しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

結婚したいアラサーのリアル

このLINEは脈アリ? 男性からのLINEで本心を見極める方法

女性を取材し続けて20年以上、最近、増えてきたのはLINEのやり取りを実際に筆者に見せて「このLINEに脈はあるのか、ないのか」と尋ねる相談。今まで、100件くらい相談に乗り、見えてきた傾向を紹介します。

男性は好きな女性からのLINEほど即レスせず、15~30分程度置く

(c)Shutterstock.com

相手が既読になった後、すぐに返事をくれない、と感じるなら脈があると思ったほうがいいです。

「好意を持っている女性からLINEが来たら、返事はすぐにせず15~30分程度置きます。連絡が来たという余韻を楽しみたいし、ガツガツしていると思われたくないので」(33歳・マスコミ関連勤務・独身・恋人ナシ)。

他にも、同様の意見を持つ男性は多数いました。

「上司や年上の女性などの怖い人は即レスします。電話がかかってきたらホントに嫌なので。でも好きな人は少し時間を置いてしまいますね。相手のことを考えながら返信したくてそのための時間です」(35歳・証券会社勤務・独身・恋人アリ)

女性は好きな男性からLINEが来るとすぐに返事する人が多い。相手から時間を置かれていると感じたら、〝男性側は私からのLINEの余韻を楽しんでいる〟とポジティブにとらえたほうがいいかもしれません。

女性から男性を誘うときの文面は、ストレートにして好感度UP♡

(c)Shutterstock.com

好意を持っている男性に「また会いたい!」、「食事に行きたい!」などのデートの誘いをする場合、LINEの文面はストレートがベスト!

「合コンでいい感じになったアラサー女性から、〝週末、ヒマになっちゃいました〟とか〝水曜日の夜は仕事が早く終わるんです〟などLINEが来たんですが、最初意味が分からなかった。何度か読んで、これって俺に誘わせたいの?と思ってなんとなく冷めちゃった。余計な理由を言わず〝○日に飲みに行きません?〟ならよかったのに」(38歳・広告代理店勤務・独身・恋人アリ)。

女性は男性を誘う時に「ストレートに言っては相手に引かれるかも」と心配するようですが、実際は直球でLINEをしたほうが、相手に伝わりやすいのかもしれません。

絵文字は極力少なく! 感情はスタンプで伝えよう

(c)Shutterstock.com

絵文字が多いLINEを嫌う男性は意外に多いです。
理由は〝絵文字は入力に手間がかかる〟、〝そんなLINEにさらっと返事しては悪い気がする〟から。

「アラサー女性に多いのですが、LINEの本文内容が絵文字だらけ。笑顔やハートや記号が入っていると、〝重い〟という感じがします。女性からのLINEで、ハートが入っているスタンプなどが来ると嬉しいけれど、絵文字でハートが入っているとなんか、イヤ」(27歳・保険関連会社勤務・独身・恋人ナシ)

確かに、筆者が女性から相談を受けて、LINEのやり取りを見せてもらうと、何日間も既読スルーされている文面には絵文字が使われているものが目立ちました。

ちなみに、男性は比較的ストレートに、興味がない女子のことを断ってきます。〝機会があったら〟という単語を文面に見つけたら、未練を捨てて次にいった方がいいですよ。

沢木 文 Writer&Editor

1976年東京都足立区生まれ。

大学在学中よりファッション雑誌の編集に携わる。
恋愛、結婚、出産などをテーマとした記事を担当。
著書に『貧困女子のリアル』『不倫女子のリアル』(小学館新書)がある。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

    「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

  2. 【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

    【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

    この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

  5. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  2. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

  3. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  4. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い