しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

「好きなものあるある…あとで身を助けがち」レイザーラモンRGの言葉が深すぎる!

「あるある」は…人生の武器になる

2011年3月11日。
東日本大震災が起きたあの日の夜、レイザーラモンRGはひとり黙々とツイッター上で「あるある」を書き込んでいた。

RGの「あるある」と言えば、音楽に合わせて「早くあるある言いたい〜♪」と言いながら、なかなか言わない…あのネタである。

当時、不謹慎だという意見もあったが、それは「辛い思いをしている方が少しでも笑顔になれたら」とRGが自分でできることを模索した結果だった。事実、余震が続き不安で眠れない多くの人たちがRGのツイッターに集まったのである。

_chr8243

そして6年後の2017年。RGの「あるある」はまたもや多くの人を勇気づけていた。

「人生の哲学書!」
「読んだ次の日から仕事が頑張れた」
「面白い本かと思ったら、読了後に泣いていた」
「名言のオンパレード」

これは、昨年発売された「人生はあるあるである」(レイザーラモンRG著/小学館)を読んだ人たちの感想。多くの人がネット上でこの本を絶賛しているのだ。

「この厳しい社会を生き抜いて行く武器にもなるものはあるあるなのだ。」
「あるあるを見つけることは、物事をじっとみて、肯定的にとらえること。」
ー「人生はあるあるである」より

_chr8208

どうやら「あるある」には、人生をより楽しく生きられるコツがつまっているようだ。ということで、今回は特別にRGさんにしごとなでしこ読者の悩みを「あるある」で回答していただいた。

レイザーラモンRGがあるあるで回答! お悩み相談室

【お悩み1】「今の職場を変えたいです…」(25歳・化粧品メーカー勤務)

僕も、大学卒業後に自動車ディーラーで働いていたのですが、辞めて芸人になりました。それは、その仕事を辞めたかったのではなく、芸人になる夢を捨てられなかったから。そのとき、営業所の所長に「これぞというものを見つけたのなら、芸人をずっとやれ」と言われました。この相談者さんは若いですし、他にやりたいことがあるのなら職を変えてもいいと思います。しかし、一方でひとつのところでずっと頑張っている人って、とても美しいと思うんです。スポーツ選手でもそうですし、近所のスーパーのおばちゃんもそうですが、自分のいる場所を誇れる人ってとても楽しそうに働いていますよね?

✔︎「仕事ができる人あるある」…自分の職場を愛しがち。

_chr8235

【お悩み2】「結婚したいのに…なかなかいい人に巡り会えません」(34歳・会社員)

「チャンスをつかむ」という日本語がありますが、実は間違っていて、チャンスは準備をしている人のところにやってくるものなんですよね。自分を磨き、魅力的な女性になり、家庭のこともきちんとできる人のところに、男の人はやってくる。準備がチャンスを呼び寄せるのです。もしかしたらこの相談者さんは、結婚する準備がまだ間に合ってないのかもしれませんね。

✔︎「チャンスあるある」…準備したひとのところに来がち。

_chr8234

【お悩み3】「私には何の取り柄もありません…」(26歳・フリーター)

何かを極めた人は自信に溢れていますよね。自信を持っている人たちって、自信をもちたいと思っている暇がないんです。日々、極めようとしているから。極めることは、なんでもいいと思います。アイドルのライブばかり行っているとかでもいい。きっと、ライブのチケットを買っていたノウハウはいつか生かされるときがくるから。携帯をしょっちゅう変えているとかでもいい。きっと、携帯選びに迷っている人のためになるから。自信をもつってことは、好きなものを見つけられていること。好きなものは必ず身を助けてくれるんです。映画や演劇などの「伏線が回収される」のと同じですね。自分の生きてきたこと全部がためになっていると思ったほうがいい。まずは、自分のあるあるを探してみてください。きっと、あなたも何かのエキスパートなはずなんです。

✔︎「好きなもの」あるある…あとで身を助けがち。

すべてには、必ず「あるある」があるんです

実はみんなあるあるをしゃべっているんですよ。僕はそれを際立たせているだけ。例えば、「○○さん、この髪型似合うね」とか「○○さん、よく黄色の洋服着てるよね」だって、全部あるある。みんな使っているのに、それがあるあるだって気がついていないんです。例えば、上司の嫌なとことも「嫌」って思うと嫌になるけれど、「上司、○○したとき怒りがち」とあるあるにして、同僚と共感すればメラメラもおさまると思います。

_chr8190

レイザーラモンRGから働く女性へのメッセージ

僕は30代の女性が日本を動かしていると思うんです。昔は「高校3年間を大切にしろ」って言われていましたけれど、30代の女性こそ「1日1日を大事にしてほしい」って思います。日本のムーブメントって、実は30代の人が巻き起こしていると思うんです。仕事もおしゃれもプライベートも、そして自分のあるあるも見つけて…すべてに全力なプロの30歳になってください。

レイザーラモンRG
1974年熊本県生まれ。立命館大学在学中に後に相方になる住谷正樹と出会い、1997年にレイザーラモンを結成。大学卒業後、TOYOTAに就職もお笑い芸人に転身。相方HGのブレイクを機に東京へ進出。著書に「レイザーラモンRGの洋楽あるある」(竹書房)などがある。

本の購入はこちら

写真/石野千尋

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

    「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

  2. 【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

    【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

    この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

  5. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  2. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

  3. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  4. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い