しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

“結成10年”太川&蛭子コンビがついに見納め!?「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の名コンビ太川陽介&蛭子能収、人生を語る!

マジメでしっかり者の太川陽介さんと、不満も弱音も吐きまくるマイペースな蛭子能収さん。2人の絶妙なコンビネーションが楽しい「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)も、はや10年。ついに1月2日(月)放送の「第25弾」にてファイナルを迎えます!

01

‘07年にスタートした<バス旅>は、路線バスだけを乗り継ぎ目的地までタイムリミット3泊4日でゴールをめざすバラエティー。ただし路線バス以外の乗り物は一切NGで、バスがなければ歩いてつなぐのがお約束。ファイナルとなる「第25弾」では、元おニャン子クラブ・新田恵利さんをマドンナに迎え、福島・会津若松から秋田・由利本荘まで冬の東北を北上します。

02

今回も歩く、歩く! バス移動時間よりも歩いている時間の方が長いかもしれない過酷なロケとなりました。とくにキツかったのは最終日だったそう。

「相変わらずヒドかったね! マドンナに随分歩かせてしまって申し訳なかったね。雪道を歩くから疲れるんですよ。でもそのわりに蛭子さんは元気でした(笑)。蛭子さんは今回“無”だったね。“無”になって歩いてた」
ロケから帰った翌週の取材会で太川さんが開口一番こう振り返ると、蛭子さんは
「しゃべると疲れるから。亡霊のようになって(歩いてた)。あの感じだとまだまだイケるかもしれないね(笑)」
とケロリとしたもの。噛みあっているのかいないのかわからない、2人のゆる~い空気感は今回も健在です。

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」太川&蛭子コンビを支えた“女性の力”

そんな2人の<バス旅>に華を添えてきたのが、毎回変わるマドンナの存在。

’16年も、番組史上最年少マドンナながら笑顔を絶やさず頑張った南明奈さん(1月2日放送)、バスの中で蛭子さんに童謡「おもちゃのチャチャチャ」の手遊びを教えてあげたりと雰囲気を盛り上げた、はいだしょうこさん(6月25日放送)、乗換バスや地名のメモをせっせと取り太川さんのサポートに当たった、熊切あさ美さん(9月24日放送)とそれぞれに個性を発揮。今回マドンナの新田さんも「(旅で面白かったことは)蛭子さんのすべてです!」と衝撃のコメントを寄せるほど、太川&蛭子コンビとの<バス旅>を満喫した様子。太川さんは「僕たち2人だけだとどうしてもギスギスしたり衝突しちゃう。女性がいると2人の間でバランスをちゃんと取ってくれるんですよ。やっぱり男だけの社会じゃダメですよね」とマドンナへの感謝を口にします。

03

でもね、太川さん、蛭子さん! じつは2人のゆる旅にたくさんの女性が日ごろのストレスを忘れて笑い、元気をもらっていたんですよ。そういう筆者も「大丈夫。なにか手があるから」とあきらめずに地図とにらめっこを続ける太川さん、普段は弱音吐きまくりなのに本当にピンチのときには黙って歩をすすめる蛭子さんに何度キュン♡とさせられたことか。

そこでお二人に、これまで<バス旅>を応援してきた【働く女性たちへの逆応援メッセージ】をお願いしました。

まずは太川さん
「第12弾(三重・松阪~長野・松本城)で愛知県の瀬戸にさしかかったとき、どんな策も浮かんでこなくて、どうしたらいいかまったくわからなくなった。それって僕が30歳ぐらいのときの、仕事がなくて五里霧中っていうまさにあの感じだったんです。でも、人間落ちたら必ず上がってくるんですよ。中途半端なところでもがくと苦しいだけ。ある程度まで落ちちゃえば、あとはもう上がるしかないから。底までいったほうがあと楽になるんですよね。底があればあとは上るだけだから。そう思ってるとわりと楽だと思いますよ、人生もね」

そして蛭子さんは、というと…「女性はもうホントに素晴らしいですよ! だけどマドンナはだいたい太川さんの方に行っちゃうんだよね。オレは一人でさ…ちょっと嫉妬する(笑)。ま、思いどおりにはいかないってことですよね。人生もそうでしょ?」

04

取材会の最後には、10年かけて培った2人の絆を垣間見ることもできました。コンビ卒業について、「なんかちょっとオレに責任あるよね。『腰痛い』とか言ってたし…」と勝手に自分を責める蛭子さんに対して…。

太川 なんで? (コンビ卒業の)一番の理由はルートがもうないって話ですから。それに約束したでしょ? やめるときは一緒にやめようって。

蛭子 約束なんて破ればいいじゃない。

太川 片方だけ残ったら見てる方も中途半端でしょ。潔く終わろう!

蛭子 でもオレは太川さんとでないと(「バス旅」に)行きませんよ。

太川 ほんと?

蛭子 もちろん!

太川 ギャラが1.5倍になったらどうする?

蛭子 …ちょっと考える(笑)

そんな太川&蛭子コンビの見納め、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第25弾」は1月2日(月) 夜5:55~テレビ東京系で放送です!

05

(C)テレビ東京

『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第25弾 福島・会津若松~秋田・由利本荘』
1月2日(月) 夜5:55~9時 テレビ東京系

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 公式サイト

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 彼ママから届いた「返答に困る不思議なLINE」の世界

    彼ママから届いた「返答に困る不思議なLINE」の世界

  2. 職場の人間関係がぐちゃぐちゃに? 誤解を生むのでやめたほうがいいLINE3

    職場の人間関係がぐちゃぐちゃに? 誤解を生むのでやめたほうがいいLINE3

  3. フル充電100%なのに充電し続けるとバッテリー消耗を早めるって知ってた?

    フル充電100%なのに充電し続けるとバッテリー消耗を早めるって知ってた?

  4. 「バレないように」で逆にバレバレな社内恋愛カップルの行動3選

    「バレないように」で逆にバレバレな社内恋愛カップルの行動3選

  5. ニベアの色付きリップクリームがあればもう口紅やグロスいらない!? の結論に

    ニベアの色付きリップクリームがあればもう口紅やグロスいらない!? の結論に

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  2. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  5. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 【プレゼント】1000名様に1,000円分の図書カードまたはQuoカードを差し上げます!

    【プレゼント】1000名様に1,000円分の図書カードまたはQuoカードを差し上げます!

  2. 【激売れ】お風呂の後で濡れたまま使うオイルがすごい!

    【激売れ】お風呂の後で濡れたまま使うオイルがすごい!

  3. 電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

    電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

  4. 年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

    年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

ピックアップ記事
  1. バレンタインはすぐそこ!2018年、チョコレートの最新トレンドは? precious

    バレンタインはすぐそこ!2018年、チョコレートの最新トレンドは?

  2. これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選 domani

    これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選

  3. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い