ビューティ

2016.12.13

「アンダーヘアどうしてる?」世界各国の女子に大調査!|私のアンダーヘア脱毛体験、赤裸々レポ【後編】

世界各国女子のアンダーヘア事情に迫った「アンダーヘアどうしてる?」世界各国の女子に大調査!|マジっすか!? 連発のお国事情【前編】」に続く、今回は…。
ライターHが実際に体験したアンダーヘア脱毛のすべてを赤裸々レポート! 実際にやってみてわかった「全ナシ(V・I・Oすべてナシ)」生活のアレコレ、施術時の痛みなどなど、興味はあるけれど施術に迷っている、すべての方、必読です!

「全ナシ(V・I・Oすべてナシ)」脱毛の
きっかけは妊婦検診

海外ではアンダーヘアがないのが当たり前…というのは知識として知ってはいたものの、「全部無くす…ってのは、さすがに恥ずかしいかも」と思っていたので、形を変えないレベルで、自分で整える程度にしていた私。

ところが、長女を妊娠し、クリニックに検診に通っていた時のこと。同じように妊娠している友人から「どうやら最近の妊婦さんは、みんなアンダーヘアのお手入れをちゃんとしていて、ちょっと残っている程度が主流らしい」という話を耳にしたのです。つまりは「お手入れしてないとお医者さんにびっくりされるかもよ~」と(…あくまでも私の受け取り方ですが。笑)。。

mata

でも、実際のところはどうなの?と、確かめるべく周りの妊婦友達に、アンダーヘアのお手入れ具合はどの程度なのか…?と聞いてまわったたところ、セルフケアのみだったのは私だけ‼︎‼︎‼︎ みんな医療機関やエステなどで、すでに施術済みだったんです‼︎‼︎‼︎

あーもう、ビックリ!(苦笑)。特に響いたのはこの言葉。「あー、既婚者で子供いる人は、私の周りもだいたいボーボーだから大丈夫だよ」。“ボーボー”だ…と…!? これを聞いて逆に、まだまだ女を引退してはいけない!と妙な焦りとともに、産後、落ち着いたら、アンダーヘアを処理することに静かに心に誓ったのでした…。

いざ、まな板の上の鯉となる!

友人に勧められたクリニックに、まずは電話予約。すると、「当日は最初にカウンセリングをしますが、事前にご自分で、残したい部分以外の毛は剃ってきてください。全部無くすのであれば、全部の毛を剃って来てくださいね。Oはクリニックで手伝えますので、可能な限りで大丈夫です」と丁寧な説明がありました。

なんとなく自分なりの希望の形…とやらを模索しつつ、セルフケアをして迎えた予約当日。クリニックに着くとすぐ、ドクターとカウンセリングが。

counsering

機器の説明や、個人差はあるものの、アンダーヘアの場合、全部無くすのに3年くらいはかかること、半年以内に1回ずつ施術することなどを丁寧に説明してくれました。痛みについては…、「アンダーは毛が密集してるので残念だけど痛いよ~」とのこと。

やっぱり痛いのか〜と、と身構えたところで、さらに言われたのが、レーザーは黒いものに反応するので、茶色めな私の毛は比較的時間がかかる、ということでした。

全ナシへの道は…け、険しい…。

さて、いよいよお次は施術です。

room

施術ルームに案内され、「下の服を脱いでベッドにあがり、仰向けで下半身にはタオルをかけてお待ちください」ということで、ゴソゴソとデニムと下着を脱ぎ、ドキドキしながらスタンバイ。ここで頭をよぎったのは…、こういうときにふさわしいコーディネートって何だろう?でした。

というのも私、トップスに厚手のタートルネックを着ていたので、下半身はスッポンポンでそのトップスは…という、ありえないアンバランスさが滑稽に思えてきまして(苦笑)。まったく無意識に服を選びましたけど、個人的な感覚では、シワになりにくいワンピースなどの方が、たくしあげるだけで心理的にもう少し恥ずかしくない気が…します。
まぁそもそもふさわしい服なんて、ないのかもしれませんけど(笑)。

knit

そんなことと考えていると、施術してくれる女性が部屋に入ってきました。

タオルを取られて、まず言われたのが、「うーん、剃りが足りないですね。毛が長いと熱を感じやすいですよ」ということ。

ガーン…( ̄◇ ̄;)
でも、剃り残した部分はスタッフの方が剃ってくれたので、ホッ…(^_^;)。

その後、すぐに施術開始。Vは仰向け、Iは仰向けで片足を横に倒し、Oは横向きに寝る体勢でした(ちなみにライターHはOがないのですが、あくまで私独自の感覚&友人に聞いたところによると、60%くらいはある気がします)。

細い筒のような機器を、スタッフの方が上手く角度を変えたりしながら当てていくのですが、痛みに弱い私は全然耐えられず、「す、すみません、ちょっと休憩で…」とか「ううう」とうめきながら、小休止を入れつつ、15分くらいかかってようやく終了。

よくレーザー脱毛の痛みは、「ゴムをはじいた感じの痛み」と聞いていたのですが、私には「なんか良く分からないけれどものすごく熱くて痛い」ように感じました。その痛さは例えると、小さいアイロンを当てられているようで、まさに根性焼きのような…(したことないけど)イメージ

「V・I・O」経験者の女子が全員、この痛みに耐えていると思うと、本当に尊敬に値します。

そして…生まれたての感覚に♡

初回の施術から約1か月後。アンダーヘアがするっと一度全部抜けたんです。もうこの時点で、なんだかスッキリ!! でも一番変わったな〜と感じたのは、生理時にニオイなどの不快感がぐっと減った点でした。洗うのも簡単だし、すごくサッパリした気分! また、ジムで水泳をしている私は、「もしやヘアが“こんにちわ”していたら…」と常にどこかで心配していたのですが、それもなくなりました。

baby

まだ施術途中で、完全にツルツルな訳ではないのですが、何度か施術するうち、毛が細くなって来た気がします。自分の大事な部分が赤ちゃんのような状態になっていくのを見るのは多少不思議でもありますが(笑)。でも今では、ヘアが密集していたあの頃を思い出せないほど、爽快! 快適です♪

※痛みの感じ方には個人差がありますし、クリニックによってアドバイスも異なってくると思いますので、専門家の指示に従ってください。

 
あなたにおすすめの記事