しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

さよなら大殺界!

嵐は去ったけど、何もしなけりゃただの凪

つい最近知ったことだが、私はこの三年間、いわゆる大殺界だったらしい。占星術に詳しい同級生が教えてくれた。

しかしこれを友人たちに話すと「え〜、大殺界でこれだけ楽しそうにしてたんじゃ、この先はもう怖いものなしだね」と、あっさりとした反応。

そりゃ公には、かっこつけていいことしか言わないし、楽しいことしか表に出さないけどさ、でも振り返れば、確かに2014〜2016年は実に試練の繰り返しだったような気がする。

この同級生によると、大殺界というのを天気に例えて言うなら、雪でも雨でもなく、嵐。向かい風が吹き荒れる嵐の中を前に向かって歩いているようなものなんだとか。だから物事を達成することも、そりゃできないことではないけれど、ものすごく苦労したり時間がかかったり、ダメージが大きいのだそう。

0-1

 

ううむ、ますます納得しきり。この3年という月日は、上の中学校受験だ、今度は下の小学校受験だとこなしながら、救急車のお世話になったこともあったし、自慢じゃないけど脳のMRIなんて4回も撮っちゃったし、会社でも私生活でも次から次へ壁にぶち当たっては砕け、傷ついて、それでも無理やりよじのぼってなんとか乗り越えてきたような気がする。

嵐の中ではじっとしてりゃ良かったものを、ずいぶんと心身を痛めつけちまったな。そりゃ一気に老け込むわけだ。

さて、そんな嵐もようやく去って、今度の節分を過ぎれば新しい年。台風一過の晴れの日々がやってくる。

02

 

でもさ、波風がおさまったとはいえ、いきなり追い風がバンバン後ろからふいてくれるわけじゃなし、何もしなけりゃただの凪。ただひとつところに浮かんでるだけじゃん。いったい何がどう変わるというのだろう。

思考回路を変えてみる

そこで、せっかくだからこんな仮説を立ててみることにした。

これからは、いいことも悪いことも、身に起こるすべてのことは、私にとって「ラッキーなこと」あるいは「最善策」に導かれるための必然である、と。

たとえば、タッチの差で電車に一本乗り遅れてしまう。でも、もし1本早い電車に間に合っていたら、もしかしたらとんでもない事件に巻き込まれていたかも…。

ああ、狙っていたコートが迷っているうちに品切れになっちゃった。でも、これを買わないでマジよかったよ、と思えるようなもっと素敵なコートに出会えるってことなんだわ!…

競合プレゼンに負けちゃった。でも勝ってたら、ものすごく不本意なアウトプットを強いられていたかも。負けてよかったに違いない….

…という小さなポジティブシンキングから、

隣の土地にうちのアパートまで法定内ぎりぎりに迫ってワンルームマンションが建つことになっちゃってこれじゃお互い丸見えだよ。でもでも、もしかしたら、芸能人が入居するかもしれない、きゃあ〜

といったどうしようもない妄想まで。

正確に大殺界が明けるのは節分だから、本当はまだ1週間あるのだけど、実は今年に入ってからすでにこうした思考回路を働かせていたら、気のせいかもしれないけど、なんとなく自ずとそういう道がふっと開けることが多くなってきた。

先週も、息子の英検の日のこと。会場は城南地区で申し込んでいたのになんと調布の先。しかも最寄駅からも歩ける距離じゃない。シャトルバスも用意されてるらしいけど、そもそもその駅にすら息子は降り立ったことがない。受験料を払ってる身からすると、電車乗り過ごしたり駅で迷って遅刻でもされた日にゃ、これまた悲しい。というわけでやむなく車で一緒に行くことにしたけれど、まったくもう、希望地区の会場にしてくれないんだったら希望なんて聞くな!と無性に腹立たしい気持ちに。

でもふと、そうか! せっかく調布まで来たのだからと思い立ち、ずっとお訪ねしたいと思いながら果たせずにいた、ある神父様のところに立ち寄らせていただくという展開に。有意義な時間を過ごさせていただき、一転して充実した一日になった。心が満たされた帰り道はまるでドライブ気分。まったくもう高速道路に乗って英検から帰ってくるなんて、どういうことよ! などという毒舌は脳裏をかすめることすらしないどころか、「いやあ、英検が調布で、ほんとに良かったね」なんて息子と語り合ってる始末である。

急遽、1週間イタリアへ

さて、そんなこんなで、東洋占星術の新年である節分もいよいよ1週間後。

そこで大殺界卒業記念というわけではないのだけど、長男の中学の入試期間休みを利用して、急遽、1週間だけイタリアに行くことにした

次男もこの四月から小学校にあがってしまうと、春・冬・夏休み以外の中途半端な時期に兄弟2人を連れて渡伊できるのも最後のチャンス、というのが最初に思い立った単純な動機。

03

 

しかしなあ、たった1週間だし、何箇所も回れないし、特に何か大きな目的があるわけじゃないしなぁ…と、いまひとつ漠然としたままだったのだが、なんと飛行機を予約した瞬間、心のうちに秘めていたある妄想が、いろんな方のご尽力であれよあれよという間に話が前に進み、今回の旅の「ある大きな目的」になってしまったのだ。行くのどうしょうかな、見送ろうかなと迷っていたのに、たった10日後には、どうしても「今」、どうしても「子供と」行かなくてはいけない旅になっているなんて。これも思考回路トレーニングのひとつの成果だろうか。

とはいえ収穫をちゃんと持って帰らないことには、本末転倒。

奢らず、甘えず、気を抜かず、限られた日数をとことん謳歌して、有益な滞在となりますように。そしてかの地で無事に、大殺界とおさらばできますように。

「今夜もボナペティート」、次回は大殺界が完全に明けてから最初の8のつく日に、別人のように生まれかわってお送りします。

本当か?

山中律子 イタリア家庭料理研究家

慶応義塾大学法学部政治学科卒。電通にてコピーライターとして勤務の傍ら、イタリア家庭料理研究家として活動。毎年、子連れでイタリア各地の田舎を旅し、アグリトゥーリズモや農家のマンマに料理を習う。自宅で料理教室や料理イベントを主催。著書に「トルテリーニが食べたくて」。

これまでの記事

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 2ヶ月待ちでようやくGET! 話題沸騰の【ニトリ】800円トートバッグがすごい理由

    2ヶ月待ちでようやくGET! 話題沸騰の【ニトリ】800円トートバッグがすごい理由

  2. この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

    この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

  5. 100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

    100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  2. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

  3. 「なでしこリポーターズ」大募集! 仕事をしながらWEBライターとして活躍するチャンス♡

    「なでしこリポーターズ」大募集! 仕事をしながらWEBライターとして活躍するチャンス♡

  4. プレゼント♡ 通勤に使える!【マリ・クレール】の大人かわいい新作バッグ

    プレゼント♡ 通勤に使える!【マリ・クレール】の大人かわいい新作バッグ

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い