Oggi

2017.04.29

美人な人ほど実践してます。カレとのGWバカンスに持っていくべきものとは…

何度でも言います!

紫外線量は5月から高まります!

toop

だから、UV対策と美白は連休からスタートしなければならないのです!
というわけで、GWの予定のシーンに合わせた美容アイテムを全5回に渡ってお届けします。

予定1/彼と沖縄離島バカンス♥
ギラギラの太陽と水しぶきから顔もボディも鉄壁ガードせよ

お気に入りの水着でビーチやプールサイドでのんびり。夢のような時間だけど紫外線は容赦なくお肌を狙っています! 泳いでもOKなウォータープルーフタイプはマスト。日中のダメージは夜のバスタイムにこっそり即効性のあるマスクでなかったことに。

pool3

シャツ¥18,000(BYMITY) 水着¥16,000(フリ ド メール〈サリナス〉) デニム¥23,000(GUEST LIST〈RED CARD〉) バッグ¥14,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ジャクソンズ〉) バングル¥4,320(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 帽子¥14,000(シャポード オー 東急プラザ銀座店〈シャポード オー〉) ストール¥4,400(T-square Press Room〈コデロ〉) ピアス¥36,000(ココシュニック)

ビーチリゾートにおすすめのUV対策はウォータープルーフタイプの最強UVで!

1uv

1.汗や水に触れるとUV防護膜を強化
汗や水に触れると紫外線防護膜が強くなる「ウェットフォーステクノロジー」を搭載。バシャバシャ泳いでも安心! 資生堂インターナショナル 資生堂 パーフェクト UV プロテクション H SPF50+・PA++++ 50ml ¥4,500

2.汗や水に強いのに潤い成分たっぷり
つけた瞬間、水のようになじんですぐ透明に。スーパーヒアルロン酸などうるおい成分もたっぷり。ロート製薬 スキンアクア スーパーモイスチャーミルク SPF50+・PA++++ 40ml ¥1,000

3.耐久性がより進化、軽〜くのびるジェル
ぷるぷるのジェルの心地よい使用感が人気。肌表面をぴたっと隙間なくカバーし、従来品より耐久性アップ。花王 ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+・PA++++ 50g ¥800(編集部調べ)

4.体温が上がるとガード力アップ
激しい動きでもよれにくい、スーパータフなUV。ヒートリアクション成分配合で、体温が上がるとさらに強く肌をガード。コーセー スポーツ ビューティ UVウェア(スーパーハード) N SPF50+・PA++++ 50ml ¥2,000(編集部調べ)

pool1

ビーチリゾートにおすすめの美白はリッチ系美白マスクでバスタイムケア

naosi

1.クリームを閉じ込めた夢の新発想マスク
実はこれ、クリームをシートマスクの内側に閉じ込めた、まるで湿布のようなまったく新しい〝シート状のクリームマスク〟! 直接肌にクリームを塗布するのと比較し、10倍の浸透力が期待できるそう。弾むようなハリの、明るく輝く肌に。ゲラン オーキデ アンペリアル ザ ラディアンス マスク(上下4セット) ¥36,000

2.指先を押し返すようなハリと透明感溢れる肌に
付属の美容液を肌に軽くなじませた後マスクを肌にオン。ひんやり心地よいマスクの密閉効果で美容液成分がより深く浸透。潤いたっぷりの肌に。コーセー 雪肌精 MYV コンセントレート トリートメント(エッセンス6個×上下6セット) ¥12,000(編集部調べ)

3.お悩みに合わせて上下別の美容成分が!
顔の上部はふっくらしたハリが欲しい! フェースラインはシャープなリフト感希望!というワガママなニーズに応えるセパレートタイプ。マスクをはがした後の透明感は感動もの。アルビオン アンフィネスホワイト ホワイト プレ シャライズ マスク(上下1セット) ¥1,700(医薬部外品)

pool2

2017年Oggi5月号「予定別 UV対策&美白は、GWが始めどき!」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/石山貴史(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/室橋祐紀(ROI) スタイリスト/渡辺智佳 モデル/安座間美優 構成/権田由加理(本誌)】

 
あなたにおすすめの記事