しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

2017の運気を上げる!お正月の行事食、おせち料理。何を食べるべき?

神宮館の木村通子です。私たち日本人はいにしえより、四季折々の変化を愛するとともに、季節ごとの行事や習わしを大切にしてきました。忙しく生きる現代のしごとなでしこの皆さんも知っておいていただきたい、また後世に伝え残していきたいものをお伝えしていきます。

01

日本の神道では、1年の始まりであるお正月に、新年の神様「年神様(としがみさま)」が家々を訪れ、1年の幸を授けてくれると考えられています。そんなお正月には、日本人が昔から大切に受け継いできた、家族の健康や一年の幸せを願う「げん担ぎ」が盛り沢山!
新しい一年を開運へ導くために、運気をアップさせるお正月の行事食についてご紹介します。

お屠蘇(とそ)は、無病息災を祈っていただく。

02

お屠蘇とは、悪鬼を意味する蘇を屠る(退治する)というもの。元旦に新年の挨拶を終えたら、無病息災を祈って祝い膳の前に飲むお酒です。「お神酒(みき)」と混同しやすいですが、お屠蘇とは数種類の薬草を調合した屠蘇散(とそさん)を日本酒やみりんに浸すもので、薬膳酒のような味わいが特徴です。若い人から順に一口ずついただくのが正しい飲み方で「若い人の気を年上の人に渡す」という意味が込められています。

神様と一緒に食事をする意味が込められたお雑煮

お雑煮に欠かせない餅は、慶事や特別な日に食べる「ハレ」の日の食べ物。年神様にお供えしたお餅と、他の収穫物をお下がりとしていただき、雑多に煮たもの=お雑煮です。お雑煮をいただくことは、神様と一緒に食事をするという大事な意味合いが含まれています。

縁起を担いだ食材をもちいている、おせち料理

おせち料理とは「お節供(せっく)」の略で、神様に供える料理のこと。もともとは元日だけでなく、端午の節句など五節句に食べるものでしたが、現代は重箱に詰めた正月用の料理だけをおせちというようになりました。欠かせない食材は、黒豆、数の子、ごまめ(関西ではたたきごぼう)の祝い肴の3種です。これに海や山の幸を加えます。縁起のよい食材ばかりなので、ぜひ1年の始まりにいただきましょう。

お金持ちになりたい!→栗きんとん、ぶりを食べるべし!

03

栗きんとん:黄金色の見た目から、金銭に関することに縁起が良いとされています。
ブリ:出世魚の代表格ブリは出世への願いが込められています。

昇級試験や技術コンテストなど様々な勝負事で勝ちたい!→昆布巻き、栗きんとんを食べるべし!

04

栗きんとん:材料となる「勝ち栗」から勝負運に通ずるともいわれています。
昆布巻き:「よろこ(ん)ぶ」の語呂合わせから喜ばしい 1年になるようにという意味が込められています。

とにかく健康に1年を過ごしたいなら→数の子、海老を食べるべし!

05

数の子:たまごの数が多いことから「子孫繁栄」の縁起物とされています。
海老:その形から「腰が曲がるほど長生きできる」といわれています。

とにもかくにも2017年に開運したいなら→黒豆、田作り、かまぼこを食べるべし!

06

かまぼこ:紅白の色が縁起が良いとされ、形は初日の出に見立てられているといわれています。
田作り:昔、肥料としてカタクチイワシが使用されていたことから田作りの名がつきました。五穀豊穣を願う縁起物です。
黒豆:「まめ」にはたらき「まめ」になる、つまり勤勉に働き健康になるという願いが込められています。

こうしてみると、おせち料理も好き嫌いなく満遍なくいただくほうが、縁起が良いということですね。ぜひ参考になさってください。

木村通子 神宮館社長

06

毎年シリーズ700万部を超える販売数で人気の神宮館高島暦(じんぐうかんたかしまれき)の出版社で社長をつとめる。「ストレスの多い現代女性が暦を使って幸せになる方法」、「日本に古くから伝わる行事や風習を後世に伝える」、「心得ておきたい冠婚葬祭のマナー」をテーマに各方面で活動中。プライベートでは二児の母であるワーキングマザー。趣味は日本のパワースポット巡りと料理。九紫火星。
※こよみ(暦)というのは、時の流れを、1日を単位として、年、月、週によって区切り、数えるようにしたもの。そのこよみに、九星別各人の運気の動向などを記載した神宮館発行の高島暦は、年齢、性別を超えて愛されている。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 【挨拶ができない女】がヤバイ理由

    【挨拶ができない女】がヤバイ理由

  2. 仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

    仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

  3. 誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

    誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

  4. 27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

    27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

  5. あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

    あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

編集部のオススメ記事
  1. 画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

    画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

  2. 無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

    無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

  3. 又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

    又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

  4. 美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

    美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

ピックアップ記事
  1. スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選 precious

    スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い