しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

タレント/SHELLYさんから働く女性へ応援メッセージ【1万人白書#04】

しごとなでしこが実施している大規模アンケート『働く女性1万人白書』プロジェクトに伴って、働く女性へインタビューする連載をお届けしています。第1回の内海桂子師匠の前編後編、第2回の押切もえさんに続き、タレントのSHELLYさんにお話を聞きました!
※アンケートの回答期間は締め切らせていただきました。ご協力をいただきありがとうございます。

_mg_0064-1

時代を読み解くレポート『働く女性1万人白書』は、みなさんのご協力もあり、目標の1万人突破!!!!!! 本当にありがとうございます!

このインタビュー連載では、同じアンケートを著名人の方々にもお答えいただき、キャラ診断をしていただいています! その結果と共に、働き方に対する考え方や、同じ働く女性として日々仕事と戦っているみなさんへの応援メッセージをお届けします。

今回はタレントとして大活躍中のSHELLYさん。2016年に出産、母となった今も、数々の番組でMCを勤めるなど大忙し。そんな彼女にポジティブに働く方法をうかがいました。

working

 SHELLYさんの働く女性7キャラ診断の結果は…

●働く女性の7キャラ診断とは

今回の1万人アンケートに答えるとあなたの働く女性キャラクター診断が行えます。診断では働く女性を仕事への考え方や恋愛観などで7タイプに分けていて、そのイラストはなんと人気マンガ家・北川みゆき先生の特別描き下ろし!

診断の結果で、普段は気付いていないような働き方に関する真相心理が見えるかも!?

SHELLYさんは【キラキラ女子】でした!

working03

イラスト/北川みゆき

働き方/自分が中心となって仕事を回していくよりも、補佐として支えるほうが好き
おしゃれ/かわいいディテールのある服、スカートをこよなく愛す
恋愛・結婚/素敵な旦那さまと出会って寿退社したい
休日/時間ができたら料理やお菓子作りに没頭

キラキラ女子さんの詳しい説明はこちら

SHELLYさんがキラキラと輝いている理由

バラエティはもちろん、報道番組でのMCを勤めながら、産後3か月で仕事復帰を果たすなど、バリバリと働くイメージのSHELLYさん。

診断結果は、意外にも仕事だけでない幸せも大切にできる女性という診断結果に。

10年必死に働いたあとの結婚・出産。
「仕事がすべて」から「仕事は息抜き」に

_mg_0064-1

仕事も家庭も完璧を目指さない。
失敗さえも受け入れて

—— 2016年1月にご出産の後、春には仕事復帰されたSHELLYさん。ご出産前・休暇中・そして復帰後と、仕事への向き合い方に変化はあったのでしょうか?

SHELLY 仕事を始めた20代は「仕事がすべて!」というくらい、とにかく必死でした。プライベートでも名刺をつくって自分を売り込んだり、スタッフの人たちを誘って飲みに行ったり。今思うと、年上の人たちから仕事にかかわるいろんなことを勉強させてもらって、また次の仕事につながって。やる気にもあふれていたときでした。

30歳直前で結婚したときは、「あのSHELLYが?」みたいに言われたけれど、私にとってはいいタイミングだったんです。20代で仕事をめちゃくちゃ頑張ったから、一度休んで仕事や家庭のバランスを考えてみるのもいいかもしれないと。

だから、休んでいる間に不安や焦りはありませんでした。それまで10年必死に頑張ったから、産休で仕事がなくなるようだったら、大した頑張りじゃなかったということ。仕事が減ったら、もう一度頑張ればいい。そう思ってました。長期の休みを取ったことも初めてだったので、仕事のスケジュールが何も入ってないことも、客観的にテレビを観られることも、ただ楽しくて。仕事に戻ったら、また頑張ろうってリセットするには、とてもいい時間でした。

仕事に復帰してみて…、もちろん一生懸命ですが、なんていうか…、仕事がいい息抜きみたいな感覚です。以前は、ちょっと上手くいかなかったら深刻に悩んでいたけれど、「今の自分なりにやったのなら」と許せるようになりました。

何ごとも、目標点は100点満点じゃなくてちょっと低めに設定しておくんです。そうすれば、失敗さえも楽しめるようになります。私の場合は、おうちもキレイ、料理も完璧、なんてできない。けれど、うちはうちなりにみんなが元気に生きてる。ごはんも食べられてる。だったら、大丈夫!って(笑)。

ポジティブな面に集中して
仕事を楽しもう!

—— その経験をもとに、子どもをもつタイミングや、仕事と家庭との両立に悩む読者に、アドバイスをすると?

SHELLY 年齢や置かれた環境に関係なく、子どもが欲しいと思ったなら「つくっちゃえば」って思います(笑)。デキ婚だって高齢出産だって、珍しいことではなくなったし、仕事との両立は、そのときになってみなければわからないこと。思い悩むのは後からでもできると思います。

タレントの仕事としては幸いに、旦那や子どもという新しい話題が増えて、話の幅が広がりました。大変なことはもちろんあります。でもそれを気にするより、仕事の幅が広がったというポジティブな面だけを見て、得意分野を集中させる。そうすることが、ストレス少なく仕事を楽しむことになると思います。

威厳を保ち続けていた母のように、
「厳しく恐いお母ちゃん」になりたい!

mg_0049-1

いくつになっても「なんでもやる!」
こんな女性がいるんだと思ってもらえれば

—— SHELLYさんは今、お仕事の中で楽しさはどんなところに感じていらっしゃいますか?

SHELLY バラエティ番組はチームワークが大事で、それがうまくいって、観た人が笑ってくれるとき。チームは毎日違うけれど、この人にはこう言うと返してくれるな、なんて考えながら、それがピシっとハマると、やった! という感じです。

そうしながらも、自分の言葉が意図しない形で相手に伝わってしまったり、違う言い方がよかったんじゃないか、と反省することはたくさんあります。特に生放送は取り返しがきかないし、二度と同じことをしないように、と思いながら大事に仕事をしていくしか、ありません。

—— そのあたりは「チームの人を立てて、与えられた役目を果たす」キラキラ女子タイプと重なりそうですね。ではその先、40代、50代になったときのSHELLYさんは、どんなイメージでしょう?

SHELLY ズバズバ言いつつ笑ってもらえて、こんな女性がいてもいいんだって、思ってもらえたらうれしいです。さらにその先は…、いくつになっても、「なんでもやる!」(笑)。たとえば粉かぶって笑いを取るとか(笑)、当たり前にやり続けてたら、カッコいいですね。

—— イメージされている母親像はありますか?

SHELLY 娘が大きくなっても、ティーンでいるうちは「恐いお母ちゃん」でいたいんです。仲がいい友達みたいなお母さんじゃなくて、「お母さんにバレたらどうしよう」って思わせるくらいの。

私の母がそうでした。私や姉が小さいときはずっと厳しくて、それが、私たちが高校卒業したあたりから、優しいところが出るようになって。そのころにようやく、実は天然でボケーっとした人なのだとわかりました。きっと、私たち娘3人(SHELLYさんは末っ子)を育てるのに必死で、威厳を保っていたのでしょう。私たち姉妹はみんな背が大きいのですが、母だけ150センチちょっとの小柄で、でもそれをずっと感じさせませんでした。すごいパワーがあって、偉大な母です。

学生のときは厳しいのがイヤだったけれど、今も母の存在は私の道しるべ。何かあるたびに、「親が観てたら…」「これは母に怒られちゃう」と、自分にストップをかける役目にもなっています。厳しいけれど愛がある。そんな母であり女性になることが、私の目標です。

衣装協力/黒トップス(GUESS)、ピアス(Lui)、そのほかスタイリスト私物

<問い合わせ先>
GUESSコールセンター 0120-82-3788 www.guess.com/
ルイ 03-3409-6137

SHELLYさんプロフィール
1984年生まれ、神奈川県出身。スカウトをきっかけに14歳でモデルデビュー。20代からは情報番組のキャスターや司会も務める。2014年に結婚、2016年1月に第一子女児を出産。同年4月から仕事に復帰し、現在『ヒルナンデス!』火曜日・『今夜くらべてみました』(ともに日本テレビ系)、『日経スペシャル 未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜』(テレビ東京系)にレギュラー出演中。

撮影/丸山涼子
スタイリスト/小堂真里
取材・文/南 ゆかり

【1万人白書インタビュー バックナンバー】

#01前編 内海桂子師匠の「94歳でかわいくいられるコツ」

#01後編 内海桂子師匠の「現役を長く続ける秘訣」

#03 押切もえさんの「自分らしく楽しく働く術」

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 2ヶ月待ちでようやくGET! 話題沸騰の【ニトリ】800円トートバッグがすごい理由

    2ヶ月待ちでようやくGET! 話題沸騰の【ニトリ】800円トートバッグがすごい理由

  2. この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

    この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

  5. 100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

    100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  2. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

  3. 「なでしこリポーターズ」大募集! 仕事をしながらWEBライターとして活躍するチャンス♡

    「なでしこリポーターズ」大募集! 仕事をしながらWEBライターとして活躍するチャンス♡

  4. プレゼント♡ 通勤に使える!【マリ・クレール】の大人かわいい新作バッグ

    プレゼント♡ 通勤に使える!【マリ・クレール】の大人かわいい新作バッグ

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い