ビューティ

2017.01.20

「大人ニキビ」対処はこれが正解!Q&A【Q.1ニキビができる原因って!?】

さまざまな要因が折り重なり、繰り返しできやすく、治りにくく、跡に残りやすいのが大人ニキビ。大事なときに限って出現する憎きニキビと、うまくつきあいつつ、徐々にお別れする方法を指南します!

Q.ニキビができる原因ってなんですか!?

top

A.大きく分けると原因は〝ホルモンバランスの乱れ〟と〝間違ったスキンケア〟のふたつ!

「生理前にできるニキビやUゾーンにできるニキビは、ストレスにより交感神経が優位になり、男性ホルモンが活発になって起こるもの。不規則な生活や睡眠不足、食生活の乱れ、便秘、代謝不良などライフスタイル的な要因もあるのですが、実は原因の半分は〝間違ったスキンケア〟」と本田先生。「洗いすぎだったり、肌をこすったり、保湿不足だったり…バリア機能が低下した肌は抵抗力がなく、炎症性のニキビができやすく、炎症が長引きがちで、ニキビ跡も残りやすく…。大人ニキビを繰り返さないためには、スキンケアを正すことから始めてみて」

ホルモンバランスの乱れから、大人ニキビはUゾーンにできやすい
男性のひげが生える部分、Uゾーンにできやすい大人ニキビ。ストレス過多でホルモンバランスが乱れがちな働く女子のある意味、〝頑張った証〟とも!

ニキビはこうやってできる!

123

1.角質肥厚が起こる
紫外線、ホルモンの乱れ、間違ったお手入れなどにより、ターンオーバーが乱れ、毛穴周りの角質が厚くなる。

2.毛穴の入り口がふさがる
毛穴周囲の角質肥厚に加え、日焼け止めやメークなどの洗い残しにより毛穴がふさがってしまう。

3.皮脂がたまり白ニキビに
毛穴がふさがり、皮脂がスムーズに排出されず毛穴に皮脂がつまる。皮脂が溜まって盛り上がり白く膨らんだ状態「白ニキビ」に。

4.アクネ菌が繁殖し赤ニキビに
毛穴に溜まった皮脂を栄養分としてアクネ菌が繁殖して炎症が起き、赤く腫れた状態「赤ニキビ」に。硬く盛り上がりがあり、触れると痛い場合も。

5.炎症が悪化して膿がたまる
ニキビ全体が赤く、毛穴の中に膿が溜まってしまい、表面が白または黄色く。皮膚が薄くつぶれやすくなるが、無理につぶすとニキビ跡になってしまうので注意を。

ニキビが治らない」「ニキビが繰り返しできる」のはこんな美容&生活習慣のせいかも!? Check!

□ クレンジングや洗顔時にマッサージをしている
□ ベタつきが気になるから1日に何度も顔を洗う
□ メークを落とさず寝てしまうことが多い
□ 皮脂でベタつくからスキンケアは化粧水だけ
□ ふきとり化粧水やスクラブを使うのが好き
□ 油分の多いスキンケアをよく使う
□ お風呂は湯船につからずシャワーで済ませている
□ 生理不順
□ ストレスが多く、ついつい暴飲暴食してしまう
□ 睡眠時間が短い
□ 外食が多く、食生活が乱れがち
□ 便秘
□ 冷え性

教えてくれたのは…
タカミクリニック 医師 本田えり先生
美容皮膚科タカミクリニックのニキビ外来・毛穴外来に勤務するニキビ治療のエキスパート。

美容家 山本未奈子さん
正しい美容知識やこだわりの美容法を、女性誌をはじめとするさまざまなメディアで伝授

(「大人ニキビ」対処はこれが正解! Q&A【Q2.ニキビができたときメークはしてもOK!?】へ続く)

2016年Oggi11月号「“大人ニキビ”の対処はこうして正解!」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/中田裕史 構成/門司紀子】

 
あなたにおすすめの記事