ビューティ

2017.02.08

Oggi真実のベスコス’16-’17|【美容液部門】発表!

Oggi読者がガチで愛用しているデイリーコスメと、数百の新作を試す美容エディターが「完食」した2016年の新作コスメ、実力派ぞろいの「ベストコスメ」を各アイテムごとに発表します!

2016年Oggi12月号で募集したベストコスメアンケートでご回答いただいた集計結果と、美容プロイチ推しベストコスメ二刀流でご紹介していきます。

今回は美容液部門!!!

今まで発表したランキングはこちらから!
スキンケア編「化粧水」部門

Oggi BEAUTY AWARD 2017
〝肌が変わる〟効果実感の高さでチョイス【美容液部門 1位】

biyoueki1

美容のプロ1位 18Pts
〝肌デトックス〟して、見た目も、感触も、本質も変えていく!
(写真左)ポーラ B.A セラム レブアップ 40ml ¥13,500

肌内の老廃物を分解して新しく再生する〝自浄サイクル〟に着目。30代から始める〝肌デトックス〟美容液。「しっかりお手入れしているつもりでも、手応えを感じられなくなった肌に。劣化した物質をしっかり取り除いてくれるから、みずみずしくフレッシュな肌印象になれます」(門司)、「肌がふっくらして、くまの凹みが和らいだ気がします」(神戸さん)、「潤しながら、老廃物をリリース。肌の質が上がります」(美容エディター・安井千恵)

読者1位41票
しっとりやわ肌をつくる洗顔後すぐの美容液
(写真右)ランコム ジェニフィック アドバンスト 30ml ¥10,000

使うと使わないとでは、肌の輝きも潤いも触感も大違い! と発売から7年たつ今でも人気が衰えないブースター美容液。「化粧水の浸透がよくなるので、毎朝晩欠かさずに愛用しています」(サービス・28歳)、「疲れているときでも、使うと肌がイキイキする」(営業・33歳)、「使ってすぐに効果がわかる」(事務・26歳)、「ふっくらしっとりするから、洗顔後の習慣になっています」(受付・29歳)

【美容液部門 2位】

biyoueki3

美容のプロ 2位12Pts
肌を健やかに保つ〝土台美容液〟
(写真左)
花王ソフィーナ SOFINA iP 美活パワームース 90g ¥5,000

「美容液なのに微細な炭酸泡というのがユニーク。次に使う化粧水の浸透が格段によくなります」(権田)、「使い続けていたら肌の調子が安定して、トラブルが起きにくく!」(門司)

読者2位 29票
即効性もバツグン! 美白の新定番
(写真右)SK-Ⅱ ジェノプティクス オーラ エッセンス [医薬部外品] 30ml ¥16,000(編集部調べ)

オーラあふれる輝き肌をつくる一本! 「会社の先輩方から〝本当にイイよ〟とすすめられて…。肌全体が明るくなり、コンディションも抜群によくなりました!」(受付・26歳)

【美容液部門 3位】

buyoueki3

美容のプロ3位 10Pts
シワやハリツヤのなさにアプローチ
(写真左)コスメデコルテ iP.Shot 20g ¥10,000

「細かなシワだけでなく、ほうれい線などの〝大物〟もしっかり引き上げる頼もしさが」(野澤さん)、「気合いの入ったプレス発表会でまずは〝絶対に効く〟と実感!(笑)」(益田)

読者3位 22票
憎きシミ&くすみを追撃する実力派
(写真右)資生堂 HAKU メラノフォーカス3D [医薬部外品] 45g ¥10,000(編集部調べ)

Oggiベストコスメの常連。「シミにはやっぱりコレ。使い続けていたら薄くなってきました」(営業・30歳)、「しっとり保湿力が高いから、冬も使える」(SE・32歳)

アンケートにお答え頂いたOggi読者672名の人物像

・平均年齢/32.3歳
・肌タイプ/乾燥 41.1%、混合 28.6%、普通 11.9%、敏感 11.3%、オイリー 7.1%
・平日メークにかける時間/平均18.7分
・1か月の美容代/15,040円

Oggiベストコスメ 美容のプロ選定員

ヘア&メーク AYAさん、ヘア&メーク 神戸春美さん、ヘア&メーク 木部明美さん、ヘア&メーク コン イルミさん、美容エディター 大塚真里さん、美容エディター 野澤早織さん、美容エディター 門司紀子、美容エディター 安井千恵、Oggi副編集長 益田史子、Oggi編集部 権田由加理

採点方法

美容のプロには2016年発売の新作コスメ(限定品を除く)からひとりにつき、各ジャンル1位から3位まで挙げてもらい、1位は5点、2位は3点、3位は1点で集計しています。

(Oggi真実のベスコス’16―’17|【クレンジング部門】へ続く)

2017年2月号Oggi「真実のベストコスメ ランキング」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/西原秀岳・金野圭介(静物)、当瀬真衣(TRIVAL/人物) ヘア&メーク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/山本瑶奈(静物)、城長さくら(モデル/kind) モデル/有村実樹 構成/門司紀子、安井千恵、権田由加理(本誌)】

 
あなたにおすすめの記事