しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

女からのプロポーズ大作戦4

女はなぜ、彼氏との関係性が壊れかけたときに【結婚】を口にしてしまうのか

結婚したい女性必読! 仕事柄数多くの既婚未婚女性を取材してきたライター吉田が、男性をプロポーズへと駆り立てる極意を伝授!

恋愛結婚というのは、お互い恋愛感情で結ばれた男女が数ヶ月から数年お付き合いし、そして自然な流れでプロポーズされ、結婚するものだと思っていませんか? 自然な流れでのプロポーズなどこの世には存在しません(思い切って言い切っちゃいます)。※お見合いや婚活サイトなど結婚を前提とした出会いは例外。
私ライター吉田がこの事実に気がついたのは37歳のとき。そして気づいたその2年後に無事プロポーズをされ、結婚し現在に至ります。自身の経験だけでなく、仕事柄数多くの既婚未婚女性を取材してきたライター吉田が、男性をプロポーズへと駆り立てる方法、その条件などについてじっくり考察していきます。

女から、結婚の話はしにくいものですよね?

前回もお話しましたが、多くの女性は、<女性から結婚というものを口に出しにくい>と考えています。

負担に感じてほしくないと相手をおもんばかった結果だったり、また結婚を口に出した途端、相手の気持ちが離れていってしまうのかもという不安だったり、その理由はさまざまです。

そんな気持ちから、付き合っている彼氏がいるにもかかわらず、さらには内心「そろそろ結婚したいなあ」と思っているにもかかわらず、普段は結婚の<け>の字も出さないように生活している女性が数多くいるはずです。

ちなみに私もかつてはそんな女性のうちのひとりでした。


あなたもぼんやりプロポーズ待ちモードになっていませんか?

かなり遠い記憶なのですがちょっと私自身の体験を振り返らせていただきますね。

私には20代半ばごろから約7年間同棲していた相手がいました。お付き合いした当初は結婚をまるで意識はしていませんでしたが、30代が近づくにつれ、徐々に「ああ、私はきっとこの人と結婚することになるんだろうな」とぼんやり考えるようになりました。

これが俗に言う<ぼんやりプロポーズ待ちモード>です。はい、勝手に私が名づけただけなんですがね。

でもこの<ぼんやりプロポーズ待ちモード>はとても危険です、。女性が何かしらのアクションを起こさない限り一生ぼんやりしたまま終わっちゃいますから!

前々回の記事で、<ぼんやりプロポーズ待ちモード>に風穴を開けるには、女性側から彼氏の<男気スイッチ>を押さなければならないというお話をしてきましたが、このスイッチのタイミングを推し量るのが非常に難しいんです。

私は見事、このスイッチのタイミングを押し間違えて玉砕したのです。

いったいどんなタイミングで押し間違えたのか。その答えは……<別れ話の最中に押しまくった>のです。

「なぜそんなときに?」「馬鹿じゃないの?」

はい。そのとおりです。今思えばあのときの私がいかに愚かだったかがわかります。しかしながら女という生き物は、<ふたりの関係性が壊れかけたとき>に初めて結婚を促すような行動をとってしまいがちなのです。

それはなぜなのか。

次回に続きます。

つづく

吉田奈美 writer

女性誌を中心に、タレントインタビュー、恋愛企画、読み物企画、旅企画、料理企画などを担当。著書に『恋愛saiban傍聴記』(主婦の友社)も話題に。

これまでの記事

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

    仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

  2. 27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

    27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

  3. 誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

    誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

  4. あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

    あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

  5. 【筋トレ女子発】女のコが背筋を鍛えるとスゴい効果があるんです

    【筋トレ女子発】女のコが背筋を鍛えるとスゴい効果があるんです

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

編集部のオススメ記事
  1. 画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

    画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

  2. 無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

    無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

  3. 又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

    又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

  4. 美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

    美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

ピックアップ記事
  1. スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選 precious

    スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い