しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

周りが次々と結婚。迷いながらも婚活中|しごとなでしこに会いにいく!(2)

01仕事、恋愛、趣味…一体どんなことを考えながら、「しごとなでしこ」さんは毎日を過ごしているの?

全国の「しごとなでしこ」さんたちと、編集部・N子がお茶をしながら、時にはお酒を呑みながら、気の向くままに繰り広げたリアルな世間話をお届けするコーナー。

〝お題は一切ナシ〟だからこそ出てくる本音の数々。

あなたも一緒に会話に加わったような感覚で、ゆる〜くご覧下さい。

 

第2回目となる今回、話し相手になってくれたのはヒカリさん。

 

アパレル系専門商社の事務職として働く彼女。勤務する部署はさほど忙しくなく、定時出勤・定時退社が日常、さらには実家暮らしという実に安定した生活。適度に働きながら、アフター5や土日は友人と遊んだりして…充実した毎日を送っているようなのですが。

アラサーの彼女を日々悩ませているのは……ズバリ「婚活」。

 

周りが、ひとりまたひとりとお嫁に行ってしまう…

ヒカリ「朝・晩の更衣室や食堂で毎日のように顔を合わせて、しかも休日まで一緒にいることが多い、仲のいい事務職同期たち。ここにきて順々に結婚が決まっていって…」

N子「おめでたいことだけど、ちょっとさみしい。複雑な心境だね。……聞くのがちょっと怖いけど、その仲良し同期の中で、ヒカリさんと同じ立場の人数は…」

ヒカリ「私も含めて3人。あと、残り3人。」

N子「おおぉ…まだ大丈夫とも思えるけど、いきなり一人取り残される恐怖もある…なんとも絶妙な人数…」

ヒカリ「上司が定年退職するのと同時に私も寿退社します〜♡ なんて笑っていたのは遠い昔。ちょっとちょっと、課長辞めないで! 私を置いてかないで!!って言いたい(泣)」

N子「まぁまぁ、でもまだ大丈夫だと思うんだけどな」

ヒカリ「周りからもそう言われる。けど、なんかみんな幸せそうだし、焦らないことに焦らなきゃマズイ!と思って…最近は婚活アプリとかも活用し始めたよ」

N子「へ〜! 噂にはよく聞くけど、ちゃんと出会える? 紹介や合コンと違って基本的には見ず知らずの人なわけだし、私は少し気後れしちゃうんだけど」

ヒカリ「まぁまぁ、それなりに、かな。アプリの出会いがきっかけで実際に結婚した友達もいる!」

N子「アプリもいろいろあるでしょ? どんなの使ってるの? 私の友達は、ひたすら顔でアリかナシかを仕分けていくアプリを使ってて…これはシビアな世界だわ〜と思いながら見せてもらった(笑)」

ヒカリ「私はそういうのじゃなくて、結婚にまつわるいろいろな基本条件…例えば勤め先とか家族構成とかそういうものが明記されてて、それを元に判断していくようなアプリ。これがすごい自分には合ってたな」

N子「結婚に求める条件がしっかり決まってるならその方が良さそうだね〜」

ヒカリ「転勤族じゃないとか、収入が安定してるとか…。特別なことは求めてるつもりはないよ、いわゆる”普通”のことだけ…のつもり」

そんなつもりはないのに…年齢とともに上がる「条件」というハードル

幸せそうに旅立っていく友人たちが羨ましい、追いかけたいと思う反面、結婚という一種の束縛に抵抗したくなる気持ちもある。

02

ヒカリ「友達と、週2~3回こうやって仕事帰りにお茶したり、呑みにいったり、旅行したり…。結婚したら今の生活は出来なくなっちゃうかもしれないんだと思うと、ね。」

N子「それを自由にさせてくれる旦那さんを見つけなきゃいけないね。それも大事な〝条件〟になりそうだね〜」

ヒカリ「今までは、これくらいのことは結婚しても続けられるかなぁって、少なくとも〝条件〟ではないと思ってて。でも最近結婚が決まった友達カップルたちを見てて、そうじゃないことに気づいたの、今更なんだけど(笑)」

N子「ハードルは下げなくちゃって思うのに、実際は年齢を経るごとにハードルが上がっていくジレンマね(泣)。周りの実体験を知識として蓄えちゃうのよね。」

ヒカリ「街で同い年くらいの夫婦2人組を見たりすると、なんで結婚決められたの?ってつい疑問に思っちゃう。どうして? 何がきっかけでこの人でいいって決断できるの? 決め手は?って。」

N子「なんだか合理的すぎて気が引ける部分もあるけど、結婚に対して求める条件にきっちり優先順位付けをしてみるとか??」

ヒカリ「それを言ったら、やっぱり安定第一だなぁ。ワクワク感とかはいらないから普通でいいの、普通で。むしろ普通がいいんです、普通が。基本は旦那さんのお給料で生活しながら、でも私もそれなりに働いて、ちょっと余裕がある感じ。それでいいんだけど」

N子「自分が欲しいものとか、ちょっと贅沢したいなってものは自分の稼ぎで買えるように働いて、くらいのね」

ヒカリ「それって〝普通〟だと思うじゃない?…でもさ、世の中なかなかそんな上手くいかないってことも最近わかってきてね…(遠い目)」

N子「たまたま私たちの意見は似てるけど、〝普通〟の基準は人それぞれ違うもんね」

ふたり「〝普通〟って、なかなか高いハードルだわ…」(ため息)

 

まるで結論を出せそうにない話題に突入し、お茶どころか夜を明かしてしまう危険が出てきたので、本日の世間話はこれにて終了。

ここまで読んで頂いた通り、ヒカリさん絶賛婚活中。とってもいい子です。しかも美人。N子がいくらでも太鼓判押します。良縁がございましたら、ぜひしごとなでしこ編集部までご一報くださいね♡

私の3種の神器、お見せします!

おまけ。あなたのバッグにいつも入っている3種の神器を教えて!

03

大人っぽいニュアンスピンクが素敵な長財布は、両親と出かけたN.Y.旅行にまつわる思い出の品。

ヒカリ「海外に行くんだし、ひとつ自分にお土産を買いたいな〜と思ってて。その時欲しかった財布をあちこちで探したけど……もうどっっっっこにも売ってなくて!」

泣く泣く帰国して地元のデパートに行ったら、それ以上に欲しい財布があっさりと見つかって即購入。「N.Y.で買ったわけではないのに、N.Y.旅行の思い出がつまっている逸品」だそうです(笑)。

04

ヒカリ「ほら! ケースに小さな鏡がついてるの。塗り直しが簡単にできて便利♡」

と見せてくれた、これまたキュートで女子力の高いリップはお父様からの海外出張土産だそう。家族ともとっても仲良しなんですね。

そして、この2点と見た目からして一線を画す、何だかゴツい大きさのフリスクに関しては「この大粒タイプがいいのよ、爽やかさハンパないから」とズバリ。でもこれもエチケットに気をつかう女子力の表れ!

女らしさと一緒に、男前な部分がチラリと見え隠れする3種の神器でございました。

 

 

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

    「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

  2. 【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

    【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

    この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

  5. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  2. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

  3. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  4. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い