今どきビューティ

2017.01.13

この冬、セルフネイルはちょっぴりモード主義!【後編】

セルフネイル派の最近のトレンドは、シンプル通勤服をネイルで外すワザ。くすんでいたり、深く濃い色味は、爪の面積だから効果絶大なのです!

肌なじみのいいベージュ系はもちろん定番だけれど、最近はエッジの効いたカラーが大流行。その理由はベーシックな服をぐっとおしゃれに見せてくれるから。イチオシの最旬カラーをご紹介!

前編はこちら

ディオールなら999番のRouge

02

 

濁り感の一切ない、レディなトゥルーレッド。モノトーンのファッションに合わせるとパリジェンヌっぽい洒落た雰囲気に。 シンプルなカジュアル服が見違えます。

03

 

幅広かつコシのあるブラシで塗りやすさに定評あり。パルファン・クリスチャン・ディオール ディオール ヴェルニ 999 ¥3,000

カットソー¥9,800(INÉD) 眼鏡¥30,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥1,800・ブレスレット[手首側から順に]¥2,000・¥2,400・¥8,000・リング¥1,820(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

ADDICTIONならWe Love Space

04

 

絶妙なくすみカラーがお得意なブランドといえばADDICTION。ノンパールのグレイッシュピンクが凜としているけれど女性らしさも忘れていない〝センスのいい〟大人の余裕感をアピール。

05

 

乾きが驚くほど速いから、忙しい人やせっかちさんにも◎。ADDICTION BEAUTY アディクション ネイルポリッシュ ウィー ラブスペース ¥1,800

ニット¥13,000(INÉD) ジレ¥49,000(フィルム〈ソブ〉) 時計¥27,000(ピークス〈Rosemont〉) イヤリング¥2,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥26,000(ココシュニック)

ヴィセ アヴァンなら017 番のLILAC

06

 

フェミニンな淡いラベンダーもマット質感なら、ぐっとモードに! あえてトップコートは塗らずに、ふんわりとしたニュアンスを楽しんで。

07

 

速乾性の高さが魅力。プチプラなので、遊び心のある質感にもトライしやすい。コーセー ヴィセ アヴァン ネイルコレクション 017 ¥500(編集部調べ)

Kure BAZAARならFrench rose

08

 

Cosme Kitchenなどのオーガニック系コスメショップで人気のブランド。きちんとお手入れされた感のある花びらのようなヌーディな発色がフレッシュな手元を演出

09

 

植物などから生まれたエコナチュラルな素材と、ファッショナブルな発色を融合。フォルテ キュアバザー ネイルカラー フレンチローズ ¥2,300

セルフネイルのコツもマスター

【爪切りを使うなら、小刻みに少しずつカットする】

10

 

バチン! と一気にカットすると、爪に圧がかかりやすく、二枚爪の原因に。少しずつラウンド形にカットしよう。

写真左/女性の爪に合うコンパクトなサイズ感とシャープな切れ味を両立。貝印 KOBAKO ネイルクリッパー ¥1,300

【爪やすりの角度は45°が鉄則!】

11

 

爪切りである程度カットしたら、ネイルファイルで爪先をなめらかに。45°の角度で当て左右に動かしながら整えて。

写真左/プロの現場から生まれたユニークな山型のファイル。ブレにくさが◎。貝印 KOBAKO ネイルファイル no.3 ¥1,200

【モチをよくするためにベース&トップコートはマスト】

12

 

爪の表面をつるんと整えることでネイルカラーのノリがよくなり、さらに仕上げに重ねることでハゲにくく!

写真左/これ1本でベース&トップを兼ねているから便利。資生堂 インテグレート トップ&ベースコート N ¥350(編集部調べ)

【ネイルオフするときは、コットンを3分置いてから!】

13

 

コットンでゴシゴシこすると爪にダメージを与えることに。コットンにリムーバーを含ませ、ふやかしてからオフ。

写真左/爪が白くなりにくく、ケチらず使えるたっぷりサイズ。カネボウ化粧品 ケイト ネイルカラーリムーバー 230ml ¥450

前編はこちら

2017年Oggi1月号「この冬、ネイルはちょっぴりモード主義!」より。

【本誌掲載時スタッフ 撮影/尾身沙紀(io/人物)、金野圭介(静物) ネイル/石川菜月(uka) ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリスト/渡辺智佳 モデル/イーラン 構成/安井千恵】

 
あなたにおすすめの記事