、バスタイムでの一工夫があるだけで、悩みは軽減。さらに、代謝があがれば肩こりがなくなるだけでなく、ダイエットにも効果的! 表情筋を使うアウアウ体操を入れるからこそ、小顔も同時に手に入れられるかもしれません! さぁ、Let’sアウアウ体操!
しかし、人前では少し異常な光景になるため、やる場所を見極めてから実施することをオススメします。

konishi

PROFILE
小西さやか
美容家。コスメコンシェルジュ。東京農業大学 客員准教授。兵庫県出身。大手化粧品会社の研究・開発職などの会社員生活を経て32歳で独立。2011年に一般社団法人 日本化粧品検定協会を設立。30歳で読者モデルとしてデビューし、コスメの知識で注目されると、科学的視点からコスメを評価する美容家としてメディアで活躍

文/高橋あや

『レディのルール』小西さやか著

ヒット作『レディの教科書』に続く、人気美容家・小西さやかのレッスンブック第2弾。今回は、第1弾でも特に人気の高かった「美容」ジャンルに特化し、内面の磨き方、外見の磨き方、ストレス対処法、しぐさ、マナー、ダイエット、ファッション、食事、バスタイム…etc.にまつわる大人女子のためのレッスンブックです。仕事、恋愛、美容……それなりにきちんと頑張っているけれど、「言い訳から卒業して今度こそこそ変わりたい」そんなレディたち必見の一冊。

レディのルール』¥1400+税(宝島社)

 
あなたにおすすめの記事